あいの日々徒然

2019年12月10日

春紀さんで「雪むろ酒かすラーメン」

11月30日(土)から上越地区15店舗のラーメン屋さんで
雪むろ酒かすラーメン」の販売が開始されました。
雪むろ酒かすラーメンは、
酒かすと雪室食材を使うこと、
発酵食品や上越産の野菜や魚介類を
トッピングすることが条件で各店が
独自のラーメンを販売しています。
雪むろ酒かすラーメン

12月4日(水)、妻と二人で
上越市板倉区の春紀さんの
「雪むろ酒かすラーメン」を食べに行きました。
春紀さんは、上越でも屈指の人気店。
開店の30分前にお店に到着しましたが、
すでに外まで行列ができていました。
春紀

雨にもかかわらず開店前に行列だったのは、
水曜限定のメギスらーめん目的の
お客さんが多かったからのようです。
私たちが注文する頃には、メギスらーめん
売り切れていました。
メギスらーめん

12時10分頃に席に案内されました。
私の注文は、春紀さんの雪むろ酒かすラーメン、
酒かすカレーラーメン900円税込です。
千代の光酒造(妙高市)の酒かすと雪室ニンジン
を使ったカレー味のらーめんです。
スパイシーだが円やかな味わいで
モッチリした太麺に絡みつき
食べ応え十分でお腹いっぱいになりました。
酒かすカレーラーメン900円税込

妻の注文は、まぜめん(味玉付)900円税込
ソースのようなスパイシーな醤油ダレを
混ぜて食べるらーめんで、焼きそば感覚でした。
チャーシューも2枚付いてボリュームたっぷり。
まぜめん(味玉付)900円税込

程良いつけ込みと半熟加減が良い味玉
味玉

いつもなら薄味で注文するのだが、
汁なしで味を変えることは難しいだろうと
そのままを食べました。
すべて完食してしまったので
喉が渇いてしまいました。
完食
ボリュームがあり、この日は、お腹が減りませんでした。

上越の雪むろ酒かすラーメンを食べたいと思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

国際学習到達度調査PISA

12月4日(水)の朝刊に国際学習到達度調査PISA
調査結果が公表されました。
PISAは、義務教育終了段階に当たる15歳を対象に
読解力と数学的リテラシー、科学的リテラシーの
3分野を調べるものです。
国際学習到達度調査PISA

日本は、読解力が弱く、
2006年15位、2009年8位、2012年4位、
2015年8位、そして2018年15位となってしまいました。
読解力
いろんな事が考えられますが、
コミュニケーション不足や、
読書不足も一因かと思います。

1ヶ月に1冊は本を読んでいるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年12月 9日

叔母からのお歳暮

12月3日(火)、叔母がお歳暮を送ってきてくれた。
私の大好きな煮込みうどん。
お歳暮

生の煮込みうどんだったので賞味期限が短く、
早々に頂くことにしました。
こちらは、カレー煮込みうどん
和風の円やかなカレー味で、
モッチリ固い煮込みうどんの麺に
まったりと絡みつき、美味しかったです。
カレー煮込みうどん

もう一つは、赤味噌味の煮込みうどん
甘めの赤味噌スープが美味しい。
噛み応えのあるうどんが
煮込んでも伸びず、食べ応え十分で
身体も温まりました。
赤味噌味の煮込みうどん
冬にぴったりのお歳暮に感謝です。

煮込みうどんが好きなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

12月3日(火)の天声人語

12月3日(火)の朝日新聞朝刊を読んだ。
天声人語に興味深いことが書かれていました。
天声人語
JR越谷レイクタウン駅に
「きっぷってなに?」と題するポスターが
お目見えしたそうです。
昭和から生きている私は、
切符とはどんなものか知っています。
ですが、平成生まれの若い都会の子達は、
Suicaやスマホで電車に乗るので、
切符とはどんなもので、
どうやって使うのか知らないようです。

営業でお客さんと話していると同じようなことを聞きます。
「いまの子は、スマホは使えるけれど
パソコンは使えない。」
「電話機で電話したこと無いから、
電話のかけ方も、電話での話し方も分からない」
時代が変わると、世の中にあるものが変わっていきます。
昔のことを知っていた方が良いのか、
時代に合わせて新しいものだけを知っていれば良いのか、
分かりませんが、
世の中の変化が早すぎて、
年齢と共に変化についていけなくなってきています。


時代の変化に対応しているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年12月 8日

上越市民演劇祭2019-2日目

11月30日(土)と12月1日(日)、2日間に渡り、
上越文化会館で上越市民演劇祭が開催されました。
私は、2日間5公演を見ました。
上越市民演劇祭

12月1日(日)は、2公演を見ました。
14:15から海月模様さんの「朝に死す」、
15:30から舞台芸術集団シーシャインさんの朗読劇「人と自然と..青海編」

14:15から海月模様さんの「朝に死す」、15:30から舞台芸術集団シーシャインさんの朗読劇「人と自然と..青海編」
海月模様さんの「朝に死す」は、
清水邦夫さん作の二人芝居です。
ストーリーは、
工場か何か大きな建物と思われる
大きな灰色のコンクリートの壁の前に
若い男が女を背負ってやって来る。
男は20歳、女は18歳。男が仲間を裏切ったことで
撃たれそうになったところを、飛び込んできた女に
弾があたり、歩けない女をおぶって
ここまで逃げて来た。男は追っ手から逃げていて、
女を置き去りにしようとするが、何故か出来ない。
女は男に捨てられたばかりだった。
それまで顔も知らなかったが、片隅で生きる
という共通項をもった二人の奇妙な会話が始まる。
そして二人の運命は?
と、少し難しい話で、何回か観ないと理解できなさそうだ。

舞台芸術集団シーシャインさんの朗読劇
「人と自然と..青海編」は、
東京からの旅人が糸魚川に来て、青海の人に
青海を案内され、観光し、青海の魅力を知るという話。
モニターや、仮装しながら、青海の魅力を
とても良く表現していました。
私も青海に行っていろんな所を巡ってみたくなりました。
途中、歌を歌ったり、楽しめました。
この後、能生編や糸魚川編もあるそうなので
それも楽しみです。

上越市民演劇祭、とても楽しい演劇祭でした。
もっと沢山の方に見てほしいです。

来年も上越市民演劇祭が開催されてほしいと願うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

12月1日(日)早朝、放射冷却で
上越市大貫に霜が降りました
霜が降りました

冬になってきているのを感じます。
例年なら、積雪があってもおかしくない時期です。
まだ、穏やかな冬の訪れです。
穏やかな冬の訪れ
今年は、暖冬のようです。


すでに、しみ渡りしたなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

パソコンが壊れた

12月1日(日)夕刻、書類をスキャンしようと
業務用パソコンのスイッチを入れたら、
こんな画面が現れた。
画面
「問題が発生したため、PCを再起動する必要があります。
エラー情報を収集しています。自動的に再起動します。」
何か不具合があったようです。
その後、パソコンは、起動せず。
考えられる手だでを尽くしたが、直らず。
パソコンを修理に出しました。
SSDの不具合で、2万6千円の修理代がかかり、
1週間ほどで直ってきました。
業務用パソコンは、すぐに必要だったのと
故障したパソコンは、1年半前に購入したときに
初期不良で返品交換したものです。
その後、1年半でまた故障して、耐久性が心配なので、
修理を待たずに新しいパソコンを購入しました。
今は、パソコンが1台余っている状態です。


業務用データのバックアップを定期的にとっているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年12月 7日

こもれびの森

11月30日(土)、家の地区にある家族葬用の葬儀場
こもれびの森が1周年記念見学会を行っていたので
見に行ってきました。
こもれびの森

最近は、お付き合いが希薄になっているから
家族葬が多くなっているようです。
その家族葬用の葬儀場こもれびの森
家のようなシンプルな造りで、家族葬にピッタリです。
これでも十分満足なお葬式が出来ると思いました。
葬儀自体を行わず、火葬してしまうスマート葬
と言うのもあるそうです。
家族葬用の葬儀場こもれびの森
我が母は健在ですが、施設暮らし。
後々のことは、今から考えておこうと思います。


後々のことを考えているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

上越市民演劇祭2019-1日目

11月30日(土)と12月1日(日)、2日間に渡り、
上越文化会館で上越市民演劇祭が開催されました。
私は、2日間5公演を見ました。
上越市民演劇祭

11月30日(土)の1日目に見たのは、
劇団上越ガテンボーイズさんの「山内家の短くて永い1日」、
演劇集団高田笑劇場さんの「B・HAPPY」、
ウラダイコクさんの朗読劇「スコブリタイ」

です。
劇団上越ガテンボーイズさんの「山内家の短くて永い1日」、演劇集団高田笑劇場さんの「B・HAPPY」、ウラダイコクさんの朗読劇「スコブリタイ」
劇団上越ガテンボーイズさんの「山内家の短くて永い1日」
は、途中から見たのですが、
お父さんお母さんが亡くなっていて
異母兄弟が毒殺されて死んだ後の
幽霊の話のようでした。
ユーモラスたっぷりで、途中からでも楽しめました。

演劇集団高田笑劇場さんの「B・HAPPY」
は、2005年初演の作者:若頭ぐっち(橋口 征司)さんのお話。
10年目の命日に家族との約束を果たすため、
幽霊となって現れた妻ユカリ。
ちょうどその日、夫タカシが再婚相手を連れてくることになり、
二人を会わせまいと孤軍奮闘する長女。
勘違いから嘘に拍車をかけてしまう次女。
この家族に幸せは訪れるのか?
ユカリの約束とはなにか?
ユーモアのある幽霊話です。
上越演劇界の重鎮マルまるやまさんの
ほのぼのとした演技が魅力的です。

東京からウラダイコクさんの朗読劇「スコブリタイ」
夢を追いかけ続けてきた幼馴染みの女性二人。
せっせと毎日をキリキリと過ごし、お互いに
声を掛け合い励まし合い、それでも夢が叶う
「いつか」を信じていた。夢が果てしなく遠く
感じ始めたとき、少しずつ綻んでいく関係の中、
空気が音を立てて軋んでゆく。
日常を超えて、「この程度か」という予想を超えて、
大きな夢をつかみたい。他の「やりたい」を捨てて、
諦めて、譲って、飲み込んで。
それでも叶わない時間をどう過ごしていくか、
どんな自分でいるか、どんな相手と寄り添えるか。
「頗る」素敵な未来未満のせつなさを童話のように
描く「夢と毒」の物語。
朗読劇ですが、ただ朗読しているのでは無く、
真っ暗な舞台に少女が二人座り、観客の手にはライトがあり、
それを司会者の合図で即けたり消したり、回したり、
時には好きなように照らしたり。
少女もじっとしていない。
立ったり座ったり寝そべったり、時には踊ったり。
もう、すごい楽しい朗読劇でした。
チケット500円では、申し訳ないです。

次の日、12月1日(日)も上越市民演劇祭で楽しみました。

素人演劇と侮るなかれの舞台を見たいと思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年12月 6日

川渡餅、川たり餅、かわたりもち、2019

新潟県上越市では、毎年11月30日と12月1日に
川渡餅というお菓子を売ります。
川渡餅(かわたりもち)は、
餅を小豆餡で包んだあんころ餅です。
これを食べると厄除けが出来るという。

古くは、上越市高田地方に十二月一日初雪の早暁を破り
「川渡も餅ヤーイ餅ヤーイ」と声も勇ましく子供が売り歩く風習がありました。
此の起源は今を去ること約四〇〇年永禄四年越後の上杉謙信公は
甲斐の武田信玄公と年来の雌雄を決せんとして出陣し、
千曲川をはさみ謙信は妻女山に信玄は八幡原に両軍五万余騎が対陣した時、
謙信公、戦い前夜士卒に餅を配り士気旺盛なる威力を以て折からの濃霧の中、
川を渡り旧暦十月十日未明武田と激戦の末、勝を得ました。
以来春日山城下高田地方の住民は謙信公の戦勝と武勇にあやかる様、
川を渡る前に食べた餅を十二月一日「川渡餅」と称して食べ
心身の鍛錬とする行ま事を残す様になりました。
また、謙信公は、4回目の合戦、
謙信が単独で信玄に切りかかったことで後世に名をとどろかせた。
頼山陽の詩は、川中島の合戦を詠ったものである。

ふしきあんきざんをうつのずにだいす
題不識庵撃機山図

べんせいしゅくしゅくよるかわをわたる
鞭声粛々夜河渡
 
あかつきにみるせんぺいのたいがをようするを
暁見千兵擁大牙

いこんじゅうねんいつけんをみがく
遺恨十年磨一剣

りゅうせいこうていちょうだつをいつす
流星光底逸長蛇

(高田菓子組合川渡餅案内より)

11月30日(土)、上越市本町のもちやさんで川渡餅を買いました。
もちや

添加物なしの本物の川渡餅です。
今年から値上げされ、上越市内どのお店も
1個120円税別です。
川渡餅

漉し餡の川渡餅と粒餡の川渡餅があります。
黒糖で味付けした国産小豆餡です。
コクのある甘さが癖になります。
私は、粒餡が好きです。
妻がこしあんが好きなので、
両方買います。
漉し餡の川渡餅と粒餡の川渡餅

100%新潟県産の餅米でつくった川渡餅
添加物無しの本物ですから、コシもあります。
その日のうちに食べないと固くなります。
お餅ですから。
100%新潟県産の餅米でつくった川渡餅
10個購入しましたが、
夫婦で仲良く、その日のうちに食べました。
これで無病息災が約束されました。


川渡餅を食べたいと思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画