金鶴さんの米麹でつくった甘酒 - あいの日々徒然

2018年4月22日

金鶴さんの米麹でつくった甘酒

上越市栄町の立原商店さんのブログで金鶴さんの米麹でつくった甘酒を紹介していました。
「美味しそうですね」とコメントしたら、
少しならお分けできますと嬉しいお言葉を頂き、
早速、頂戴しに伺いました。
金鶴さんの米麹

佐渡の酒蔵、金鶴さんの吟醸酒を造る麹の試供品を頂きました。
塩麹や甘酒の作り方のチラシも頂きました。
食べてからアンケートを送付するようになっています。
早速、いつも造っているような要領で甘酒を造りました。
米麹150gと60度のお湯200gをヨーグルトメーカーに入れ
60度で8時間待つだけです。
吟醸酒のお米ですから普通のお米の6割の大きさ。
粒が小さいです。
食べてみると、砂糖のように甘い。
でも旨味があるのできつい甘さではありません。
甘酒
いつも造っている甘酒の2倍の甘さに感じます。
この甘酒を飲んだら、他の甘酒は、薄く感じてしまいます。
安価で商品化されることを願います。


美味しいものは、食べてみたくなるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4514

コメント

●吉野聡建築設計室さまへ
>おはようございます。
   こんにちは。

>これがホンモノの甘酒なんだろうな~♪
   そうなんです。おいしいですよ。(^_^)


●京丹後のおやじさまへ
>こんばんは(^^)
  こんにちは。

>さぞ美味しい事でしょう。(^^)
   自然の甘みを感じます。(^_^)

おはようございます。

これがホンモノの甘酒なんだろうな~♪
とっても興味があります「金鶴さんの米麹でつくった甘酒」
味わってみたい一品です(^^)

こんばんは(^^)

純米吟醸甘酒ですね。
さぞ美味しい事でしょう。(^^)

●立原商店四代目店主さまへ
>あいさんこんばんは。
   こんにちは。

>早速造っていただきましたね!
>こちらは吟醸麹です(^^)
   そうでした。私が間違えましたね。
   訂正します。

あいさんこんばんは。

早速造っていただきましたね!
こちらは吟醸麹です(^^)

大吟醸は、精米歩合が50パーセント以下なので、
説明不足ですみません。

仕上がりを拝見すると、若干液状になっていますね!

家はご飯を入れて造ったら、もっと水分の少ないおじや状になりました。

麹だけで造ると、確かに甘さが強いかもしれませんね。

整腸作用は、すごいものがあると思います。

栄養面は勿論のこと、つくる楽しみも感じていただけたらと思います。

価格についてはまだ分かりませんが、確かな酒米と、丁寧な麹造り
を、行たことによる妥当な価格を望んでいますので、そのあたりを汲んだうえでご判断いただけましたら幸いです(^^)


コメントする