東京旅行2017.12.15-2.創作麺工房鳴龍 - あいの日々徒然

2018年1月11日

東京旅行2017.12.15-2.創作麺工房鳴龍

平成29年12月15日(金)から17日(日)まで妻と二人で東京旅行してきました。

平成29年12月15日(金)、東京について最初に行ったのは、
豊島区南大塚、ミシュランガイド一つ星の創作麺工房鳴龍さんです。
創作麺工房鳴龍

午後0時20分、到着時には、店の外に20人ほど待っていました
店の外に20人ほど待っていました

お店の人が時々外に出てきて並んでいる人の整理や
順番を促してくれます。
メニューを見ながら、順番を楽しみに待ちました。
メニュー

午後1時過ぎに店内に通されました。
食券販売機で食券を買ってから席に着きました。
店内

妻が注文したのは、この店の看板メニュー
担担麺850円(税込)
高級中華料理店の担担麺のような奥深い味わいで
低加水の細麺がスープを程よく絡めて美味しく頂けます。
塩梅も良く、バランスが良い逸品です。
担担麺850円(税込)

私の注文した特製醤油拉麺1100円(税込)
薫り高い醤油スープにコシのあるストレート細麺。
2種類のチャーシューに雲呑、味玉も入ってボリューム満点です。
特製醤油拉麺1100円(税込)

黄身が半熟で塩梅も良い味玉
味玉

担担麺のスープは、塩梅も良く飲み干しました
特製醤油拉麺のスープは、私には少し塩辛い。
素晴らしい醤油を使っているのでタレを少なくしても美味しく頂けるでしょう。
飲み干しました

カウンターだけのお店です。
原価率が高いと予想されます。
人件費も抑えて、良いものを供給しているからか
食べ終わった丼は、カウンターの上に
あげて頂きますようお願いします。
」と書かれていました。
それくらいお安いご用です。何なら他の方の丼の片付けもしたいです。
食べ終わった丼は、カウンターの上にあげて頂きますようお願いします。

満足してお店を出ました。
お店のすぐ近くにある公園で少し休憩しました。
公園の看板には、マナーを促す看板がありました。
このような看板が無いとマナーが守られないとは悲しいです。
マナーを促す看板
お腹を満たして次なる目的地へ行きました。


ミシュランガイド一つ星でもラーメン店なら行くことが出来ると思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4374

コメントする