おはぎの春の屋さん - あいの日々徒然

2018年6月11日

おはぎの春の屋さん

前から知っていたが行ったことの無かったお店、
上越市北城町にある「おはぎの春の屋」さん。
住宅街の路地にある自宅を改装した小さなお店です。
おはぎの春の屋

知り合いにいただき、食べたのがきっかけで
また食べたくなり5月31日(木)に予約して伺いました。
全6種類、よもぎ2個で7個買いました。
全6種類、よもぎ2個で7個

春の屋さんのおはぎは、防腐剤や添加物を使わず
新潟県産有機肥料餅米と国産の丸麦、黒米、ひえ、もちきび、黒豆、赤米、押し麦を混ぜて北海道産小豆を甘さ控えめで仕上げてあります。
防腐剤や添加物を使わず

小豆130円(税込)
雑穀を混ぜた餅米が食感も良く、甘さ控えめで
しっとりと舌触りのなめらかな餡と絡まって
食べ応えのあるおはぎになっています。
小豆130円(税込)

よもぎ140円(税込)
これでもかとヨモギが沢山入っているが苦味がなく
よい香りがあり、甘さ控えめの餡とバランス良く口の中で合わさります。
私の一番お薦めです。
よもぎ140円(税込)

ハス150円(税込)
蓮根と桜の花をのせて高田公園をモチーフにしているそうです。
ハス150円(税込)

さくら130円(税込)
桜もちのイメージですね。
さくら130円(税込)

ごま110円(税込)
黒胡麻が香ばしく、味わい深い。
もう少し甘さが控えめだと嬉しい。
ごま110円(税込)

きなこ110円(税込)
香りのよいきな粉がたくさん。
もう少し甘さが控えめだと嬉しい。
きなこ110円(税込)

春の屋さんお薦めの
ゴマせんべい350円(税込)とピーナッツせんべい380円(税込)
どちらも美味しいが、ゴマせんべいが香ばしくてお薦めです。
ゴマせんべい350円(税込)とピーナッツせんべい380円(税込)
営業時間10:00~17:00 月曜休み
作り置きがないので予約がお勧め。
電話025-525-3066


おはぎが食べたくなったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4595

コメント

●吉野聡建築設計室さまへ
>おはようございます。
   こんにちは。

>カメラ技術も一級品です(^^)
    ありがとうございます。

●京丹後のおやじさまへ
>こんばんは(^^)
   こんにちは。

>こだわりの逸品でどれも美味しそうですね。(^^)
    美味しいです。食べにおいで下さい。(^_^)

おはようございます。

おはぎをカットして、それぞれの断面も見せる配慮。
流石!!あいさん。
カメラ技術も一級品です(^^)

こんばんは(^^)

こだわりの逸品でどれも美味しそうですね。(^^)

コメントする