豊水 - あいの日々徒然

2019年9月18日

豊水

9月13日(金)、栃木の叔母さんが
を送ってくれました。
梨

豊水と言う種類のナシで
とても瑞々しく甘く美味しい梨です。
「豊水」は農研機構果樹研究所で育成され、
1972年(昭和47年)に命名登録された赤梨です。
当時は親が「菊水×八雲」と「八雲」と
されていましたが、のちにDNA鑑定をした結果、
「幸水」×「イ-33(石井早生× 二十世紀)」
の可能性が高いことが判明しています。
甘味が強くてやさしい酸味があり、
果肉は果汁をたっぷり含んでいてジューシー。
梨特有のシャリシャリとした食感と甘さが楽しめます。
サイズは幸水よりも大きめで350~400gくらい。
日持ちも幸水より少し長めです。
豊水は国内での生産量が多い品種で知名度も高く、
「幸水」と「新水」とともに梨の「三水」とも呼ばれます。
豊水
秋は、果物が美味しいですね。
これからたくさんのfruitを楽しみたいと思います。


今年すでにたくさんの梨を食べたなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5578

コメント

●吉野聡建築設計室さまへ
>おはようございます。
   こんにちは。

>フルーツ王国山梨の絶好調の季節です。
   そうですよね。
   山梨へ行きたいです。(^^ )

おはようございます。

大好きな梨!!
毎朝、朝食で頂ています。
フルーツ王国山梨の絶好調の季節です。

コメントする