キエフ・クラッシック・バレエ - あいの日々徒然

2018年8月21日

キエフ・クラッシック・バレエ

8月9日(木)、上越文化会館にて
キエフ・クラッシック・バレエ
チャイコフスキー夢の3大バレエがあり、
妻と二人で見に行ってきました。
上越文化会館

上越で本格的バレエを見られるなんて思いもしませんでした。
クラッシックバレエは、鑑賞するのもハードルが高く、
高価なチケットを手に入れなくてはと思っていたのがペアで7000円税込。
このチャンスを逃さないように見に行きました。
8列目から見る素晴らしい舞台は、感動の連続でした。
キエフ・クラッシック・バレエ
バレエの素晴らしさの虜になりました。
眠れる森の美女のプリマドンナは、長澤美絵さん。
小柄ですが、ダイナミックなのに繊細な素晴らしいバレエで
私たちに感動を与えてくれました。
言葉を発するわけでないのに、ストーリーが分かるバレエ。
素人には不思議な感覚の踊りと舞台表現にビックリの連続でした。
また上越で公演して欲しいと思います。

バレエの素晴らしさを知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4697

コメント

ちなみに

日本語のバレエは、英語で ballet bˈæleɪ
      バレーは、バレーボールのことで
             英語で volleyball vάlib`ɔːl
  

●吉野聡建築設計室さまへ
>おはようございます♪
   こんにちは。

>長女がバレエをしてたこともあって、良く見に行きました(^^)
    目が肥えていらっしゃる。


●京丹後のおやじさまへ
>こんばんは(^^)
   こんにちは。

>ステージのバレーは見たことないです。
   なかなか機会がありませんよね。ぜひ今度ご覧下さい。

おはようございます♪

バレエの有名な3つの演題ですね!!
長女がバレエをしてたこともあって、良く見に行きました(^^)

こんばんは(^^)

ステージのバレーは見たことないです。

コメントする