東京旅行2017.12.15-6.「革命のファンファーレ」トークショー@早稲田大学大隈講堂 - あいの日々徒然

2018年1月11日

東京旅行2017.12.15-6.「革命のファンファーレ」トークショー@早稲田大学大隈講堂

平成29年12月15日(金)から17日(日)まで妻と二人で東京旅行してきました。

平成29年12月15日(金)、イタリアパンのパーネ エ オリオ さんで買い物してから
ホテルにチェックイン、少し休憩してから出かけました。
向かった先は、早稲田大学大隈記念講堂
早稲田大学大隈記念講堂

目的は、無料の講演会
「革命のファンファーレ」トークショー@早稲田大学大隈講堂を聞くためです。
「革命のファンファーレ」トークショー@早稲田大学大隈講堂

初めて大隈記念講堂に入りました。
歴史的建造物も改装してあり使いやすくなっていました。
椅子には、コンセントやヘッドホンジャック、折りたたみ式テーブルが着いています。
椅子

「革命のファンファーレ」トークショー@早稲田大学大隈講堂は、
当初、「西野亮廣講演会@早稲田大学大隈講堂」と言う題の
キングコング西野亮廣さん単独の講演会として無料チケットが発売されました。
その後主催者である早稲田大学の学生から
ゲスト前田裕二さんと箕輪厚介さんも参加したトークショーに変更されました。
西野さんの話を聞きたかったので、少し残念でしたが、
西野さんの話したいことは、本やネットである程度分かるので
この講演会もそれなりに良かったです。
「革命のファンファーレ」トークショー@早稲田大学大隈講堂
▼講師紹介

西野亮廣
1980年、兵庫県生まれ。1999年、梶原雄太と漫才コンビ「キングコング」を結成。活動はお笑いだけにとどまらず、3冊の絵本執筆、ソロトークライブや舞台の脚本執筆を手がけ、海外でも個展やライブ活動を行う。2016年に出版したビジネス書『魔法のコンパス ~道なき道の歩き方~』は10万部を突破、絵本『えんとつ町のプペル』は30万部を突破した。2017年10月発売の著書『革命のファンファーレ ~現代のお金と広告~』は発売6日で10万部突破。

【スペシャルゲスト】
前田裕二
1987年東京生まれ。2010年に早稲田大学政治経済学部を卒業後、外資系投資銀行に入社。2011年からニューヨークに移り、北米の機関投資家を対象とするエクイティセールス業務に従事。株式市場において数千億〜兆円規模の資金を運用するファンドに対してアドバイザリーを行う。その後、0→1の価値創出を志向して起業を検討。事業立ち上げについて、就職活動時に縁があったDeNAのファウンダー南場に相談したことをきっかけに、2013年5月にDeNAに入社。同年11月に仮想ライブ空間「SHOWROOM」を立ち上げる。2015年8月に当該事業をスピンオフ、SHOWROOM株式会社を設立。同月末にソニー・ミュージックエンタテインメントからの出資を受け、合弁会社化。現在は、SHOWROOM株式会社・代表取締役社長として、SHOWROOM事業を率いる。


箕輪厚介
2010年双葉社に入社、ファッション雑誌の広告営業として四年間、タイアップや商品開発、イベントなどを企画運営、『ネオヒルズジャパン』与沢翼 創刊。2014年から編集部に異動し『たった一人の熱狂』見城徹/『逆転の仕事論』堀江貴文/『空気を読んではいけない』青木真也 2015年7月に幻冬舎に入社。 東洋経済オンライン、アドタイでコラム。オンラインサロン運営、堀江貴文大学校で特任教授など。


面白い講演会には積極的に参加しているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4378

コメントする