能登への旅No7-たいやきわかば富山店 - あいの日々徒然

2021年10月18日

能登への旅No7-たいやきわかば富山店

10月10日(日)、妻と二人、能登へドライブに出掛けました。
この旅の最後に行ったのは、
甘味処たいやきわかば富山店さん。
近くなら、定期的に伺いたいお店です。
甘味処たいやきわかば富山店


新宿わかばさんの姉妹店、暖簾分けでしょうか。
北陸では珍しい天然物一丁焼きの鯛焼きです。
焼いているのを見ていても楽しいです。
天然物一丁焼きの鯛焼き

薄い皮に程よい甘さの粒餡がぎっしり入っています
ほとんど粒餡を食べているようなものですが、
この薄くパリッとした皮があるから美味しいです。
薄い皮に程よい甘さの粒餡がぎっしり入っています

お団子も美味しい、わかばさん。
程よく甘塩っぱいタレが忘れられない味です。
お団子
たい焼きは、たくさん買って、
その日食べられない分は、冷凍保存してあります。
しばらく、美味しいたい焼きが楽しめます。


最近、観光したなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/7147

コメントする