新潟第一酒造 越の白鳥13%純米吟醸KOSHINOHAKUCHOJUNMAIGINJO13% - あいの日々徒然

2020年11月18日

新潟第一酒造 越の白鳥13%純米吟醸KOSHINOHAKUCHOJUNMAIGINJO13%

11月10日(火)、上越市浦川原区新潟第一酒造さんの
越の白鳥13%純米吟醸KOSHINOHAKUCHOJUNMAIGINJO13%
を晩酌で飲みました。
新潟第一酒造さんは、大正11年亀屋酒造として創業(銘柄 越の曙)。
昭和38年に亀屋酒造(旧浦川原村)、越の露醸造(旧松之山町)、
大島酒造(旧大島村)、和泉屋酒造(旧松代町)の四軒が、
中小企業近代化促進法の新潟県第一号として合併し、
新潟第一酒造株式会社設立、現在に至ります。
越の白鳥13%純米吟醸KOSHINOHAKUCHOJUNMAIGINJO13%

越の白鳥13%純米吟醸KOSHINOHAKUCHOJUNMAIGINJO13%
原料米:備前雄町
精米歩合:55%
アルコール分:13度
原料米:備前雄町
白ワインをおもわせる味わいで辛口でスッキリしています。
アルコール分13度とは思えないアルコール感で酔えます。
後味で米の旨味甘みを感じます。
発泡感は無く、スッキリした後味が印象的です。


白ワイン風の日本酒が増えていると感じたなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6524

コメントする