高田法人会講演会「こころと健康」 - あいの日々徒然

2020年2月28日

高田法人会講演会「こころと健康」

2月21日(金)、上越市西城町のデュオセレッソ
高田法人会の講演会があり、聞きに行きました。
デュオセレッソ

演題は、「こころと健康-精神学的ストレスを減らし、健康を保つ秘訣とは?
講師は、京都府立医科大学大学院医学研究科免疫学助教授、渡邉映理さん。
上越市出身の方でした。
こころと健康-精神学的ストレスを減らし、健康を保つ秘訣とは?
現代は、便利になることでストレス原因も多くなった。
身体も心もリラックスることでストレスを減らせる。
ストレスが多くなると、病気になりやすくなる。
今、自分で見たり感じたりすることは、
真実で無いかもしれない。
過去や未来にとらわれず、今を大事にして、
楽しむことが大切である。
一番興味深かったのは、
「宇宙は、人の考えが及ばないほど大きい
なので宇宙人は、必ずいる」と言われたことです。
宇宙のことを言われたら、自分はすごく小さい存在に思えて、
今ある悩みも宇宙のすごさに比べたら、
たいしたことないように感じました。
そのような考えでストレスを無くせばよいと思いました。

講演を聞くと人生が豊かになると思うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5988

コメントする