ラ・ソネ菓寮さんのシュトーレン - あいの日々徒然

2020年12月19日

ラ・ソネ菓寮さんのシュトーレン

12月11日(金)、上越市春日山町ラ・ソネ菓寮さんで
シュトーレンを買いました。

シュトーレンは、ドイツの菓子パンで、
正確には、シュトレンというほうがドイツ語に近いらしい。
名前はドイツ語で「坑道」を意味し、
トンネル型の形状から名称された。
酵母の入った生地にレーズンとレモンピール、
オレンジピールやナッツが練りこまれており、
焼き上げたケーキの上には真っ白くなるまで
粉砂糖がまぶされている。
その形が幼子イエスを産着で包んでいるように
見えると言われている。
ドイツでは、クリスマスを待つ4週間のアドヴェント
(待降節)の期間に少しずつスライスして食べる習慣がある。
シュトーレン


ラ・ソネ菓寮さんのシュトーレンは、正に菓子パンのよう
本当なら少しずつ食べるのだが、
我慢出来ず、1週間ほどで食べきってしまった。
正に菓子パンのよう

つぎは、どこのシュトレンを買おうかな。

今年、シュトレンを食べたなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6557

コメント

●吉野聡建築設計室さまへ
>おはようございます。
   こんにちは。

>我が家は、今年も自家製シュトレンです♪
   いいですね。クリスマスまで楽しめますね。(^^ )


●みんなニコニコ医療食のよっしー様へ
>あいさん、こんばんは!
   こんにちは。

>ネーミングの由来が分かりましたー
    私も今回初めて知りました。(^^ )

おはようございます。

>名前はドイツ語で「坑道」を意味し、トンネル型の形状から名称された。
 なるほど!!
 勉強になります♪
 いつも素敵な情報を有難う御座います。
 
我が家は、今年も自家製シュトレンです♪

あいさん、こんばんは!

美味しそうですね。


>シュトーレン
ネーミングの由来が分かりましたー
勉強になります!

●京丹後のおやじさんへ
>おはようございます。
   こんにちは。

>珍しい菓子パンですね。
    ドイツのクリスマスお菓子です。
    最近は、どこにでも売っているようです。

おはようございます。

珍しい菓子パンですね。

コメントする