検索結果: あいの日々徒然

あいの日々徒然で“松之山”タグの付いているブログ記事

2017年5月17日

松代・松之山への旅 2/4 志んこ餅

4月29日(土)、十日町市松之山のお客様宅へ行きました。
その途中、寄り道しました。

お客さん宅の近くにある小島屋製菓店さん。
いつもは通り過ぎるのですが、久しぶりに
元祖松之山の志んこ餅が食べたくなり立ち寄りました。
小島屋製菓店

魚沼産コシヒカリ100%使用の元祖小島屋の志んこ餅
1個80円(税込)です。
魚沼産コシヒカリ100%使用の元祖小島屋の志んこ餅

志んこ餅」は、上新粉(じょうしんこ・白米をひいた粉)が
原料となっていることからその名が生まれ、松之山温泉名物となりました。
志んこ餅
その昔、一人のおばあさんが、原料から全て自分で作った
「志んこ餅」を松之山温泉で売るようになり、
地元の人や顔なじみの湯治客から「志んこばあちゃん」と呼ばれ、
親しまれるようになったそうです。
「志んこばあちゃん」の作る「志んこ餅」は、
その素朴な味と形が山奥の温泉郷ののどかな情景に似合うと、
大変喜ばれるようになりましたが、このやわらかくてコシのある餅と、
こし餡のまろやかな甘味は、誰も真似ることのできない
独特な製法から生まれたものだそうです。
つるっとした喉越しで美味しいお菓子です。


「志んこ餅」は、お取り寄せも出来ると知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年5月17日

松代・松之山への旅 3/4 美人林

4月29日(土)、十日町市松之山のお客様宅へ行きました。
その帰り道で寄り道しました。


十日町市松之山のお客さん宅での仕事を終え、
向かったのは、美人林。
綺麗なブナ林です。
可愛い小鳥さんがお出迎えしてくれました。
可愛い小鳥さん

ゴールデンウィークが始まったこの日、
観光客の方も沢山美人林に来られていました。
観光客

池に映るブナ林
池に映るブナ林

新緑の美人林
新緑の美人林

ブナの小枝
ブナの小枝

蛇の巣
妻が、「ここから蛇が出てきた」と申しておりました。
蛇の巣
何回行っても飽きない美人林。
季節によって顔を変える美人です。
私は、ブナの虜になっているようです。


ブナの美しさを知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2015年5月 9日

4月中旬、松代、松之山の風景

4月18日(土)、松之山のお客様を訪問しました。
午前11時のお約束でしたので、その前に
いろんな所を散策しました。
最初に訪れたのは、松代儀明の棚田
桜が咲いていたら良いなと思って行きましたが、
まだ桜の季節には、早かったようです。
松代儀明の棚田

松代儀明の棚田からすぐの民家
4月ですが、まだ雪深い。
松代儀明の棚田からすぐの民家

道が整備されていた松代蒲生の棚田
まだ春は訪れていませんでした。
松代蒲生の棚田

そして向かったのは、
松之山美人林
まだまだ雪が沢山ありました。
松之山美人林

しかし、春の気配が感じられました。
池の青さが、優しげでした。
池の青さ

木々の緑が春に向かっているようでした。
木々の緑
僅かな時間でしたが、松代、松之山の美しさに触れることが出来ました。
また行きたくなる新潟県の誇れる風景です。


5月の美しい松代松之山の風景を想像したなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2011年8月 1日

十日町市松之山美人林

7月16日、昨年と同じ様なコースを旅しました。
松代蒲生の棚田を撮影した後は、
お決まりの様に十日町市松之山美人林へ向かいます。
何時もの様に、かわいい雀が出迎えてくれます。
かわいい雀

朝日差し込む美人林
夏でも涼しげで、優雅な美人が並んでいます。
ブナの木々は、私達に癒してくれます。
朝日差し込む美人林

この美人林も私が独り占めして撮影できました。
いつもなら、大勢のカメラマンでごった返す観光地です。
少し気味が悪くなるくらいの静けさです。
その分、新鮮な空気を思う存分、吸う事が出来ました。
美人林も私が独り占めして撮影
一人撮影だと、何だか寂しくて、
いそいそと次の目的地へ行くことにしました。
明日は、この旅の目的地を巡ります。
お楽しみに!


美人は、いつも美人!そうでない方は、それなりだと感じたなら、
ポチッとして頂けると嬉しいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画


2010年12月13日

十日町市松之山美人林 2010秋

11月中旬、六日町へ仕事へ向かう途中で

早朝撮影

しました。
十日町市松代蒲生の棚田の撮影を終え、いつもの通り、
十日町市松之山美人林へ向かいました。
美人林では、いつも通り、雀のオブジェがにこやかに迎えてくれました。
雀のオブジェ

美人のブナ林は、冬の準備で葉を落としていました。
遅い秋は、秋を色濃く染めていました。
美人のブナ林

夏は煌びやかだったも秋色に染まっています。
池

しかしながら美人林は、何時の季節も美人です。
青空にその美人色が映えます。
青空にその美人色

冬も残りそうなもありました。
また雪が降ったら見に来ようと思います。
葉

カメラマンも多く、長閑に美人を撮影しています
私も年を取っても、このようにノンビリ撮影したいと思います。
長閑に美人を撮影しています
美人林では、マナーを守るカメラマンが大半ですが、
時々マナー違反のカメラマンを発見します。
美人林の入り口にも書いてありますが、
美人林の中は禁煙です
しかも、こんなに枯れ葉の多い所でたばこを吸ったら、
火事になってもおかしくないことくらい分かりそうなものです。
煙草は、車の中で吸いましょう!


気持ちよい撮影もマナー違反で気分台無しだと思ったなら、
ポチッとして頂けると嬉しいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2010年8月 6日

そして十日町市松之山美人林へ

7月19日、海の日、

お出掛け道中日記


蒲生の棚田にいったなら、十日町市松之山美人林に寄らなくてはいけません
なぜなら、男性なら美人が好きだから
美人林に行くと入り口で雀さんがお出迎えしてくれます
愛らしく、和んだ雰囲気になります
雀さんがお出迎え

光と影と静けさ
この調和が素晴らしい美人林
夏の今、すがすがしさも感じられます
光と影と静けさ

新緑を通り越し、濃い緑になっているブナ林
朝日に当たり、ブナの葉が緑に輝きます
ブナの葉が緑に輝きます
キラキラと漂う、木の葉
隙間から注ぐ日の光
踏みしめるとフンワリとした落ち葉
大きな声を出せない空間
俗世間から離れた喧噪を楽しみました
明日は、いよいよ目的の地へ


美人林は、心地良い空間と認識して頂けたなら、
ポチッとして頂けると嬉しいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

平成22年7月23日(金)~平成22年8月31日(火)まで
謙信eあきない はすまつりキャンペーンを開催しています
謙信eあきない はすまつりキャンペーン
あい企画は、学資積立プラン無料相談させて頂きます
お子様の進学資金を積み立てる計画を立てて、皆様の家族に幸せが訪れたらと願っています
あい企画 学資積立プラン無料相談

2010年5月 1日

春はまだ、美人林と蒲生の棚田

4月中旬、毎年この頃、

仕事で十日町市松之山まで行く


時間の都合さえつけば、朝から行って撮影しながらお客様のお宅へ向かう
しかし、今年は、仕事が忙しいのと春が遅いので早朝撮影はあきらめた
仕事を終え、外を見ると青空が見えた
十日町市松之山の名所、美人林まで行ってみた
美人林

さすが豪雪地帯である
まだ雪が沢山残っていた
芽吹きの春ももう少し先のようだ
根開けも始まったばかりだった
雪が沢山残っていた

他の所も気になり、行ってみたのは、十日町市松代蒲生の棚田
見渡すことは出来たが、棚田にはまだ雪が積もっていた
田植えは、まだ遠い
十日町市松代蒲生の棚田
近年は、少雪で4月には見渡せた世界が
今年は、少し昔に戻った風景が広がっていた
これが、本来の自然の姿かも知れないと思った


変わらない自然を大切にしたと感じたなら、
ポチッとして頂けると、ありがたいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2009年11月18日

十日町市松之山 美人林 2009/10/30

10月30日早朝
十日町市松代星峠の棚田撮影を切り上げ、
次に

十日町市松之山美人林

に向かいました
美人林では、雀のオブジェがお出迎えしてくれました
雀のオブジェがお出迎え

整備されたブナ林は、朝日の影も美しさを演出しています
朝日の影

紅葉ちょっと前
新緑とも違った美人林
でも緑が美しい林です
紅葉ちょっと前

撮影者は、精力的に動きます
動きが激しいので流し撮りになってしまった
内山農産チカさん
内山農産チカさん

早朝撮影会3週連続出陣
バランシングロック横山先生
狙い通りの撮影が出来たでしょうか?
バランシングロック横山先生

最近めきめき腕を上げられている
昆布巻きのうおぬま屋店長さん
この撮影の数日後、奥さんと娘さんを連れ
同じコースを撮影されたようです
昆布巻きのうおぬま屋店長さん

寝そべっての撮影が好きな
加藤先生
服が汚れてもお構いなし
加藤先生

秋の気配
このまだら模様も朝日を浴び、美しく輝く
秋の気配

この日の美しい朝日に向けて
逆光の葉を撮影
目線にある葉を探すのがたいへんでした
逆光の葉

時は、瞬く間に過ぎて行きます
楽しい撮影もお開き
加藤先生撮影の集合写真
またみんなで撮影しましょう
集合写真
みんなの笑顔がこの日の成果
何回来ても新しい発見がありますね
この日の午後からは、大潟商工会経営革新塾最終章
その様子は、明日ご紹介します


撮影会の時はみんな生き生きしてると気づいたなら、
ポチッとして頂けると、うれしいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2009年5月22日

十日町市松之山の春 4月下旬の風景 美人林

4月下旬、仕事で新潟県十日町市松之山へ行った。
仕事が終わり、そのまま帰るのも勿体ない。
松之山の春の風景を撮影することにした。
標高の高い松之山では、まだ、染井吉野が咲いていた
あいにくの曇り空だったが、美しい桜をカメラに納めたかった。染井吉野が咲いていた春、散りゆく桜
儚いさくらの花も、この地では長く見られる。
厳しい冬から解放された春のご褒美だろうか?春、散りゆく桜サクラを撮影した後、向かったのは、美人林。
新緑を撮影しました。
今年は、雪解けが早く、新緑が美しい姿を現していました。新緑が美しい姿透き通る様な緑の葉が美しい。
晴れていればもっと綺麗に輝くだろう。透き通る様な緑の葉雨の中の相合い傘も新緑に囲まれ、いっそう楽しい。雨の中の相合い傘小さなブナも、これから大きくなろうとしている。
新しい生命の勢いを感じます。小さなブナあいにくの雨模様でしたが、すばらしい新緑に囲まれ、とても幸せ気分になりました。
このあとちょっとした事件がありました。
その様子は、明日お伝えします。


すばらしい新緑を観てみたいと思ったなら、
ポチッとして頂けると、うれしいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2009年3月10日

十日町市松之山美人林へ行く 2009/3/1

少雪の新潟県十日町市
3月1日の早朝撮影の様子です。
棚田撮影の後は、いつもの通り、松之山美人林へGo!
雪が少ないので、根開けが起きているかと思いましたが、
まだ、もう少ししてからのようです。
例年より雪が少ないので、歩き回るのは、楽です。松之山美人林池に反射する美人林
美人は、鏡に映しても美しい。池に反射する美人林池全体は、凍っていませんでしたが、木々は凍っていました
さすがに、長時間いると凍えそうです。木々は凍っていましたようやく朝日が
もうすでに朝日が昇っている時刻でしたが、森に朝日が差し込んでくるには、時間がかかります。
心地よい光が辺りを照らしました。ようやく朝日が田の水も光を帯びて少し輝いています。
松之山にとっては、春に近い風景です。
本来なら、すっぽりと雪の中であるはずですから。田の水も光を帯びて少しだけ美人が微笑んだ光景に会えました。
また次は、どんな美人になっているでしょう。
次に来るのが楽しみです。
今回の旅は、ここで終わりではありません。
本当の目的地は、まだ現れてきません。
まだ、続く、あいの放浪の旅。
明日もお楽しみに。(^_^)


美人林は、いつ行っても良いなあと感じていただけたなら、
ポチッとして頂けると、うれしいです。 <(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2009年1月 4日

12月下旬、十日町市松之山美人林へ

12月20日、最後の撮影地に向かいます。
いつも違う顔を見せてくれる場所、新潟県十日町市松之山美人林
冬だというのに雪もなく私を迎えてくれました。
ブナの木には、葉が無く、辺り一面、茶色の落ち葉!
日の光が、神々しく注いでいました。新潟県十日町市松之山美人林中央の池には、ブナの木々が映り込み、青い空とあい舞って、神秘的な池になっています。神秘的な池枯れ葉も幻想的に池に佇んでいます。枯れ葉も幻想的名残惜しい美人林ですが、とても良い撮影が出来ました。
落ち葉の絨毯が、来年も私を迎えてくれそうな気配でした。落ち葉の絨毯松之山美人林の撮影をしていて残念だったことがありました。
美人林は、地元の人がきれいに整備してくれてあるブナ林です。
美人林入り口の手前50mには、アスファルトの駐車場があります。
夏は、入り口手前に柵があるのですが、例年の12月20日頃には雪に覆われる松之山美人林では、冬の準備で柵が取り外されていました。
それを良いことに、車を駐車場に駐めておかないで、美人林内に乗り込んできたカメラマンがいました。
管理されている方かと思いましたが、他県ナンバーの車でしたし、乗り込む前まで撮影していました。
こんな方は、美人林を撮影しても、絶対、綺麗に撮れませんので、もう来ないで頂きたいです。
o(`ω´*)o美人林内に乗り込んできたカメラマン撮影に満足した帰り道、十日町市松代峠の棚田で渋柿を発見しました。
青い空と山をバックに渋柿青い空と山をバックに渋柿大満足の撮影でした。
今年もこんな撮影をたくさんしたいです。
(^_^)


あいの満足度合いがお分かり頂けたなら、ポチッとして頂けると、うれしいです。
 <(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2008年11月12日

新潟県十日町市松之山 美人林の朝

10月中旬、十日町市松代蒲生の棚田で朝日に染まる雲海を撮影した後、向かった地は..
いつものコースで、新潟県十日町市松之山 美人林に行きました。
美人林はいつもの笑顔で私を迎えてくれました。
美人林はいつもの笑顔で松之山のブナの原生林、美人林。
人の手で整備保存され、多くの観光客を呼びます。
朝日が差し込むブナ林は、静寂に包まれ、ひとときの憩いの場となります。朝日が差し込むブナ林以前にも撮影しましたが、光の縞模様のコントラストが美人林を一層美人にします。光の縞模様のコントラスト今回は、きのこを発見することができましたが、冬眠前のカエル君を発見しました。
まさか、京丹後の郷君か?
と思いましたが、こちらの方が大きいようです。
(^_^)冬眠前のカエル君日が昇り、朝から昼へと日差しも強くなってきました。
眩しく輝きだした葉
そろそろお腹も減ってきましたので、退散することにしました。眩しく輝きだした葉次は、いつどんな場面を撮影しに来ようかな。
その為にもしっかり仕事もしなくてはいけませんね。
今日もお仕事がんばります。

美人に会うのは楽しいと感じて頂けたら、ポチッとして頂けると、うれしいです。
 <(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画