映画「一度死んでみた」 - あいの日々徒然

2020年11月17日

映画「一度死んでみた」

11月10日(火)、映画「一度死んでみた」を
レンタルDVDで見ました。
スタッフ
監督:浜崎慎治
脚本:澤本嘉光
製作:吉田繁暁
   松崎薫
   永江智大
   山邊博文
音楽:ヒャダイン
撮影:近藤哲也
編集:小池義幸
キャスト
野畑七瀬:広瀬すず
松岡卓:吉沢亮
野畑計:堤真一
火野:リリー・フランキー
渡部:小澤征悦
田辺:嶋田久作
野畑百合子:木村多江
藤井:松田翔太
オタク:加藤諒
ラーメン店の店主:でんでん
野畑製薬の社員:柄本時生、前野朋哉、清水伸、西野七瀬
警備員:城田優
掃除のおばさん:原日出子
ワトスン製薬の手下:真壁刀義、本間朋晃
宇宙飛行士:野口聡一(JAXA 宇宙飛行士)
ボーイ:佐藤健
あかね:池田エライザ
野畑製薬の社員:志尊淳
同僚:古田新太
ジェームズ布袋:大友康平
坊主:竹中直人
支配人:妻夫木聡
記者:遠山大輔

魂ズ
桃子:安藤ニコ
念持:スズキリクオ
ほのか:鈴木つく詩
アナウンサー:久慈暁子(フジテレビアナウンサー)
一度死んでみた
ストーリー
父親のことが大嫌い、いまだ反抗期を引きずっている
女子大生の七瀬。売れないデスメタルバンドのボーカルを
している彼女は、ライブで「一度死んでくれ!」と
父の計への不満をシャウトするのが日常だった。
そんなある日、計が本当に死んでしまったとの知らせが。
実は計が経営する製薬会社で発明された「2日間だけ
死んじゃう薬」を飲んだためで、計は仮死状態にあるのだった。
ところが、計を亡き者にしようとするライバル会社の陰謀で、
計は本当に火葬されてしまいそうに...!大嫌いだった
はずの父の、絶体絶命のピンチに直面した七瀬は、
存在感が無さすぎてゴーストと呼ばれている
計の秘書の松岡とともに、父を救うため立ち上がることに!
火葬までのタイムリミットは2日間。はたして七瀬は無事、
父を生き返らせることができるのか!?

あまり期待していなかった映画ですが、
このようなハチャメチャコメディ、好きです。
音楽もノリノリロックで良かったですし、
話も分かりやすく私むきの映画です。
理屈抜きに楽しめました。
友情出演かと思うほど、ちょい役でいろんな人が出演して
それを見つけるだけでも楽しかったです。


楽しめる映画が好きなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6523

コメントする