さいのかみ、斉の神、賽の神、塞の神、さいの神、歳の神、どんど焼き - あいの日々徒然

2020年1月19日

さいのかみ、斉の神、賽の神、塞の神、さいの神、歳の神、どんど焼き

1月12日(日)、我が町内の、さいの神が行われました。
この、さいの神、地域によって漢字や呼び名が違うようで
ネット検索では、さいのかみ、斉の神、賽の神、塞の神、
さいの神、歳の神、どんど焼き、などが出てきました。
さいの神

私の体験では初めての雪の無い賽の神行事でした。
雪の無い賽の神行事

勢いよく燃える様は、世の悪いことを
吹き飛ばそうとしているようにも見えました。
勢いよく燃える様

無病息災を祈った後は、
杵でついたお餅が振る舞われました。
杵でついたお餅

おろし餅と汁粉で美味しいお餅を頂きました。
おろし餅と汁粉
今年も、素晴らしい年であると思います。

地元の行事に参加しているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5890

コメント

●吉野聡建築設計室さまへ
>おはようございます。
   こんにちは。

>この時期の上越に雪が無いなんて!!!
>驚きです。
    はい、とっても驚きなんです。

●立原酒店四代目店主様へ
>こんばんは。
   こんにちは。

>お餅がまた美味しそうですね~。
   つきたては、とても美味しいです。(^^ )

おはようございます。

えっ!!
この時期の上越に雪が無いなんて!!!
驚きです。
生活は楽だと思いますが、いろんなことが心配になります。

こんばんは。

今年は賽ノ神に行けませんでした。
お餅がまた美味しそうですね~。

雰囲気満天ですね!
羨ましい。

願いが天に届きますように(^^)/

コメントする