絵本「うみはおおきいうみはすごい」 - あいの日々徒然

2022年1月14日

絵本「うみはおおきいうみはすごい」

1月7日(金)、上越市立高田図書館から
絵本「うみはおおきいうみはすごい」を借りて読みました。
作者は、かこさとしさんです。
うみはおおきいうみはすごい
海の大きさがどれくらい大きいかとか、
水の量がどれくらいなのかとか、
海の深さはどれくらいなのかとか
私の知らなかったことが、いろんな物と比較し
分かりやすく描かれていました。
また、海は人間にとっても大切な物だと実感しました。
大切な海を汚さないようにしたいと思います。

海の大切さを知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/7338

コメントする