絵本「それしかないわけないでしょう」ヨシタケシンスケ - あいの日々徒然

2019年3月13日

絵本「それしかないわけないでしょう」ヨシタケシンスケ

3月5日(火)、上越市立高田図書館で
絵本「それしかないわけないでしょう」を借りて読んだ。
この絵本も私の大好きなヨシタケシンスケさん作だ。
それしかないわけないでしょう
女の子がお兄ちゃんに
「ねえねえ、しってる?みらいはたいへんなんだぜ」と
お兄ちゃんの友達が大人から聞いた大変な話を女の子にしました。
女の子は、こりゃ大変だとお婆ちゃんに相談します。
お婆ちゃんは、「だいじょうぶ、みらいがどうなるかなんて、
だれにもわかんないんだから!」と答えます。
未来の選択肢は、たくさんあることをいろんな例を挙げて話してくれ、
女の子も納得します。
私も納得しました。
未来が良くなるか悪くなるかは自分次第。
ヨシタケシンスケさんの絵本は、
明るい気持ちになれるので大好きです。

未来を切り開いているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5055

コメント

●吉野聡建築設計室さまへ
>おはようございます。
   こんにちは。

>建築を通じて輝く未来にする為に、これからもたくさんの提案を行っていきます。
    ご活躍を祈っております。(^_^)

おはようございます。

「未来は自分次第」
まさにですね。
建築を通じて輝く未来にする為に、これからもたくさんの提案を行っていきます。

●村田光生さまへ
>おはようございます。
   こんにちは。

>思わず引き込まれてしまうのでしょうね(^.^)
    村田さんも読んでみて下さい。(^_^)

●京丹後のおやじさまへ
>おはようございます。
   こんにちは。

>ただし、近未来は予測して対処する方が面白いです。(^^)
    それも良いですね。(^_^)

あいさん

おはようございます。

>ヨシタケシンスケさんの絵本は、明るい気持ちになれるので大好きです。

思わず引き込まれてしまうのでしょうね(^.^)

人気ブログランキング ポチッ!

おはようございます。

未来は作るものですね。
ただし、近未来は予測して対処する方が面白いです。(^^)

コメントする