辛坊治郎さん講演会 - あいの日々徒然

2019年7月 3日

辛坊治郎さん講演会

6月25日(火)、上越市頸城区のユートピアくびき希望館
辛坊治郎さん講演会があり
妻と二人で聞きに行きました。
ユートピアくびき希望館

辛坊治郎さんは、元読売テレビのアナウンサーで
現在は、テレビ番組そこまで言って委員会の司会などをされています。
辛坊治郎さん講演会
そのテレビ番組そこまで言って委員会の
エピソードなどの話があり、
最後は、2013年6月のヨットでの冒険の話をされました。
ヨットの冒険は、全盲のヨットマンだった岩本光弘さんと一緒に
福島県いわき市の小名浜港をスタートし、
8月にアメリカ合衆国のカリフォルニア州サンディエゴでゴールをする予定でした。
ですが、6月21日にクジラと思われる生物と衝突して、
ヨットが浸水し7時45分に118番通報します。
脱出の様子を事細かく臨場感あふれる口調で話されました。
救難艇を出すのも大変で、運が良かったと仰っていました。
遭難の理由を知りたかったので
映像を記録したSDカードを持って避難したそうです。
その後10時間近く救難艇で漂流したのち、18時14分に
海上自衛隊のUS-2(救難飛行艇)に救助されました。
その救助でも、海上自衛隊の方々の勇気に感謝されていました。
救助時、現場は波高3〜4m、風速16〜18mという状況で
US-2を着水させるのも大変で必死の救助活動だったそうです。
その時、辛坊さんは、自分は生かされていると感じたそうです。
90分あまりの講演の中、聞きやすい声で、詰まる事無く
引き込まれるお話をしていただきました。
近年まれに見る素晴らしい講演でした。


知性と理性を兼ね備え、
話す事が得意な人の講演は素晴らしいと思うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5400

コメントする