事件「長岡の中学生、成績改ざん不正アクセス容疑で書類送検」 - あいの日々徒然

2019年12月24日

事件「長岡の中学生、成績改ざん不正アクセス容疑で書類送検」

12月18日(水)、新潟県長岡市の中学生の事件が発覚した。
ニュースによると
長岡の中学生徒が遠隔操作で成績改ざん
不正アクセス容疑で書類送検
 新潟県長岡市内の中学校に通う3年の
男子生徒が学校の教員用サーバーに不正に
アクセスし、自身の成績を改ざんしたとして、
不正アクセス禁止法違反などの疑いで
県警に書類送検されていたことが18日、
関係者への取材で分かった。
生徒は「成績をよくしたかった」と供述し、
容疑を認めているという。
 捜査関係者によると、書類送検は4日付。
容疑は、9~10月ごろ、不正に取得した
パスワードを使って教員用のサーバーに
アクセスし、自身の成績を改ざんした疑い。
遠隔操作用のアプリを使い、
学外の端末から侵入したとみられる。
 改ざんしたのは自身の成績だけで、
他の生徒のものは変えていないという。
10月に教員が不正アクセスに気付き、
県警に相談したことで発覚した。
 学校関係者によると、生徒は自身の
パソコンの性能では作業が追い付かないと
して、教員のパソコンを借りた。
その際にパスワードを知り、
犯行に利用したとみられる。
 学校側は11月に保護者向け説明会を
開き、「教員用のパソコンを使わせる
べきではなかった。管理体制が甘かった」
と陳謝。学校側はこの時点で成績の改ざんを
把握していなかったとみられ、生徒が
学校行事などの写真を入手し、
会員制交流サイト(SNS)で
友人に送っていたと説明した。
 生徒が学校に寄せた謝罪文も読み上げられ、
「好奇心から見てしまった。反省している」
とした。
ニュース
大人の愚かさと中学生のパソコン能力のすごさが分かる。
大人達は、たいした処罰もされず、
子どもに責任を押しつけたように思える。
弊社が情報を盗まれたら、ただ事で済まない。
廃業になるかもしれない。
十分気をつけようと思う。

至る所で情報漏洩が起きていると認識しているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5832

コメントする