検索結果: あいの日々徒然

あいの日々徒然で“クリ”タグの付いているブログ記事

2020年10月11日

大好きな栗を頂きました。

10月4日(日)、お客さまからを頂きました。
ケガをされたお客さまのお見舞いに立ち寄ったら、
丁度、栗ご飯を作るために栗の皮むきをされていました。
沢山、ひろってこられたクリがあり、
「少しだけど、お裾分け」とクリをくださいました。
栗
私の大好きな栗。
こんなに沢山頂き、有り難かったです。
妻が渋皮煮を作ってくれました。
また、数日、くりを楽しめます。

私が栗が好きだと分かっていただけたなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2020年10月 2日

栗の渋皮煮

9月24日(木)、小布施で購入してきた栗で
妻が渋皮煮を作ってくれました。
富山で購入したサトウキビ粗糖を使い、
上品な甘さに仕上がっていました。
渋皮煮
もう少し、栗があるようなので、
次はどんな栗料理が出てくるか楽しみです。

栗は英語でchestnut(チェスナット)と知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2020年9月27日

小布施観音通りギヤマン横丁での買い物

9月19日(土)、妻と二人で長野県小布施堂さんへ
栗の点心朱雀を食べに行きました。

食べ終わって、小布施の町を散策し買い物しました。
小布施観音通りギヤマン横丁の小屋のような所で
りんごやブドウ、栗、野菜を売る露店があります。
そこで1kg1200円税込の栗を購入。
渋皮煮や栗ご飯にしました。
1kg1200円税込の栗

シャインマスカットを3房1500円税込で購入。
このシャインマスカットは、
粒が大きく甘くて美味しかったです。
シャインマスカットを3房1500円税込

小さい林檎をプレゼントで頂きました。
これは、ジャムにしました。
小さい林檎をプレゼント
良い買い物ができました。

長野は、果物も野菜も美味しいと知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2020年9月25日

小布施堂 栗の点心朱雀2020

9月19日(土)、今年も行って来ました。
長野県小布施堂さんの栗の点心朱雀を食べに。
例年、早朝に出発して順番待ちするのですが、
今年は、新型コロナウイルス感染予防の為、
仕組みが変わりました。
なので午前7時過ぎに自宅を車で出発
長野県小布施まで一般道をひた走りました。
午前7時過ぎに自宅を車で出発

午前8時過ぎに小布施に到着しました。
いつもの駐車場に車を停め、小布施堂さんへ行きました。
小布施堂

お店の前にも看板がありました。
本年の「朱雀」は完全予約制です。
そうなんです、昨年までは、当日並んで当日販売チケットを
手に入れる方法だったのが、今年から事前にネットで
席を予約しなくてはいけなくなったのです。
私がこの方法に変わったのを知ったのは、8月下旬。
その時は、まだこの方法が知れ渡っていなかったので
割と簡単にネット予約出来ました。
ですが開催日初日の9月10日(木)には全期間で完売していました。
本年の「朱雀」は完全予約制です。

昨年まで、この駐車場を埋め尽くすような人が来ていましたが、
この日は、駐車場で待つ人は居ません
少し寂しい光景でした。
駐車場で待つ人は居ません

私は午前9時から予約でした。
20分前には、数人が並んでいました
密になるのを避けて並びました。
20分前には、数人が並んでいました

午前9時の少し前に開場し、
消毒と検温をして中には入れます。
消毒と検温

会場内に入ると券売機がありますので
自分の食べる栗の点心朱雀のチケット
(お茶付きで1500円税込)を購入します。
券売機

その後、栗の点心朱雀のチケットと席の予約チケットを
係の人に確認していただき、会場へ入ります。
係の人に確認

昨年まで小布施堂本店店内と本宅で提供された栗の点心朱雀ですが、
今年は、えんとつ広場の屋外での提供となりました。
この日は丁度曇りで暑すぎず、雨にもあたらず、良かったです。
えんとつ広場の屋外

席は、透明なプラスチックボードに遮られ
飛沫感染対策がされたテーブルでした。
食べるときは、マスクを外すので、
ガードされていない方向の隣の方が
大きな声で話されると、少し怖かったです。
飛沫感染対策がされたテーブル

着席後5分ほどで栗の点心朱雀が運ばれてきました。
お茶のお代わりは、昨年までは、店員さんがしてくれましたが、
今年はセルフサービスになっていました。
昨年、スプーンが絵柄が描かれていない普通の物に。
今年は、箸置きが絵柄の無い普通の物になりました。
栗の点心朱雀

大きさは、昨年同様でした。
大きさは、昨年同様

今年は、栗むしがサービスでついていました。
栗むし

栗の点心朱雀は、
採れたての新栗を蒸して裏漉ししたものを
砂糖も何も加えず、そのまま栗あんの上に盛ったお菓子です。
まさに栗そのものを味わう物です。
今年の栗は、甘さが足りないように思いました。
水分もすこし足りないのか、以前にも増してパサパサした感じでした。
ですので余計に中の栗あんが甘く感じました。
とはいえ、こんな贅沢に新栗を味わえるスイーツは、
他にありません。至福の時間を過ごしました。
栗の点心朱雀

お茶をお代わりして、栗の点心朱雀を完食しました。
栗の点心朱雀を完食

今年もえんとつ広場のざくろを見ました。
秋を感じて、秋を食べて、幸せになりました。
ざくろ

出口には、栗の点心朱雀を食べた日と限定で
消費税分サービスの商品が売っていました
美味しかった栗むしや栗あん大福などたくさん買いました。
消費税分サービスの商品が売っていました
例年、1日400食ほど提供の栗の点心朱雀。
今年は、席の確保が難しいので1日250食ほどと聞いています。
しかも事前予約ですので、当日キャンセルもあるかもしれません。
当日販売だと、食品ロスは少ないでしょうが、
事前予約だと当日キャンセル分はロスに繋がります。
以前より券売機や消毒など手間とコストが掛かっています。
小布施堂さんも大変だと思いました。
また、大変なのは、他のお店も同様だと思いました。
昨年までだと朝チケットを求めて沢山の人が来ます。
その人達は、栗の点心朱雀が食べられる時間まで
小布施の町を散策し買い物します。
今年は、事前予約なので、予約時刻に来るので
散策時間や買い物が少なくなります。
他のお店の売り上げにも影響していることでしょう。

栗の点心朱雀を食べた事あるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2020年9月25日

小布施堂 モンブラン朱雀

9月19日(土)、長野県小布施堂さんへ妻と二人、
栗の点心朱雀とモンブラン朱雀を食べに行きました。
午前9時30分過ぎに栗の点心朱雀を食べおえて、
しばらく休憩したのち、午前10時のモンブラン朱雀の回に並びました
こちらも事前予約で席を確保してあります。
モンブラン朱雀は、通年食べられるので
席に余裕があるようです。
午前10時のモンブラン朱雀の回に並びました


モンブラン朱雀は、えんとつで提供され、
店内は間隔を空けてあったり
プラスチックボードで遮られていたり、
新型コロナウイルス感染予防対策がされていました。
店内は間隔を空けてあったり

店内に入る前に栗の点心朱雀同様、
食事チケット(飲み物付き1600円税込)を買い、席の確認をしてもらいます。
店内に入るときに飲み物を選びます。
私は、小布施のリンゴジュースを選びました。
紅玉とふじのブレンドだそうです。
塩漬けの栗の葉の上に葡萄と梨が付け合わせてありました。
モンブラン朱雀の手前に、ブルーベリーソースと
カカオソースが添えてありました。
小布施のリンゴジュース

モンブラン朱雀は、栗あんの中
セミフレッドアイス、ナッツ、二種類のクリーム、
栗鹿ノ子が組み合わさってあります。
合わせても別々に食べても美味しく、いろんな味わいが試せます。
栗あんの中

栗の点心朱雀を食べた後でも
モンブラン朱雀を完食出来ました。
この幸せは、毎年味わいたい。
モンブラン朱雀を完食
しばらく食事しなくても良いくらいお腹いっぱいになりました。
心も満たされ、満足でした。

美味しいものは、幸せも一緒に運んでくると思うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年10月26日

越後・謙信SAKEまつり2019

10月19日(土)20日(日)、上越本町通にて
越後・謙信SAKEまつり2019が行われました。
私は、2日間とも楽しみました。
本来、越後・謙信SAKEまつりは、
2000円で試飲グラスを購入して、
出店25蔵の日本酒を試飲して
自分好みの日本酒を見つけるイベントです。
ですが、私は、2日間とも他にも用があり、
試飲することを諦めました。
越後・謙信SAKEまつり2019

1日目、会場に行ったのは、開会の1時間前。
目的は、当日しか入手できない限定酒「車懸(くるまがかり)
購入するためです。
この日が700本、次の日が300本の限定販売でした。
両日とも数時間で売り切れました。
今年の車懸は妙高市の君の井酒造さんがつくり、
酒造好適米は妙高市産山田錦、
精米歩合50%の純米大吟醸で、
天然乳酸菌で時間をかけて発酵させる山廃仕込み。
1本1800円税込は、格安です。
このお酒を1人3本まで買え、3本買いました。
車懸(くるまがかり)

その次に向かったのは、
上越のラーメン店が協力して出店した
上越愛麺会のブースです。
上越愛麺会のブース

こちらでは、雪むろ酒かすラーメン800円税込を販売しました。
私が購入したのは、スペシャル1200円税込
この拉麺は、米粉、野菜、酒かすでとろみをつけた
塩味鶏白湯スープで、塩は、上越市谷浜海岸で
昔ながらの製法で作られている義の塩を使っていて
妙高市の君の井酒造の酒かすを使用。
麺は酒かすパウダーを練り込んだ特製麺。
トッピングは上越市町田醤油の醤油糀につけた
チャーシュー、名立漁港水揚げの甘エビから
作った蝦醤シャージャンとエビ油や
白髪ネギ、メンマ、桜の花びら型の麩。
スペシャル1200円税込

スペシャルにのるのは、岩の原ワインに漬けた煮卵
あまりワインの香りがしなかったのが残念。
味は、濃いめだがクリーミーなスープで
優しい味に仕上がっている。
岩の原ワインに漬けた煮卵

試飲グラスを求め沢山の方が来場していました。
元服の祝いでこの日まで20歳の方は、
500円で試飲グラスを購入できました。
沢山の方が来場

ラーメンでお腹いっぱいになったが、
これも外せないとおぼろ汁100円税込
購入し食べました。
大豆の香りと醤油の甘味が感じられ、
美味しかったです。
おぼろ汁100円税込

お土産に上越市三和区の焼き栗を購入し、帰りました。
家に帰ってから食べましたが、
甘味があってとても美味しかったです。
焼き栗

翌10月20日(日)も越後・謙信SAKEまつり
に行きました。
ステージイベントで
越後上越 上杉おもてなし武将隊の演舞を見ました。
キリット凛々しく、素晴らしい演舞でした。
越後上越 上杉おもてなし武将隊

そしてこの日の目的の一つ
前日買いそびれた、
台風19号で被災した新潟県東蒲原郡阿賀町津川の
麒麟山酒造さんの日本酒を購入した。
少しお話しすることが出来、
出荷できないお酒があるが、
復旧に向け作業しているとのことでした。
早い復旧をお祈り申し上げます。
麒麟山酒造さんの日本酒

最後は、みかぶり亭さんの
山菜そば600円税込を食べました。
甘めの出し汁で、ぼそっとする田舎そば。
太さも時々太かったり愛嬌のある
優しい味わいのそばです。
山菜そば600円税込
日本酒の試飲をしなくても
食べたり、飲んだり、ステージを見たり
とても楽しめるイベントです。
今年は、お天気が悪くなったりしたので
入場者数が前年より減ったようです。
楽しめるイベントには違いありません。

来年も越後・謙信SAKEまつりに行くなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年9月15日

栗ご飯

9月9日(月)、お客様から新栗を頂きました。
新栗

早速、妻が栗ご飯にしてくれました。
栗ご飯
今年初の栗ご飯。
新栗は、甘くてシットリ美味しかったです。
秋の味覚です。


秋の味覚を楽しんでいるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年12月13日

丹波夢の里やながわさんの和のモンブラン

11月28日(火)、ネット注文してあった兵庫県丹波市の
夢の里やながわさんの「和のモンブラン」が届きました。
夢の里やながわさんの「和のモンブラン」

夢の里やながわさんの「和のモンブラン」1296円(税込)
包みを開けるとお弁当箱のような長細いプラスチック容器に中に
ぎっしりと敷き詰められた栗餡。
真ん中には、半身の栗の渋皮煮が入っています。
夢の里やながわさんの「和のモンブラン」1296円(税込)

同封されている木べらで取り出して食べました
栗餡の下には、生クリームとスポンジケーキがあり、
お弁当箱の詰まったモンブランという感じです。
木べらで取り出して食べました

この和のモンブランは、雑誌に掲載されたのを見て購入しました。
ネットで週1回、月曜午後6時に販売開始になるのですが、
販売開始から2分ほどで1週間分が完売してしまいます
1回目の挑戦では、買えませんでした。
2回目の挑戦でようやく購入できました。
販売開始から2分ほどで1週間分が完売してしまいます

すでに今期の販売は、終了しています
今期の販売は、終了しています
食べたい方は、来期まで待つか、丹波市の夢の里やながわさんへお出かけ下さい。


モンブランに目が無いなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年11月 3日

岐阜、五木のやかた・かわうえの栗きんとん

毎年購入している岐阜、五木のやかた・かわうえの栗きんとんを今年も注文しました。
楽しみにしていた栗きんとんが10月14日(土)に届きました。
岐阜、五木のやかた・かわうえの栗きんとん

岐阜、五木のやかた・かわうえの栗きんとんは、
少し小ぶりですが、甘さ控えめで食べやすく美味しいです。
栗きんとん
中津川の栗と砂糖しか使っていないお菓子。
自分で作ることもありますが、手間がかかるのと
栗自体が美味しくないといけないので、
岐阜、五木のやかた・かわうえの栗きんとんのほうが
美味しくて安い栗きんとんが頂けます。
美味しかったので、また注文していまいました。
11月中旬まで期間限定のお菓子です。


栗と砂糖だけの栗きんとんを食べたことあるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年10月24日

栗の渋皮煮

長野県小布施で買って来た栗を使って
妻が渋皮煮を作ってくれました。
渋皮煮

栗の渋皮煮を作るのは、なかなか難しかったようで、
味が中まで染み渡るのに時間を要したようです。
栗の渋皮煮
私はそんな苦労も知らず、美味しく頂きました。
来年も作ってくれるでしょうか。


栗の渋皮煮をうまく作れるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2016年11月19日

五木のやかた・かわうえさんの栗きんとん

10月6日(木)、お取り寄せした
五木のやかた・かわうえさんの栗きんとんが届きました。
五木のやかた・かわうえさんの栗きんとん

例年なら、9月に注文するのですが、
今年は、少し遅れて注文しました。
生の栗菓子ですから、あまり日持ちしません。
届いたら親戚や近所にお裾分けして
残りを夫婦で食べます。
食べ過ぎないよう朝昼晩と1個ずつ。
たまに、おやつに。
美味しいので味わって食べました。
生の栗菓子
今年度は、すでに販売終了しているようです。
秋だけの味覚。
来年が待ち遠しいです。

中津川の栗きんとんの美味しさを知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画