バドミントンBWFワールドツアーファイナルズ2019男子シングルス決勝 - あいの日々徒然

2019年12月21日

バドミントンBWFワールドツアーファイナルズ2019男子シングルス決勝

12月18日(水)、見逃していたバドミントンの試合を
インターネットで見ました。
バドミントンBWFワールドツアーファイナルズ2019男子シングルス決勝
桃田賢斗(日本)選手対Anthony Sinisuka GITING(インドネシア)選手
バドミントンBWFワールドツアーファイナルズ2019男子シングルス決勝
もうお互い素晴らしい技術で白熱した試合でした。
終始、ギンティング選手が主導権を握って
試合していましたが、桃田選手の粘りがすごく、
2セット目、3セット目を逆転で奪いました。
白熱した試合に一瞬たりとも目が離せませんでした。
決勝戦:〇桃田賢斗(日本) 2-1(17-21 21-17 21-14) ×Anthony Sinisuka GITING(インドネシア)
東京オリンピック2020が楽しみです。

日本選手の活躍を応援しているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5830

コメントする