お酒アーカイブ: あいの日々徒然

2019年2月16日

たかの井特別純米

2月7日(木)、買ってきてあったたかの井特別純米を飲んだ。
酸のある辛口でスッキリした味わい。
純米酒らしい旨味が感じられないのが残念。
たかの井特別純米
後日、お店に燗にすると美味しいと
書いてあったのを思い出し、燗してみた。
スッキリした酸味が燗をすると程良く、美味しくなった。
ただ、好みの日本酒では無い。


日本酒も飲み方で味わいが変わると知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年2月 7日

加茂錦吟醸生酒

1月31日(木)、人間ドックも終わり、ホットしたので
晩酌に加茂錦吟醸生酒を飲みました。
純米では無いので精米60%で醸造アルコールが入っています。
加茂錦吟醸生酒
米の甘味が感じられるが
醸造アルコールでスッキリさせている。
まったりと味わい深い。
食事と合わせると言うより、これだけで飲む日本酒。

旨味重視の日本酒が増えていると感じるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年2月 3日

タンカレードライジン

1月26日(土)、大坂なおみ選手優勝のお祝いに
タンカレードライジンを開けて飲みました。
単にジンが好きで飲みたかっただけです。
カクテルに使うのが多いジンですが、
私はストレートか、ソーダ割りで飲みます。
タンカレーは、さらっと飲みやすいジンです。
タンカレードライジン
Tanquerayは、1830年、チャールズ・タンカレーが、
ロンドン・ブルームズバリーに蒸溜所を設立したのが始まりだそうです。
当時、「今までにない高品質のジンを創る」と想った強い信念は、
彼が弱冠20歳の時に実現されました。
世界で6人だけが知っている製法やレシピは、門外不出。
180年以上変わらない製法で芸術的な味を守っているそうです。
タンカレー ロンドン ドライジン
高品質なボタニカル(香味植物)を使用することで、
豊かで個性のある香味を醸し出した、洗練された味わいが特長。
アルコール度数:47.3%
容量:750ml
原産地:イギリス


ジンを飲んだことがあるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年1月25日

高校の同級生と飲み会

1月18日(金)、高校時代の同級生と上越市仲町で飲み会。
同級生といっても高校時代に同じクラスになった事は無い。
中学校も別で部活動も別。
最近、SNSで仲良くなった不思議な仲。
その友人が、バンコクから帰ってきたので
二人で上越市仲町の雁木亭に繰り出しました。
注文もそこそこで高校時代の友人のこと、
お互いの家族のこと、色々話しました。
雁木亭

飲み物を追加するときにメニューを見ると
新政酒造No.6ナンバーシックスR-typeの文字を発見。
そんな日本酒を置いてあることも知らずに訪れていました。
一緒の友人もワインみたいと驚いていました。
新政酒造No.6ナンバーシックスR-type

木屋正酒造而今特別純米おりがらみ生も発見。
おりがらみ生らしい、すこし発泡感のある
甘味と酸味のうまいバランスの取れた日本酒。
食べ物と合わせるのでは無く、これだけを楽しむのが良さそうです。
木屋正酒造而今特別純米おりがらみ生
他にも美味しそうな日本酒がたくさんありました。
地元のお酒も美味しいですが、
普段飲めない日本酒を飲んでみたくなります。
楽しい話と美味しいお酒、とても愉快な日でした。

すこし日本酒がブームになってきていると感じるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年1月20日

鮎正宗特別本醸造

1月12日(土)、友人夫婦と我が家で新年会をしました。
友人が持ってきた鮎正宗特別本醸造を一緒に飲みました。

この鮎正宗特別本醸造は、
精米歩合58%で、吟醸酒の部類。
醸造アルコールでスッキリした味わいにしています。
米の旨味をうまく残して香り高く飲みやすくしています。
精米歩合58%
友人と二人で1升を飲み干しました。
美味しかった。

新潟にも旨口の日本酒があると知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年1月11日

麒麟山酒造阿賀町限定酒はでっぱの香

1月1日(火)元旦、親戚の年始回りが終わり、
午後には、我が家へ帰りました。
義理姉家族が我が家に来て新年会がありました。
昨年、甥が結婚して新妻も一緒に来ました。
賑やかな新年会になりました。

3番目の甥が土産に持ってきたのは、
麒麟山酒造阿賀町限定酒はでっぱの香
麒麟山酒造阿賀町限定酒はでっぱの香

麒麟山酒造阿賀町限定酒はでっぱの香は、
奥阿賀の有志酒販店(はでっぱの会)が自ら田植え、
稲刈り、はさがけ、酒の仕込み作業まで行い
麒麟山酒造協力もと造った日本酒です。
奥阿賀の有志酒販店(はでっぱの会)
新潟県のお酒らしいスッキリとした辛口のお酒です。
飲み飽きない味わいでぐいぐい飲めます。
阿賀町でしか買えない貴重な日本酒です。

限定酒に弱いなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年1月10日

松竹梅スパークリング清酒澪みお

2018年12月31日(月)大晦日、友人からもらった松竹梅スパークリング清酒澪みおを飲んだ。
少し甘めのお酒で、食前酒に最適。
松竹梅スパークリング清酒澪みお
発泡性のお酒は、食が進みます。
乾杯には、良いですね。


いろんな日本酒が出ていると知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

加茂錦氷室蔵BY29純米大吟醸生酒

2018年12月31日(月)大晦日の晩酌は、加茂錦氷室蔵BY29純米大吟醸生酒
720ml1922円税込
精米歩合50%アルコール度16度、酒米は不明です。やまやで買いました。
加茂錦氷室蔵BY29純米大吟醸生酒
生酒らしい酸味とアルコール臭。
スッキリしているが旨味の濃い味わい。
ぐいぐい飲める。
コストパフォーマンスの良いお酒です。


新潟の美味しい日本酒を飲んでいるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年1月 9日

獺祭(だっさい)純米大吟醸50

2018年12月30日(日)、息子達が帰省していたので
以前、通販で買った獺祭(だっさい)純米大吟醸50を開けて飲んだ。
獺祭(だっさい)は、山口県の旭酒造さん製造の日本酒。
純米大吟醸しか造らず、酒米はすべて山田錦。
獺祭(だっさい)純米大吟醸50
この獺祭(だっさい)純米大吟醸50は、
スッキリとして酸味甘味が程良く、切れ味も良く飲みやすい。
癖が少ないのでどんな食事に合う。
米の旨味ほど良く感じられる。
価格より価値の高いお酒です。

獺祭(だっさい)純米大吟醸50は、
コストパフォーマンスの高い日本酒だと思うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年1月 8日

高校同期生の忘年会2018年

2015年に始まった高校同期生の忘年会
2018年12月29日(土)、4回目の高校同期生の忘年会が行われた。
場所は、例年通り武蔵野酒造さんの離れ楽酔亭
武蔵野酒造さんの離れ楽酔亭

このスキー正宗朝一搾りを飲むために
同期生15人が集まりました。
発泡感があり、フルーティ、蔵出しの時期と
それからの日にちで味わいも違ってくるお酒です。
この冬の時期、限られたお店でしか飲めません。
今年も美味しく頂きました。
スキー正宗朝一搾り

お料理も会費の割に豪華で幸せな宴会です。
楽酔亭は、お庭の景色も良く、雰囲気の良いところです。
お料理も会費の割に豪華

この日は、なかなか飲むことの出来ない
スキー正宗大吟醸華も頂くことが出来ました。
スッキリとして、薫り高い味わいの日本酒です。
スキー正宗大吟醸華

和らぎ水は、スキー正宗の仕込み水を使っています。
妙高連峰の麓の伏流水、妙高市内の須弥山の水です。
日本酒と共にこのお水もたくさん頂きました。
和らぎ水は、スキー正宗の仕込み水

宴席の卓は、日本酒を仕込むときに使われる桶のふたです。
とても大きくて味わいのある卓になっています。
宴席の卓は、日本酒を仕込むときに使われる桶のふた

お酒の席でしたが、三重から帰省した友人が
土産に持ってきたのは、伊勢の赤福
酒の席でも美味しく頂きました。
伊勢の赤福

総勢15名でしたが、記念撮影は、2名途中退席、1名カメラマンで12名。
美味しい料理と美味しいお酒、
素晴らしい会場で素晴らしい仲間と楽しい宴会でした。
記念撮影

この後、2次会は、数人の男で日本酒を出すお店へ。
日本酒を出すお店

またしても日本酒のお店でしたが、
あの十四代中取り純米吟醸を飲むことが出来ました。
フルーティでスッキリとした味わいにバランスの良い旨味を感じました。
十四代中取り純米吟醸

そして写楽純米吟醸おりがらみも飲むことが出来ました。
米の甘味を程良く感じられ、サッパリしたバランスの良い味です。
写楽純米吟醸おりがらみ

そしてマスターにこれが一番うまいと勧められたのが、
くどき上手「命」斗瓶囲大吟醸
値段が高すぎて手が出ませんでした。
いつか飲んでみたいです。
くどき上手「命」斗瓶囲大吟醸

飲み過ぎたので早めに帰り支度で
定番の高田駅前にある、駅前ラーメンへ行きました。
定番の餃子にビール。
餃子

そして禁断のラーメンまで食べました。
ラーメン
徒然ながら、次の日の体重は、1kg増えていました。
なかなかダイエット出来ません。

楽しい宴会大歓迎なら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年12月18日

陸奥八仙、no49純米大吟醸、レイメイ40純米大吟醸、赤ラベル特別純米無濾過生原酒

12月9日(日)、通販でお取り寄せした日本酒が届きました。
青森県八戸酒造さんの陸奥八仙3本です。
青森県八戸酒造さんの陸奥八仙

陸奥八仙 レイメイ40 純米大吟醸
 原料米:八戸産レイメイ
 精米歩合:40% 
 アルコール度数:16度
 日本酒度:-1.0  酸度:1.5
幻となりつつある酒米八戸産レイメイで造ったお酒です。
陸奥八仙 レイメイ40 純米大吟醸

陸奥八仙 no.49 純米大吟醸
 原料米:青森県産酒造好適米
 精米歩合:40% 
 アルコール度数:16度
 日本酒度:-2.0  酸度:1.5
28BYで49番目に仕込んだ純米大吟醸。
蔵元総数1000本限定のお酒。
酵母は青森県オリジナル「まほろぼ吟」「まほろば醇」のブレンド、
種麹はもと用に白麹、そのほかは白夜を使い、醸造用乳酸無添加で仕込まれています。
陸奥八仙 no.49 純米大吟醸

陸奥八仙 赤ラベル 特別純米無濾過生原酒
 原料米:原料米:麹:華吹雪 掛:まっしぐら
 精米歩合:麹:55% 掛:60% 
 アルコール度数:16度
 日本酒度:+1.0  酸度:1.8
季節限定の生酒。
「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018」で
「陸奥八仙 赤ラベル 特別純米」が金賞を受賞。
陸奥八仙の蔵元、駒井さんは「十四代」や「醸し人九平次」などの
銘酒と出会いが日本酒の素晴らしさを知るきっかけだったそうです。
駒井さん曰く
「かつて自分が『十四代』を飲んで日本酒の素晴らしさを知ったように、
今度は自分達が造った『陸奥八仙』を飲んだ人が
日本酒を好きになって貰えるお酒を目標にしています。」
このお酒は駒井さんが目指しているお酒を形にしたような酒質だそうです。
陸奥八仙 赤ラベル 特別純米無濾過生原酒
まだ飲んでいないので、感想は、また後日お伝えします。


日本各地に美味しいお酒があると知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

陸奥八仙レイメイ40純米大吟醸

12月15日(土)、陸奥八仙レイメイ40純米大吟醸を飲みました。
陸奥八仙レイメイ40純米大吟醸
 原料米:八戸産レイメイ
 精米歩合:40% 
 アルコール度数:16度
 日本酒度:-1.0  酸度:1.5
幻となりつつある酒米八戸産レイメイで造ったお酒です。
陸奥八仙レイメイ40純米大吟醸
酸味があり、スッキリして飲みやすい。
旨味もあり、フルーティで大吟醸らしい。
バランスの良い日本酒です。
ブリュッセル国際ワインコンクールプラチナ賞受賞
純米酒大賞2018グランプリ受賞の逸品です。

今時の日本酒は、旨口と知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

陸奥八仙no49純米大吟醸

12月17日(月)、陸奥八仙no49純米大吟醸を飲みました。
陸奥八仙no.49純米大吟醸
 原料米:青森県産酒造好適米
 精米歩合:40% 
 アルコール度数:16度
 日本酒度:-2.0  酸度:1.5
28BYで49番目に仕込んだ純米大吟醸。
蔵元総数1000本限定のお酒。
酵母は青森県オリジナル「まほろぼ吟」「まほろば醇」のブレンド、
種麹はもと用に白麹、そのほかは白夜を使い、醸造用乳酸無添加で仕込まれています。
陸奥八仙no49純米大吟醸
スッキリしてフルーティだが、
旨味アルコール臭が強く米の甘味が感じられ、
濃い感じの日本酒です。


大吟醸のフルーティを感じてみたいと思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

陸奥八仙赤ラベル特別純米無濾過生原酒

2019年1月7日(月)、陸奥八仙赤ラベル特別純米無濾過生原酒を飲みました。

陸奥八仙赤ラベル特別純米無濾過生原酒
2018年2月20日「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018」で
金賞を受賞した日本酒です。
フルーティだが、生原酒らしい米の甘味が感じられ、
発泡感もあり、フレッシュなお酒です。
酸味が少なく濃い味わいです。
陸奥八仙赤ラベル特別純米無濾過生原酒

 原料米:麹米19%、華吹雪55%精米
     掛米81%、まっしぐら60%精米
 アルコール度数:16度
 日本酒度:+1.0  酸度:1.8  30BY

原料米:麹米19%、華吹雪55%精米 掛米81%、まっしぐら60%精米 アルコール度数:16度 日本酒度:+1.0 酸度:1.8 30BY
陸奥八仙、他のお酒も飲んでみたくなります。


日本酒のレベルが上がっていると知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年12月14日

新潟第一酒造、山間(やんま)19号 中採り直詰め 純米吟醸 無濾過原酒

上越にいても、なかなか手に入らない日本酒
新潟第一酒造さんの山間(やんま)。
たまたまネットで探し当て取り寄せることが出来ました。
山間(やんま)19号 中採り直詰め 純米吟醸 無濾過原酒
山間(やんま)19号 中採り直詰め 純米吟醸 無濾過原酒

山間(やんま)19号 中採り直詰め 純米吟醸 無濾過原酒は、
H29BY仕込みの19番目
原材料には、浦川原の棚田で収穫された
酒造好適米「五百万石」を55%精米にて仕込み、
搾りの最中の中採り部分を直詰めしたものを
瓶火入れした純米吟醸無濾過原酒。
蔵元・武田良則さんの理想とする味わいを突き詰めた日本酒です。
H29BY仕込みの19番目

山間(やんま)19号 中採り直詰め 純米吟醸 無濾過原酒を飲んでみました
今の流行かわかりませんが、このお酒も旨口味。
フルーツ感溢れるみずみずしい香りと甘みがあり、
口当たりはフレッシュでスッキリしています。
飲み進めるほど味わい深く、温度によっても味わいが違います。
常温くらいが飲みやすいように感じます。
山間(やんま)19号 中採り直詰め 純米吟醸 無濾過原酒を飲んでみました
直詰めだからでしょうか、どぶろくのような甘味と酸味と旨味を感じます。
三味のバランスが良いので、つい飲み過ぎてしまいます。

この山間(やんま)と言う名前。
新潟の銘酒、久保田(くぼた)に負けない
美味しい酒を造りたいと名付けたとの噂もある。
久保田と山間、クボタとヤンマ。
ピンとくるのは農業を営んでいる人だけでしょうか。
新潟第一酒造さんの日本酒は、以前に、
間豊(まあぼう)、山豊(やんぼう)なんてのもありました。


うまいと評される日本酒をたくさん飲んでいるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年12月 7日

新潟第一酒造さんの日本酒、特区酒、越の白鳥、岩豊

11月26日(月)、上越市浦川原区へ行ったので
ついでに地元の酒屋さんで新潟第一酒造さんの日本酒を買いました。
純米吟醸浦川原地区特区酒、越の白鳥特別純米酒、岩豊、の3本。
純米吟醸浦川原地区特区酒、越の白鳥特別純米酒、岩豊、

純米吟醸浦川原地区特区酒は、
特区参入特定法人FFCファーストファーム(株)が浦川原区横住地区内の棚田で丹精込めて栽培した酒米「五百万石」を100%使用し、新潟第一酒造にて特別醸造した地域・季節・数量限定品です。
限定に弱い私ですから買いました。
純米吟醸浦川原地区特区酒

越の白鳥特別純米酒は、H29BY仕込み22番目。
程良い熟成期間を経て、しっかり味乗りしたタイミングを見計らい
一本一本丁寧に瓶火入れした無濾過原酒。
太く豊で濃厚な旨味をお楽しみ頂けます。
酒は生き物、季節の妙をご堪能あれ。
楽しみです。
越の白鳥特別純米酒

岩豊は、古来伝統の日本酒の歴史を想像し、
自作で八十有余日かけて造り上げた生酛造りの酒。
二代目醸造責任者岩崎豊さんが造られたので
岩豊と言う名のお酒になったのですね。
岩豊
どれも個性豊かな美味しそうな日本酒ですね。
飲んだ感想は、また後ほど報告いたします。


日本酒が好きなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

新潟第一酒造さん、特区酒(とっくしゅ)

11月26日(月)、上越市浦川原区へ行ったので
ついでに地元の酒屋さんで新潟第一酒造さんの日本酒を買いました。
純米吟醸浦川原地区特区酒、越の白鳥特別純米酒、岩豊、の3本。
純米吟醸浦川原地区特区酒、越の白鳥特別純米酒、岩豊、

純米吟醸浦川原地区特区酒(とっくしゅ)は、
特区参入特定法人FFCファーストファーム(株)が浦川原区横住地区内の棚田で丹精込めて栽培した酒米「五百万石」を100%使用し、新潟第一酒造にて特別醸造した地域・季節・数量限定品です。
限定に弱い私ですから買いました。
純米吟醸浦川原地区特区酒(とっくしゅ)

特区酒(とっくしゅ)を飲んでみました
フルーティで米の旨味を感じる若々しい味わいです。
切れも良く程良い酸味があり、飲みやすいです。
ただゴクゴク飲める感じでは無く、味わいながら少しずつ飲む方が良いです。
日を置くとまろやかに変身していくようです。
特区酒(とっくしゅ)を飲んでみました
アルコール分16度
五百万石55%精米

限定酒、飲んでみたいと思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

新潟第一酒造さん、岩豊(がんほう)

11月26日(月)、上越市浦川原区へ行ったので
ついでに地元の酒屋さんで新潟第一酒造さんの日本酒を買いました。
純米吟醸浦川原地区特区酒、越の白鳥特別純米酒、岩豊、の3本。
純米吟醸浦川原地区特区酒、越の白鳥特別純米酒、岩豊、

岩豊(がんほう)は、古来伝統の日本酒の歴史を想像し、
自作で八十有余日かけて造り上げた生酛造りの酒。
二代目醸造責任者岩崎豊さんが造られたので
岩豊(がんほう)と言う名のお酒になったのですね。
岩豊(がんほう)

12月11日(火)、岩豊(がんほう)を飲んでみました
精米歩合60%の純米吟醸酒です。
甘味酸味が程良く、米の旨味も感じられます。
雪室貯蔵だったためか、まろやかさのあるスッキリ辛口です。
岩豊(がんほう)を飲んでみました
生酛造り(きもとづくり)のお酒です。
意外とスッキリした味だったのでつくるのは大変だと感じました。
これも旨口の部類の日本酒でしょう。

日本酒の流行は、芳醇旨口になっていると思うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

新潟第一酒造さん、越の白鳥特別純米酒

11月26日(月)、上越市浦川原区へ行ったので
ついでに地元の酒屋さんで新潟第一酒造さんの日本酒を買いました。
純米吟醸浦川原地区特区酒、越の白鳥特別純米酒、岩豊、の3本。
純米吟醸浦川原地区特区酒、越の白鳥特別純米酒、岩豊、

越の白鳥特別純米酒は、H29BY仕込み22番目。
程良い熟成期間を経て、しっかり味乗りしたタイミングを見計らい
一本一本丁寧に瓶火入れした無濾過原酒。
太く豊で濃厚な旨味をお楽しみ頂けます。
酒は生き物、季節の妙をご堪能あれ。
楽しみです。
越の白鳥特別純米酒


12月25日(火)に越の白鳥特別純米酒を飲みました
酸が強くスッキリした味わいです。
純米酒というとまったりと旨味の濃いと思っていましたが、
このお酒は、日頃の見やすい感じのすっきり感があります。
飲み進めるにつれ米の味わいやアルコールを強く感じます。
越の白鳥特別純米酒を飲みました
普段飲みの上位のお酒という感想です。

飲み飽きない日本酒が良いと思うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年12月 4日

小布施ワイナリー

11月23日(金・祝)、飯綱ふじ祭りに行き、
林檎を買った帰り道、黒姫の酒屋さんに寄りました。
そこで見つけたのは、小布施ワイナリーのワイン。
お店の人に聞いて、ワイン初心者向け3本を購入しました。
左から、
キャトルサンクメルロ2016、ソガペール2016アンサンクソーヴィニョンB、シャルドネ・ノンボワゼ2016
数日に分けて飲みました。
キャトルサンクメルロ2016、ソガペール2016アンサンクソーヴィニョンB、シャルドネ・ノンボワゼ2016

シャルドネ・ノンボワゼ2016 1900円税別
食事に合うような爽やかな酸味があり、飲みやすい。
辛口で若いフルーティな味わい。
シャルドネ・ノンボワゼ2016 1900円税別

裏書きに農園やシャルドネ・ノンボワゼ2016の解説があります。
裏書き

キャトルサンクメルロ2016 2500円税別
軽い酸味と優しいタンニンの苦味が爽やかに融合して飲みやすい。
意外と魚料理にも合う気がする。
キャトルサンクメルロ2016 2500円税別

裏書きに農園やキャトルサンクメルロ2016の解説があります。
裏書き

ソガペール2016アンサンクソーヴィニョンB 1900円税別
少し強めの酸味が特徴的でアッサリした味わい。
ソガペール2016アンサンクソーヴィニョンB  1900円税別

裏書きに農園やソガペール2016アンサンクソーヴィニョンBの解説があります。
裏書き
どのワインも飲み応えがあり、また飲んでみたいです。


小布施(おぶせ)ワイナリー  長野県上高井郡小布施町
 国産ブドウ・自社醸造100%にこだわり、
長野県小布施の大地の恵みをブドウに封じ込め、
五感を使ってワインを造る熱き人が醸すワイナリー。
小布施ワイナリーの四代目、曽我 彰彦さん。
明治大学、国立山梨大学 工学部付属 ワイン研究センターの大学院にて
ワインを勉強した後、新潟の欧州ぶどう栽培研究所,(1996年)、
フランス、ブルゴーニュ地方ヴォーヌロマネ村のクロフランタン(1997年)
とシャブリ村のロン=デパキ(1998年)で住み込みの修行をし
栽培、醸造を勉強し帰国。
 帰国後、彼は畑造りからはじめる。
「僕達はワインの造り手ですが、ある時は農夫、ある時は木こりです。」と
言う。美味しいワインの決め手はまず畑からという信念。
そして帰国から4年後に彼の造ったシュルドネが
国産ワインコンクールで金賞を受賞し一躍脚光を浴びます。
その後も数々の賞を受賞。
曽我 彰彦さん、フロンティア精神あふれる若き造り手として
今、最も注目されている国産ワインの造り手。


国産ワインの美味しさを知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年11月20日

南部美人特別純米酒

11月9日(金)、10月に通販で購入した南部美人特別純米酒を飲みました。
南部美人特別純米酒は、
IWC 2017 Champion Sake 受賞!

2017年のインターナショナルワインチャレンジ(IWC)において、
「チャンピオンサケ」を獲得した日本酒です。
インターナショナルワインチャレンジ(IWC)は、
海外産を含めて390社から9つの部門に合計1245銘柄がエントリーされ、
その中から、各部門の9つの第1位(トロフィー)の蔵元が
ロンドンの表彰式に集まり、その9つの第1位(トロフィー)の中から、
1つだけチャンピオンサケに選ばれます。
南部美人特別純米酒
南部美人特別純米酒は、
岩手県の酒造好適米「ぎんおとめ」を全量に使用し、
55%まで磨いて9号系酵母にて仕込まれています。
岩手県の北部で栽培される酒米「ぎんおとめ」は、
岩手県が新しく開発した酒造好適米で、
大粒で心白の発現が「美山錦」よりやや低いが、
酒造特性は「美山錦」とほぼ同等です。
この地元の米と水を用いて、
南部美人が米の旨みを最大限に引き出し、
究極の食中酒を目指した純米酒です。
全体的にやや辛口ですが、果実味のある香りと
上品でふくよかな米の旨みが味わいがあり、
後味もスッキリして料理との相性が良く、
食中に楽しめる純米酒です。

外国の人にも美味しいと感じるお酒は、
日本人にも美味しく感じると思うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年11月15日

上越さかなやさい祭り2018 買ってきたもの

11月3日(土・祝)、毎年恒例の上越さかなやさい祭り
上越市木田の一印上越魚市場で開催され、妻と行って来ました。

沢山の魚や野菜、果物が売られていました。
長野産サンふじと名月を買って来ました。
名月は、栽培している農家が少なく、
東京では高額で取引される美味しい林檎です。
普通のスーパーマーケットでは、売っていないそうです。
程よい甘さと酸味があり、美味しいです。
長野産サンふじと名月

佐渡産の乾燥しいたけと特価100円卵を買いました。
佐渡産の乾燥しいたけと特価100円卵

ほうれん草と特価100円バナナ
ほうれん草と特価100円バナナ

岩の原ワインローズ・シオター2016が1700円税込、
ワイングラスでおいしい日本酒アワード金賞、全国燗酒コンテスト金賞の
大吟醸越後桜が550円税込
の大特価でした。
岩の原ワインローズ・シオター2016が1700円税込、ワイングラスでおいしい日本酒アワード金賞、全国燗酒コンテスト金賞の大吟醸越後桜が550円税込

鯖とサワラの小さいときサゴシを買って来ました。
サゴシは、白身でやわらかく美味しい魚です。
鯖とサワラの小さいときサゴシ

メバチマグロのテール
まだ冷凍保存してあります。
食べるのが楽しみです。
メバチマグロのテール
満足の買い物が出来ました。

お得なものを見逃さないなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年11月14日

七本槍 渡船 純米大吟醸

11月2日(金)、
晩酌で10月に取り寄せた七本槍 渡船 純米大吟醸を飲んでみました。

滋賀県の蔵元が注目し力を入れているが、
かつて「幻の酒米」といわれた「滋賀渡船6号」です。
滋賀県内の農家の方々、そして酒蔵の協力で栽培面積もぐっと増え、
各蔵元から個性的な「滋賀渡船6号」の日本酒が出荷され始めました。
その一つが七本槍 渡船 純米大吟醸です。
七本槍 渡船 純米大吟醸
七本鎗純米渡船は、フランスの日本酒品評会品評会「Kura Master」で
純米酒部門プラチナ賞と審査員賞を受賞しました。
そのお酒の大吟醸、どのような味なのか、楽しみでした。
「七本槍 渡船 純米大吟醸」は、一般的な大吟醸のような華やかでは無く、
落ち着いた香りで、バランスの良い酸と旨味を感じる味です。
飲むほどに奥深いうまさを感じます。
飲み過ぎ注意の日本酒でした。


美味しい日本酒を飲んでいるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年11月 5日

七本鎗純米渡船をお取り寄せ

フランスの日本酒品評会「Kura Master 2018」で純米部門プラチナ賞、
さらに全部門から2本を選ぶ「審査員賞」も獲得を獲得した。
このコンクールは、フランスの歴史的食文化である
≪食と飲み物の食べ合わせのアバンチュール≫を、
フランス人のソムリエや有名レストランの関係者らが審査員を務め、
「食事に合う酒」の観点から評価し、選んでいます。
「七本鎗純米渡船」を飲んでみたくて通販で取り寄せました。
ついでに送料無料になるよう「七本鎗純米大吟醸」「南部美人特別純米」「獺祭純米大吟醸50」も注文しました。
10月27日(土)、注文した日本酒4本が届きました。
日本酒4本

早速、七本鎗純米渡船を飲んでみました。
このお酒で使われている滋賀渡船6号と言うお米は、
「山田錦」の親系統にあたり、明治時代に生まれた品種です。
その栽培の難しさから昭和30年代に一度は途絶えてしまったものの、
滋賀県農事試験場で見つかったほんの一握りの種籾から
「滋賀が誇れる酒米を作りたい」という想いから復活した幻の酒米です。
そんな貴重な酒米を使い、77%精米とあえて精米をおさえて
低精白で仕込んだ純米酒が七本鎗純米渡船です。
精米を抑えてあるのでお米の旨みをよりしっかりと感じることができます。
ふっくらとした米の旨味、上質な甘味、酸味が一体となって絡み合い
芳醇な風味を醸し出しています。
コク・甘・旨・酸・渋・辛など様々な要素が複雑に絡み合い、
力強く重厚でキレも良く、旨みと心地よい酸が特徴のお酒です。
七本鎗純米渡船
色んな味の日本酒があると実感する今日この頃です。


世界に広がっている日本酒の世界をご理解いただけたなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年10月30日

越後・謙信SAKEまつり2018

10月20日(土)、21日(日)と上越市本町通において越後・謙信SAKEまつりが行われました。
上越近隣の酒蔵が出店して、1500円税込のおちょこを買って、
日本酒の試飲が出来るイベントです。

20日の開始の時は少し雨交じりの天候でしたが
その後回復し、21日は、晴天で大勢のお客さんが来られたようです。
私は、20日(土)の午前11時から1時間ほど妻と一緒に行って来ました。
ぐずついた天候にも負けず、大勢のお客さんが来ていました。
大勢のお客さん

限定日本酒「車懸(くるまがかり)」の販売ブースも長蛇の列が出来ていました。
限定日本酒「車懸(くるまがかり)」の販売ブース

この日の私の目当ては、日本酒の試飲ではなく、
上越のラーメン店が共同で出店した雪むろ酒かすラーメン
開始すぐの午前11時には長蛇の列。
この後、もっと列が伸びていきました。
雪むろ酒かすラーメン

20日は、たんぽぽらーめんさんとYAMATOさんがつくる
味噌味の雪むろ酒かすラーメン500円税込
身体も温まる美味しいラーメンに仕上がっていました。
しいて言えば、少し味噌味が強く、
酒粕の旨味が薄れてしまっていたのが残念です。
味噌味の雪むろ酒かすラーメン500円税込

SAKEまつりなのですが、飲食店、食べ物ブースが充実しているのが
とても素晴らしいイベントです。
この日も、地元産の生姜やシャインマスカット、野菜を購入しました。
シャインマスカット

とうふ組合が出店する、100円税込おぼろ汁
この日は、肌寒く、身体が温まる美味しいものが嬉しいです。
100円税込おぼろ汁

もう一つのお目当て、みかぶり亭さんの蕎麦
みかぶり亭さんの蕎麦

山菜そば500円税込
蕎麦の香りがよく、ボリュームもあり、お腹いっぱいになります。
山菜そば500円税込

軽井沢の宣伝ブースもあり、
アンケートに答えたら、パイクッキーを頂きました。
得した気分です。
パイクッキー

1時間ほど散策し、お腹を満たして帰宅しました。
家でシャインマスカットをほおばりました。
シャインマスカット
お酒が飲めなくても、飲まなくても楽しめるイベント。
越後・謙信SAKEまつりです。

来年は、日本酒の試飲をしたいと思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年10月19日

ちえびじん純米大吟醸山田錦

10月2日(火)に取り寄せた大分の日本酒ちえびじん。
10月10日(水)、ちえびじん純米大吟醸山田錦を飲んでみました。
ちえびじん純米大吟醸山田錦
ちえびじん純米大吟醸山田錦
製造元:中野酒造(大分県)
■甘辛:やや辛口 ■原料米:兵庫県産山田錦 ■精米歩合:35% 
■アルコール度数:16度 ■日本酒度:+2.0 ■酸度:1.6
2018年5月28日、2年目となる「KURA MASTER」で
ちえびじん 純米大吟醸 山田錦が純米大吟醸&純米吟醸部門において
プラチナ賞を受賞しました。
国際的評価を確かめたいと取り寄せました。
飲んでみたら、今までの純米大吟醸と違う印象を持ちました。
獺祭も素晴らしい日本酒でしたが
こちらの方は、フルーティさが増して味わい深い。
アルコール臭が薄く、ワインに近いがワインとは違う果実酒のようです。
妻も美味しいすぎて飲み過ぎたようです。
日本酒の奥深さを知りました。


美味しい日本酒を知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年10月11日

日本酒ちえびじんを取り寄せ

パリで開かれたKura Master2018で最優秀プレジデント賞に輝いた
「ちえびじん純米酒」と「ちえびじん純米大吟醸」を取り寄せました。
「ちえびじん純米酒」と「ちえびじん純米大吟醸」


KURA MASTER」とはフランスで2017年から始まった日本酒のコンクール(品評会)です。
審査員は全員フランス人(ソムリエ、アルコール飲料のスペシャリスト、レストランやカーブの経営者、シェフ、料理学校など、飲食業界で活躍中のプロフェッショナルなど)。
全ての出品酒はブラインドティスティングにより審査され、純米大吟醸酒&純米吟醸部門、純米酒部門、にごり酒部門(デザートに合う)の3つの部門で評価されます。
KURA MASTER

すぐに「ちえびじん純米酒2376円税込」を飲んでみました。
お米の甘味を感じることが出来るのですが、
酸味があるのでしつこくないので食前でも食中でも食後でも美味しく頂けます。
今まで経験したことの無い、日本酒の味わいを感じます。
この値段でこの品質は虜になりそうです。
ちえびじん純米酒
●製造元:中野酒造(大分県)
 メーカーサイト http://chiebijin.com/
■甘辛:やや辛口 ■原料米:麹:山田錦 掛:国産米 ■精米歩合:麹:65% 掛:70% 
■アルコール度数:16度 ■日本酒度:±0 
ちえびじん純米酒2376円税込

送られてきた「ちえびじん」が入っていた段ボール箱がすごかった。
箱を開けるとこんな感じで日本酒が2本入っていて
丸く穴の空いたところから一升瓶のアタマが2つ突き出ていました。
箱を開けるとこんな感じ

2本の一升瓶がこのような仕切りで分けられて
隣の一升瓶に当たらないようになっています。
このような仕切りで分けられて

箱の底に一升瓶の下が収まるように少しくり抜かれています
一升瓶の下が収まるように少しくり抜かれています
今までですと、一升瓶が割れないように
発泡スチロールなどが入って緩衝材の役割を果たしていました。
それだと環境にもよろしくありません。
今回のような段ボール箱だと段ボールで箱が完結しています。
リサイクルもしやすいですね。

美味しい日本酒を知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年9月24日

割引の日本酒

家の近所のスーパーマーケットでは、色んな物が割引になって販売されています。
お刺身、お肉は、毎日のように割引価格になります。
お菓子や調味料は、不定期的に割引になる物があります。
そして時々お酒も割引になっています。
9月11日(火)、
富久娘純米吟醸富源蔵という日本酒が半額!!!
すぐにカートの中に。
富久娘純米吟醸富源蔵
冷蔵庫で冷やしてから頂きました。
香りもよく、スッキリとした美味しいお酒でした。

お酒も安売りが好きなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

引き出物

叔母の法事の引き出物でカタログショッピング。
いつもは、肉やラーメンなどの食べ物にするのですが、
今回注文したのは、お酒。
9月11日(火)、注文したHAYMANS OLDTOM GINが届きました。
HAYMANS OLDTOM GIN

GINをソーダで割って飲むのが私のお気に入り。
GINをソーダで割って飲む
叔母を思いながら晩酌で頂きました。


お酒を飲みながら昔を思い出すことがあるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年9月 5日

久保田純米大吟醸

美味しいお酒は飲みたいが、お金が無い。
毎日、そのようなことで頭を悩ませています。

8月26日(日)、ドラッグストアへ買い物に行くと
お酒売り場で半額の札を目にしました。
通常3672円税込が2689円税込ならお得だと思い購入しました。
半額の札

早速、その日の晩酌で頂きました。
放縦な香りがしますが、スッキリとした味わいで飲みやすい。
うっかりすると全部飲んでしまいそうになります。
晩酌
高価なお酒ですので、冷蔵庫にしまって
少しずつ頂いています。

半額は、嬉しいと思うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年8月24日

甥のお土産 麒麟山の梅酒

8月12日(日)、甥が帰省してお土産を持ってきてくれました。

お土産は、麒麟山の梅酒
限定品なのか表のラベルがありません。
可愛い梅の飾りがついていました。
麒麟山の梅酒
日本酒ベースの梅酒でスッキリした甘さで
食前酒として最適です。
美味しいお土産は大歓迎です。


夏にお土産をたくさん頂いたなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年7月 8日

地酒の試飲会、酔ってきナイト2018

6月23日(土)、上越市本町の高田まちかど交流館で
地酒の試飲会「酔ってきナイト2018」というイベントがあり、
美味しいお酒が飲めると思い、行って来ました。
酔ってきナイト2018

前売り券1000円で6杯の試飲が出来ます。
試飲

試飲出来るお酒は、非売品も含む12種類
個性のある、美味しいお酒がそろいました。
非売品も含む12種類

色んな日本酒の飲み方の提案がありました。
まず、少しソーダ水を入れて日本酒を飲む
世はハイボールブームです。
日本酒にもソーダ水が合います。
少しソーダ水を入れて日本酒を飲む

次にアイスクリームに発泡性日本酒を入れて食べる
普通にデザートして美味しかったです。
ある女性の方が「アルコールの入ったクリームソーダだね。」と仰っていました。
その通りです。
アイスクリームに発泡性日本酒を入れて食べる
いろんな日本酒の楽しみ方を発見できて良かったです。


新しい発見をしに出歩いているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年7月 1日

ジャパニーズクラフトジン六ROKU

最近、晩酌は、蒸留酒を好んで飲んでいます。
特にジンをソーダで割って飲むのが好きになりました。
以前は、ウヰスキーをソーダで割るハイボールが多かったのですが、
ジンの香りに見せられてから、虜になっています。
特に日本製のジンに興味を持ち、買うことが多くなりました。
6月19日(火)に封を開けたのは、
サントリーから出ているジャパニーズクラフトジン六ROKU
ジャパニーズクラフトジン六ROKU
6種のボタニカル(桜花、桜葉、煎茶、玉露、山椒、柚子)を使用したジンです。
優しい香りが飲み口をよくしています。


ジンの香りが好きなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年6月 6日

ジャパニーズドライジン季の美

2日続けてお酒のお話し。
以前、雑誌で日本のドライジンを紹介していました。
その時に、色んなお酒を買いました
その中のお酒に季の美京都ドライジンがあります。
5月27日(日)、そのお酒を開けて飲みました。
季の美京都ドライジン

季の美京都ドライジンは、
日本初、ジン専門の京都蒸溜所がつくるジャパニーズクラフトジン
お米からつくるライススピリッツとボタニカルに玉露や柚子、
檜や山椒など日本ならではの素材を積極的に取り入れ、
伏見の柔らかくきめ細やかな伏流水を使用。
英国と京都の伝統を融合させたプレミアムクラフトジンです。
ジュニパーベリーの効いたロンドンドライスタイルに
「和」のエッセンスを加えた唯一無二の味わいをお楽しめます。
このボトルは、限定品でアルコール度数54度のカクテル向きです。
限定品でアルコール度数54度のカクテル向き
通常、ジンは全てのボタニカルをまとめて蒸溜しますが、
「季の美」の製法は非常に独特です。11種のボタニカルを特性に応じて
「ベース(礎)」、「シトラス(柑)」、「ティー(茶)」、
「スパイス(辛)」、「フルーティ&フローラル(芳)」、
「ハーバル(凛)」の6つのグループに分類し、別々に蒸溜した後に
ブレンドします。それぞれの素材を最大限に生かしながら匠の技で
絶妙な調和を取る、これが京都蒸溜所の「雅」製法です。
1969年に英国で設立された世界的な酒類品評会「IWSC」
(インターナショナル ワイン&スピリッツ コンペティション)において、
京都蒸溜所の季の美は、2017年度の「コンテンポラリージン」カテゴリーで
金賞を受賞されています。
このジンを飲むと素晴らしい香りで満たされた気分になります。


ジャパニーズドライジンに興味がわいてきたなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年6月 5日

5月26日(土)の晩酌

若い頃は、毎晩のように晩酌をしていました。
最近は、健康を考え、2日に1回に回数を減らすようにしています。
お酒は、好きですから、色んな種類を飲みます。
ビールに、焼酎、ウヰスキー、日本酒、梅酒、
最近は、ウォッカやジンなど。
5月26日(土)、この日の晩酌のお供は、
近くのスーパーマーケットで買った日本酒。
黄桜純米大吟醸
奮発しました。
黄桜純米大吟醸

なんとこのお酒880円(税別)が680円(税別)と200円引き
お得でした。
近くのスーパーマーケット、棚卸しをするときに
売れていないお酒も割引で販売するようです。
他にもビールや焼酎なども2割引、3割引で販売することもあります。
880円(税別)が680円(税別)と200円引き
以前に2600円のウヰスキーが1600円で売っていたので買い、
その後同じモノが1000円まで値下がりして、また買いました。
割引コレクターの私です。

割引商品が買って欲しそうに微笑んで見えるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年9月22日

三重県清水清三郎商店さんの日本酒「作」(ざく)

秋になり、自分の中で日本酒がブームとなり、
気になった日本酒をお取り寄せして飲んでいます。

9月22日(金)、お取り寄せしたのは、
三重県清水清三郎商店さんの日本酒「作」
作と書いて「ざく」と読みます。
2016年5月に開催された伊勢志摩サミットで
昼食会の乾杯のお酒として「作 智(さとり) 純米大吟醸 滴取り(しずくどり)」が
採用され、三重県清水清三郎商店さんは、日本中から注目の酒蔵となりました。
三重県清水清三郎商店さんの日本酒「作」

「作 奏乃智」(ざく かなでのとも)
「KURA MASTER」純米大吟醸部門にて金賞受賞した日本酒です。
スッキリ飲みやすく、くせの無い華やかな香りと酸味のある味わいです。
「作 奏乃智」(ざく かなでのとも)

「作 玄乃智」(ざく げんのとも)
「KURA MASTER」純米部門にて金賞受賞の日本酒。
フルーティーな香りに純米酒らしい
酸味と甘味のあるお米の味わいがしっかり感じられます。
「作 玄乃智」(ざく げんのとも)
それぞれ味わいは、違いますが、両方ともに美味しく感じました。


いろいろな日本酒があるけれど味わいは違ってもそれぞれに美味しいと思うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年9月10日

福井の地酒 加藤吉平商店 梵

日本酒獺祭のを飲んでからいろんな日本酒を飲みたくなり
通販で取り寄せ飲んでみました。
今回は、福井の地酒加藤吉平商店さんの梵
福井の地酒加藤吉平商店さんの梵

「KURA MASTER」というフランスで2017年から開催された
日本酒のコンクール(品評会)で純米大吟醸部門の金賞に選ばれた
梵 GOLD 無濾過 純米大吟醸」。
他にも数々の賞を受賞しているこのお酒。
一言にほのかの香りで飲みやすい。
逆に言えば、個性の強い香りも味も無い。
食事の邪魔をしないお酒です。
梵 GOLD 無濾過 純米大吟醸

「世代」「業態」「国」の境界を超えて日本酒を広げることを目指す
「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」で
メイン部門金賞を受賞した「梵 純米55(磨き五割五分)」。
米の甘味を感じられ、日本酒らしさを意図的に残す味に仕上がっています。
梵 純米55(磨き五割五分)

「KURA MASTER」で純米部門 金賞を受賞した「梵 ときしらず 純米吟醸
他にもいろいろな賞を受賞しています。
5年以上熟成させたこの純米吟醸酒は、この貴重な鮭と同じように、
飲んでいると時を忘れる(ときしらず)くらい美味いことから、
「ときしらず」と命名されたそうです。
酸がはっきり主張して特徴ある味です。
このお酒は、ぬる燗でその本領を発揮するそうです。
私は冷やして飲みましたが、次回は、温めてみたいと思います。
梵 ときしらず 純米吟醸
日本には、たくさんの酒蔵があり、美味しい日本酒がたくさんあります。
できれば生きている間に全部飲んでみたいです。

身体を壊さないような飲み方が出来るなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画