能登への旅No5-マルガージェラート能登本店 - あいの日々徒然

2021年10月18日

能登への旅No5-マルガージェラート能登本店

10月10日(日)、妻と二人、能登へドライブに出掛けました。
輪島を後にし、次に向かったのは、
マルガージェラート能登本店さん。
2017 Sherbeth Festival 2017(イタリア・パレルモ) 総合優勝 世界チャンピオン(アジア人初)
の1975年生まれ 石川県能登町出身、柴野大造さんのお店です。
マルガージェラート能登本店

通販もしていますが、ジェラートなのでお店で食べたかった。
野々市市にもお店があるのですが、
田舎にある能登本店に来てみたかった。
この日のメニューは、11種類。
シングルゴーン、ダブルコーン、シングルカップ、
ダブルカップを選んでからフレーバーを選らびます。
最後に一口おまけのフレーバーを伝えます。
この日のメニューは、11種類。

最初は、ダブルコーン、グランピスタチオと
パイン・セロリ・リンゴにおまけ栗。
ダブルコーン、プレミアムミルクと紫いもに
おまけ能登の塩。

ダブルコーン、グランピスタチオとパイン・セロリ・リンゴにおまけ栗。ダブルコーン、プレミアムミルクと紫いもにおまけ能登の塩。

暑い日だったのでジェラートがすぐに溶け始め、
急いで食べました。
どれも美味しくて、お代わりすることにしました。
そして、ダブルコーン、ピーチマンゴーと
ヘーゼルナッツにおまけ苺。
ダブルコーン、クッキーココアとグランピスタチオに
おまけ能登の塩。

ダブルコーン、ピーチマンゴーとヘーゼルナッツにおまけ苺。ダブルコーン、クッキーココアとグランピスタチオにおまけ能登の塩。

かなりの量でしたが、ケーキを食べるように
ジェラートを食べました。
美味しくてもっと食べたかったですが、
食べ過ぎも良くないと思い諦めました。
私達が食べている間も地元のナンバーの
お客さんが入れ替わり立ち替わり来ていました。
人気の程がうかがわれます。


マルガージェラートを食べた事あるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/7145

コメントする