検索結果: あいの日々徒然

あいの日々徒然で“松代”タグの付いているブログ記事

2017年5月17日

松代・松之山への旅 1/4 儀明の棚田、蒲生の棚田

4月29日(土)、十日町市松之山のお客様宅へ行きました。
その途中、寄り道しました。

まず儀明の棚田で桜の花を撮影しました。
桜は見頃でしたが曇り空で光の当たり具合が悪く、
良い写真になりませんでした。
儀明の棚田

気を取り直して、蒲生の棚田に向かいました。
観光地化していて駐車場も完備されました。
駐車場

蒲生の棚田も曇り空。
朝でも夕でも無く、晴れてもいないのですから
良い写真にはなりませんね。
蒲生の棚田
ほんの通りすがりに写真撮影しただけになりました。
そしてお客さんの元へ向かいました。


風景写真は、光が命と思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年5月17日

松代・松之山への旅 4/4 そばや清兵衛

4月29日(土)、十日町市松之山のお客様宅へ行きました。
帰り道に十日町市真田丙名ケ山
そばや清兵衛さんで昼食をとりました。
そばや清兵衛

地元十日町産、自家製粉、自家製麺でつくる蕎麦
つるつる&しこしこの麺。
地元十日町産、自家製粉、自家製麺でつくる蕎麦

最初に出てきた こごめの胡麻和えとお茶
すごく和みます。
こごめの胡麻和えとお茶

テーブルにくるみが置いてありました。
くるみ

どうするのかと思ったら
蕎麦の薬味として使うのだそうです。
蕎麦の薬味

他にも薬味として、胡麻も、十日町産かぐらなんばんもありました。
胡麻も、十日町産かぐらなんばん

注文したのは、天ぷらそばセットと盛りそば大盛り
蕎麦は、へぎの中に2人分+大盛りで出てきました。
天ぷらそばセットと盛りそば大盛り
つなぎに布海苔を使ったつるつる&しこしこの蕎麦は、
とっても美味しかったです。
天ぷらもカリッと揚がっていました。
薬味も沢山あってどれも香りと味わいが良かったです。
お店の人の優しい接客も私好みでした。
また来たいお店です。


奥深い所にも美味しいお店はあると知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2015年5月 9日

4月中旬、松代、松之山の風景

4月18日(土)、松之山のお客様を訪問しました。
午前11時のお約束でしたので、その前に
いろんな所を散策しました。
最初に訪れたのは、松代儀明の棚田
桜が咲いていたら良いなと思って行きましたが、
まだ桜の季節には、早かったようです。
松代儀明の棚田

松代儀明の棚田からすぐの民家
4月ですが、まだ雪深い。
松代儀明の棚田からすぐの民家

道が整備されていた松代蒲生の棚田
まだ春は訪れていませんでした。
松代蒲生の棚田

そして向かったのは、
松之山美人林
まだまだ雪が沢山ありました。
松之山美人林

しかし、春の気配が感じられました。
池の青さが、優しげでした。
池の青さ

木々の緑が春に向かっているようでした。
木々の緑
僅かな時間でしたが、松代、松之山の美しさに触れることが出来ました。
また行きたくなる新潟県の誇れる風景です。


5月の美しい松代松之山の風景を想像したなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2012年10月26日

十日町市松代蒲生の棚田

10月4日、仕事帰りに通り掛かった十日町市松代蒲生の棚田
毎年早朝撮影に来るのですが、
今年は、まだ来ていません。
十日町市松代蒲生の棚田

秋、稲刈り後も田に水を張って、
撮影者を楽しませてくれる棚田です。
今年も機会を作って早朝撮影に来たいです。
棚田
11月の晴れの日を狙って撮影に行こうと思います。


以前の写真以上の写真を期待したなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2011年7月31日

十日町市松代蒲生の棚田

7月16日、昨年も同じ頃に行った十日町市松代蒲生の棚田へ行きました。
午前3時過ぎに起きて、家を出発します。
日の出は、午前4時40分頃。
それまでに蒲生の棚田に着いて日の出を迎えたかったから早起きしました。
午前4時30分に松代蒲生の棚田に到着しました。
松代蒲生の棚田は、まだ青く、静かでした。
松代蒲生の棚田

日が昇ってくると風景は一転します。
青の世界から、赤く朝焼けに染まります。
朝霧と森の織りなす光の風景が広がります。
朝焼け

時間が経つにつれ、辺りの色も変化して行きます。
朝霧も少しずつはれて、棚田が顔を出すようになって行きました。
棚田が顔を出す
昨年なら、何人か撮影者のいた松代蒲生の棚田ですが、
今年は、私一人で独占撮影いたしました。
東日本大震災の翌日の長野県北部地震による影響でしょうか?
蒲生の棚田は、地震の影響は、殆ど無いように見えました。
昨年と同様、このあと、またあの場所へ行きました。


撮影旅行、楽しそうに感じて頂けたなら、
ポチッとして頂けると嬉しいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画


2010年8月 5日

十日町市松代蒲生の棚田 ふたたび

7月19日、用があり、遠出することになった
どうせ行くなら、色んな所を巡りたいと思い、
早朝3時に起きて、午前3時30分に家を出ました
最初に目指したのは

十日町市松代蒲生の棚田


夏の蒲生の棚田は、棚田の水の反射も期待できず、
朝霧のそれほど期待できない
なので、カメラマンも少ない
だが、この日は、梅雨明け2日後
朝霧が、棚田を覆っていた
夏の蒲生の棚田

日の出後、朝霧に輝く光芒
幻想的な世界が広がる
どれもこれも撮影したい景色ばかりだ
朝霧に輝く光芒

冬とは違う方向からの光芒もいと美しきかな
光芒もいと美しきかな
光芒の撮影も難しく、うまくコントラストがとらえられない
どうすればよいのか、撮影位置も関係するだろう
また、撮影課題が増えてしまった
棚田の撮影が、一通り終わると次なる場所へ旅立つのでした


明日の旅道中が楽しみになったなら、
ポチッとして頂けると嬉しいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

平成22年7月23日(金)~平成22年8月31日(火)まで
謙信eあきない はすまつりキャンペーンを開催しています
謙信eあきない はすまつりキャンペーン
あい企画は、学資積立プラン無料相談させて頂きます
お子様の進学資金を積み立てる計画を立てて、皆様の家族に幸せが訪れたらと願っています
あい企画 学資積立プラン無料相談

2010年5月 1日

春はまだ、美人林と蒲生の棚田

4月中旬、毎年この頃、

仕事で十日町市松之山まで行く


時間の都合さえつけば、朝から行って撮影しながらお客様のお宅へ向かう
しかし、今年は、仕事が忙しいのと春が遅いので早朝撮影はあきらめた
仕事を終え、外を見ると青空が見えた
十日町市松之山の名所、美人林まで行ってみた
美人林

さすが豪雪地帯である
まだ雪が沢山残っていた
芽吹きの春ももう少し先のようだ
根開けも始まったばかりだった
雪が沢山残っていた

他の所も気になり、行ってみたのは、十日町市松代蒲生の棚田
見渡すことは出来たが、棚田にはまだ雪が積もっていた
田植えは、まだ遠い
十日町市松代蒲生の棚田
近年は、少雪で4月には見渡せた世界が
今年は、少し昔に戻った風景が広がっていた
これが、本来の自然の姿かも知れないと思った


変わらない自然を大切にしたと感じたなら、
ポチッとして頂けると、ありがたいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2009年11月17日

十日町市松代 星峠の棚田 2009/10/30

10月30日、早朝
3週連続早朝撮影会です
まずは、

十日町市松代星峠の棚田

で日の出を撮影しました
素晴らしい晴れ空だったのですが
それが災い?
朝霧が薄く、光芒が望めません
夜明け前の月も金星も見られませんでした
しかし、この静かな風景も良しとしましょう
静かな風景

星峠の棚田は、規模が大きく
山の斜面全体を棚田が覆っています
星峠の棚田

この日は参加者が多く
アイ・リンクコンサルタント加藤先生、
内山農産チカさん、
バランシングロック横山先生、
あい企画五十嵐、
そして初参戦
クマキ工務店くまこうさん、
うおぬま屋店長さん、
加藤先生とチカさんは、
腰を振りながら何を撮影していたのでしょう?
加藤先生とチカさん

久しぶりに朝日そのものを狙ってみました
少し工夫が足りませんでした
まだまだ修行が足りません
朝日

星峠の去り際に加藤先生からの指摘で
ススキを撮りました
もう少し光っている感じを出したかったなあ
加藤先生の出来が気に掛かります
ススキ
この日は、棚田だけでなく
次の場所に移動して撮影を続けました
この地域で次の場所と言えばあそこです
明日のお楽しみです


3週続けて晴れ
撮影日和に恵まれうらやましいと思ったなら、
ポチッとして頂けると、うれしいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2009年11月11日

十日町市松代 蒲生の棚田 2009/10/23 2/2

十日町市松代蒲生の棚田で

早朝撮影会


東の空に雲が多くて、日の出時刻が遅かった
朝焼けが期待できない状態でした
しかし、私達の予想など無に等しい展開が待っていました
朝霧の中に虹のように輝く光景がありました
神秘的な美しさがあり、今まで見たことのない景色でした
朝霧の中に虹のように輝く光景

そのあと、朝霧の中に光芒が現れたり消えたり
霧の形も刻々と変わり
光も変化して行きます
かなり日が昇った時に
まさに天使が降りてくるような光景
あわてて露出補正も適当になってしまいました
どのように撮影すれば良いか分かりませんでした
天使が降りてくるような光景

感動の光景を撮影し
蒲生の棚田から少し下り
別の場所で撮影を試みます
棚田もススキで秋の装い
棚田もススキで秋の装い

稲刈りも終わり、棚田も冬を待つばかり
花も散り冬を感じます
花も散り冬を感じます

朝霧の中に身を投じれば
幻想の世界にいるようでした
朝霧の中

まるで子供のようにはしゃぐ
加藤先生と横山先生
つくづく、元気な人たちだと思いました
v
この日の午後からは、真剣MTOSによるサイト作り
体がつらい1日でした


お疲れモードも素晴らしい景色で元気を取り戻せると感じたなら、
ポチッとして頂けると、うれしいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2009年11月10日

十日町市松代 蒲生の棚田 2009/10/23 1/2

10月22日、午後9時30分過ぎ
私に囁く人がいた
 「あいさん、明日、晴れるようです
 早朝撮影行きましょう」
あい.........
 あいの心のつぶやき..
 (明日は、スケジュールきついなあ、撮影行ったら体が)
しかし
 「では、明日、午前4時30分にお迎えに上がります」
と答えてしまった
横山先生にも、
 「明日も早朝撮影するそうです
 行きますか?」と尋ねたら
横山先生「はい、もちろん喜んで」
 と言うわけで
 午前4時に横山先生を車に乗せ
 午前4時30分に加藤先生を車に乗せ
 午前5時30分、目的地、

十日町市松代蒲生の棚田

に到着しました
1週間前は、松代星峠の棚田、
今回は、松代蒲生の棚田
しかも両日とも晴れ
素晴らしい幸運に恵まれています
この日は、月は出ていませんでしたが東の空に金星が輝いていました
東の空に金星が輝いていました

広角の画面では、分かりにくかったですね
少しトリミングしてみました
夜空に輝く金星が田にも映り込んでいました
夜空に輝く金星が田にも映り込んでいました

夜明け前は、まだ暗黒の世界
暗黒の世界

谷にあった霧が蠢(うごめ)いています
大蛇のように行ったり来たり
谷にあった霧が蠢(うごめ)いています

東の空に雲が多く
日の出時刻より遅く朝日が差し込めました
朝日が差し込めました
朝日の差し込みが惜しかったので
朝焼けも期待できそうにありません
今日は、チョッと不発だったと思ってしまいました
しかしこの後、あんな事になるとは思いませんでした
その映像は、また明日
引っ張りますよ
(^_^)


楽しみはあとになるほど感動するかも
ポチッとして頂けると、明日は、素晴らしい映像をお見せします。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2009年11月 3日

十日町市松代 星峠の棚田 2009/10/15

1週間前の大潟経営革新塾の時に
前日に15日が晴れ予報を条件に

早朝撮影会開催

が発令されていました
仲間に呼びかけ、お天気が良くなることを祈りました

鬼の早朝撮影会発令者は、アイ・リンク・コンサルタント加藤先生です。
早朝4時20分に加藤先生を迎えに行き、
地元の道をショートカットして行ったら、
目指す十日町市松代星峠に午前5時10分過ぎに着いてしまいました。
それが幸いして、星峠の棚田に月が映り込んでいました
月がなかったら星が映り込むかも知れませんね
星峠の棚田に月が映り込んでいました

朝日が昇る前の星峠の棚田は、
朝霧が立ちこめ暗黒世界のようです
これもまた、美しきかな
朝霧が立ちこめ暗黒世界のよう

午前5時37分
東の空が赤らみ、日の出の準備段階になってきました
東の空が赤らみ

日の出時刻が過ぎた午前6時7分
山の上のそのまた上の雲の上から朝日が差してきました
東側の朝霧が赤らみようやく山も朝を迎えました
山も朝を迎えました

午前6時15分、
星峠の棚田全体が赤らみ1日の本番が始まりました
星峠の棚田全体が赤らみ

おてんとう様も全部顔を出し、
星峠の棚田全体に光を注ぎます
太陽の恵みを存分に浴び、清々しい気持ちになります
星峠の棚田全体に光を注ぎます

そのあと撮影隊は、場所を移動し、
朝霧のもとまで降りて行きます
そこにはまた違った世界が広がり、
星峠の棚田の朝を感じました
星峠の棚田の朝

この日の星峠撮影隊は、
加藤先生内山農産チカさん
バランシングロック横山先生JKリフォーム内藤さん
そして保険屋あいの5名でした
星峠撮影隊
絶好の天候の中、楽しい撮影が出来ました


あなたも星峠の早朝撮影に参加したくなったなら、
ポチッとして頂けると、うれしいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2009年5月24日

十日町市松代儀明の棚田と桜 4月下旬

4月下旬

松之山の美人林からの帰り、

谷に見える綺麗な桃を発見しました。
雨の中、果敢に撮影しましたが、この程度でどうもすいません。
(^_^)谷に見える綺麗な桃そして、新潟県十日町市松代から上越方面へ車を走らせていますと何やら車がたくさん駐車してあり人集りが見えました。
松代儀明の棚田に桜が咲いていました。松代儀明の棚田に桜が晴れていれば、背景の棚田と相まって、綺麗な姿のサクラを撮影できたでしょうが、この日はあいにくのお天気。
満開も過ぎ、強風にあおられ、花が散っていました花が散っていましたお天気が悪かったので、桜の花散る姿も、この程度しか撮影できませんでした。
来年こそ、綺麗な花散る姿を撮影したい。桜の花散る姿拡大写真で、花びらをご確認下さい。
儀明の棚田、サクラの花散るシーン!儀明の棚田、サクラの花散るシーン!美しい景色も、光のと競演が必要でした。
運も腕のうちでしょうか?
来年は、輝くさくらを撮影したいです。
(^_^)


十日町市松代儀明の棚田の美しさを感じて頂けたなら、
ポチッとして頂けると、うれしいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2009年3月 9日

十日町市松代蒲生の棚田2009/3/1

例年、3月1日なら、この地方は、まだ深い雪に覆われている。
今年は、そんなに雪がない。
またも、新潟県十日町市松代蒲生の棚田に早朝撮影に出かけた。
十日町市松代峠の棚田
夜明け前の、薄暗い中でも雪が白く明るい感じだ。
もっと、雪が多ければ、白い世界が広がっているはずである。松代峠の棚田峠の棚田からほど近い所にいつも行く、十日町市松代蒲生の棚田がある。
例年なら、この時期は、まだ撮影できる状態にない。
雪が多く、撮影場所が確保できないからだ。
でも、今年は少雪、撮影が出来る。
撮影者も6から7人くらい居た。松代蒲生の棚田白い世界:白い雪の中にぽつんと有る木。
静かに佇む風景が好きです。白い世界晴れて、白い雪が赤く染まる光景を期待したが、この日は無理だった。
夜明けの蒲生の棚田:思い通りの綺麗な風景には、ならなかったが、致し方ない。
また、次の機会に、すばらしい風景を期待します。夜明けの蒲生の棚田いつものことだが、日が昇ると次なる美人を求めて移動する。
この周辺は、撮影のための美人が多くて、目移りする。
だが、相手もなかなか手強く、美しさは、時々しか見せてくれない。
だから、頻繁に通うようになってしまうのだ。
これも、一つの恋?
(^_^)
明日は、あの地の様子をお伝えします。


同じ景色を撮り続けるあいの気持ちに共感していただけるなら、
ポチッとして頂けると、うれしいです。 <(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2009年1月 4日

12月下旬、十日町市松之山美人林へ

12月20日、最後の撮影地に向かいます。
いつも違う顔を見せてくれる場所、新潟県十日町市松之山美人林
冬だというのに雪もなく私を迎えてくれました。
ブナの木には、葉が無く、辺り一面、茶色の落ち葉!
日の光が、神々しく注いでいました。新潟県十日町市松之山美人林中央の池には、ブナの木々が映り込み、青い空とあい舞って、神秘的な池になっています。神秘的な池枯れ葉も幻想的に池に佇んでいます。枯れ葉も幻想的名残惜しい美人林ですが、とても良い撮影が出来ました。
落ち葉の絨毯が、来年も私を迎えてくれそうな気配でした。落ち葉の絨毯松之山美人林の撮影をしていて残念だったことがありました。
美人林は、地元の人がきれいに整備してくれてあるブナ林です。
美人林入り口の手前50mには、アスファルトの駐車場があります。
夏は、入り口手前に柵があるのですが、例年の12月20日頃には雪に覆われる松之山美人林では、冬の準備で柵が取り外されていました。
それを良いことに、車を駐車場に駐めておかないで、美人林内に乗り込んできたカメラマンがいました。
管理されている方かと思いましたが、他県ナンバーの車でしたし、乗り込む前まで撮影していました。
こんな方は、美人林を撮影しても、絶対、綺麗に撮れませんので、もう来ないで頂きたいです。
o(`ω´*)o美人林内に乗り込んできたカメラマン撮影に満足した帰り道、十日町市松代峠の棚田で渋柿を発見しました。
青い空と山をバックに渋柿青い空と山をバックに渋柿大満足の撮影でした。
今年もこんな撮影をたくさんしたいです。
(^_^)


あいの満足度合いがお分かり頂けたなら、ポチッとして頂けると、うれしいです。
 <(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2009年1月 3日

12月下旬、十日町市松代星峠の棚田へ

12月20日、十日町市松代蒲生の棚田を撮影し終えて、次に向かったのは、新潟県十日町市松代星峠の棚田
蒲生の棚田から、10分ほど車を走らせたところにあります。
朝靄はなく、綺麗に晴れ渡った空がありました。新潟県十日町市松代星峠の棚田蒲生の棚田より、規模が大きい松代星峠の棚田。
稲刈り後もカメラマンの為に田に水を張っていてくれる。
日陰には、雪が見られ、コントラストが美しい。
冬は、雪に覆われ、見渡すことが出来ない。
来春まで、撮影は、お預けになるでしょう。日陰には、雪十日町市松代星峠の棚田を後にし、次なる撮影地、あの場所へ向かいました。
行く途中の道沿いで見えた、自然の景色が美しい。
小川に光が注ぐ風景小川に光が注ぐ風景村の道をおばあちゃんとお孫さんが歩いていました。
光り輝く光景に思わずシャッターを切りました。おばあちゃんとお孫さん霜の付いた木々に光が
幻想的なコントラストに車を止められずにはいられません。霜の付いた木々に光がこんな、あんなで、予定より大幅に遅れて、次なる撮影地に行きました。
次の撮影地は、皆さんご存じのあの場所です。
その様子は、また明日。
(^_^)


ほのぼのとする光景に癒されたなら、ポチッとして頂けると、うれしいです。
 <(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2009年1月 2日

12月下旬、十日町市松代蒲生の棚田へ

もう、何回行っているのかと思うほど、撮影に行っている新潟県十日町市松代蒲生の棚田です。
なかなか、思うような作品が出来ないので、何回も出かけます。
その日の天候によっても、出来上がる写真は、違います。
だから、また出かけたくなるのです。
12月20日午前5時20分に家を出ました。
冬の朝は、遅いので、撮影に出かけるのは楽です。
松代蒲生に着いた時には、大勢のアマチュアカメラマンが、列をなして撮影しています。大勢のアマチュアカメラマンこの日は、期待された朝霧が発生していませんでした。
定番の棚田撮影は、松代蒲生の棚田の朝焼け風景だけ撮影して満足でした。松代蒲生の棚田の朝焼け風景今回のねらい目である前の撮影の時見つけた光芒の見える場所へと移動しました。
一見さんは、知らない場所です。
朝靄があれば、もっとすばらしい景色になったであろうと思いますが、それは、また次の機会まで取っておきましょう。
ゴーストも入りましたが、これもおもしろい写真です。
朝日輝く松代蒲生の棚田朝日輝く松代蒲生の棚田別の角度から、木々の合間の光芒
他の人の知らない松代蒲生の棚田を発見できて、とても良い撮影が出来ました。木々の合間の光芒なんだか、気分が乗った撮影が出来たので、次なる場所へ撮影に行きました。
いつもとは違うところへ、寄り道しました。
その様子は、また明日。
(^_^)


新潟県十日町市松代蒲生の棚田のすばらしさをご理解頂けたなら、
ポチッとして頂けると、うれしいです。
 <(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2008年12月25日

十日町市松代蒲生の棚田

12月4日早朝、新潟県十日町市蒲生の棚田に朝日に照らされる雲海撮影にゆきました。
冬の新潟県は、曇ることが多く、晴れる日を狙って撮影にゆきました。
言い出しっぺは、晴れ男、加藤忠宏氏です。
それに便乗したのが、とうふ屋tsuyoさんコーチャンさん内山農産チカさんと私あい(´ー`)
ここは、全国的に有名な撮影スポット
早朝から、大勢のアマチュアカメラマンがいます。大勢のアマチュアカメラマン夜明け前の朝焼けもステキです。
日の出の時より綺麗かもしれません。夜明け前の朝焼け冬の日の出は、遅いです。
この日の日の出時刻は、午前6時45分頃。
夏より、2時間以上遅い。
撮影のために、加藤先生を迎えに行ったのが、午前5時15分。
夏の午前3時起きに比べたら、ラクチン(^_^)
いよいよ、朝日が昇ってきました。
この一瞬の輝きが美しいです。朝日が昇ってこの日の朝日の角度では、木々の陰が彩りを与えず、朝靄が、虹のように輝いていました。
思っていた光景ではありませんでしたが、その時々の美しい景色が私たちを楽しませてくれました。朝靄が、虹のようにこの方達は、何をどう捕らえ、感じ、撮影したでしょう。この方達は、そして、この方は、どのような絵を作ったでしょう。この方は、午前7時20分すぎ、加藤先生の電車の時間に間に合わせるため、名残惜しく解散となりました。
車を柏崎に向けて走らせたその時、別角度から、雲海に浮かぶ光芒が見られました。
冬は、こっちの角度がいいなあ。
次は、こちらからかなと思った次第です。
(^_^)


松代蒲生の棚田の風景に和んでいただけたなら、
ポチッとして頂けると、うれしいです。
 <(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画