検索結果: あいの日々徒然

あいの日々徒然で“感想”タグの付いているブログ記事

2018年1月10日

「宝くじで1億円当たった人の末路」を読んで

平成29年12月末に図書館から
宝くじで1億円当たった人の末路」を借りて読みました。
この本は、いろんな方の末路を専門家の話や統計から
こうなる傾向にあると書いたものです。
宝くじで1億円当たった人の末路
その中の一つが
「宝くじで1億円当たった人の末路」です。
宝くじで1億円当たった人の末路は、皆さんの想像通り、
そんなに良くありません。
普段、大金を手にしたことが無いからだそうです。
他にも、友達ゼロの人の末路。
 子供を作らなかった人の末路。
 電車で中ほどまで進まない人の末路
 いつも不機嫌そうな上司の末路
 ワイシャツの下に何を着るか悩む人の末路
 など、別にどうでも良いかと思うような人の末路が書かれています。
 私が一番気に掛かったのは、
・キラキラネームの人の末路
  名前って、自分では決められないから困りますよね。
 このようなことも時代が変われば、末路も変わるし、
 その人自身が変われば、末路も変わるようです。
 人生、前向きに生きるしかありませんね。

自分の末路が気に掛かるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年2月23日

図書館利用「コンビニ人間」「海の見える理髪店」

以前は、本を買うのが趣味で
読まない本のコレクションが沢山になっていました。
ですので本を買うのをやめました。
読みたい本は、とりあえず図書館で借りるようにしました。
2月12日(日)、予約した本が用意できたので上越市立高田図書館へ行きました。
上越市立高田図書館

借りてきたのは、この2冊。
「コンビニ人間」
第155回芥川龍之介賞を受賞した村田沙耶香による小説。
「海の見える理髪店」
第155回直木三十五賞を受賞した荻原浩による6編からなる短編小説の本。
「コンビニ人間」「海の見える理髪店」
どちらもなるほどと思わせる。
話に吸い込まれ時間を忘れて読むことが出来ました。
また面白い本に出会えた気がします。


賞を取るには理由があると思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年1月30日

映画「海賊と呼ばれた男」

1月8日(日)、J-MAXシアター上越で妻と映画「海賊と呼ばれた男」を観てきました。
v

映画「海賊と呼ばれた男」は、
2013年度本屋大賞第1位を獲得した
百田尚樹の同名ベストセラー小説を
同じく百田原作の「永遠の0」を大ヒットさせた
岡田准一主演×山崎貴監督のタッグで映画化したものです。
出光興産創業者の出光佐三氏をモデルにしたといわれる
主人公・国岡鐵造を岡田が演じ、吉岡秀隆、染谷将太、綾瀬はるか、
堤真一ら豪華キャストが共演しました。
主要燃料が石炭だった当時から、石油の将来性を見抜いていた
国岡鐡造は、北九州の門司で石油業に乗り出します。
国内の販売業者や欧米の石油メジャーなど、様々な壁が立ちふさがります。
それでもあきらめない鐡造は、型破りな発想と行動で
自らの進む道を切り開いていきます。
やがて石油メジャーに敵視された鐡造は、石油輸入ルートを封じられてしまいます。
唯一保有する巨大タンカー「日承丸」を秘密裏にイランに派遣する
という大胆な行動に出る。それは当時のイランを牛耳るイギリスを敵に回す行為でした。
そして日承丸は、日本へ帰ってきます。
海賊と呼ばれた男
波瀾万丈の物語で145分があっと言う間です。
ただ盛り込みすぎて盛り上がりが少なくなっている気がしました。
前編、後編と分けても良いくらいに思えます。
本も読んでみたいと思います。


原作を読んでから映画を観るか?
映画を観てから原作を読むか?
迷ってしまうなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年1月30日

映画「ローグ・ワン」

1月8日(日)、妻とJ-MAXシアター上越
映画「ローグ・ワン」を観てきました。
J-MAXシアター上越

映画「ローグ・ワン」は、
「スター・ウォーズ」シリーズの「エピソード3 シスの復讐」と
「エピソード4 新たなる希望」をつなぐ物語を映画化したものです。
「エピソード4 新たなる希望」でレイア姫がR2-D2に託した
帝国軍の最終兵器「デス・スター」の設計図は、
いかにして反乱軍の手にもたらされたのかを明らかにする物語です。
一匹狼のヒロイン、ジン・アーソが、反乱軍の仲間とともに、
帝国軍からデス・スターの設計図を奪う決死のミッションに挑む姿が描かれています。
主人公ジン・アーソ役は「博士と彼女のセオリー」で
アカデミー主演女優賞にノミネートされたフェリシティ・ジョーンズ。
監督は2014年のハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」のギャレス・エドワーズ。
ローグ・ワン
スター・ウォーズファン必見の映画です。
懐かしいキャラクターも出演し、
エピソード4を観た時の感動も思い出します。


映画館で観る映画の素晴らしさを知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2016年11月14日

映画「ハドソン川の奇跡」

10月2日(日)、妻とJ-MAXシアター上越
映画「ハドソン川の奇跡」を観に行ってきました。
J-MAXシアター上越

クリント・イーストウッドさんのファンですから
この映画は、映画館で見なくてはと思っていました。

映画「ハドソン川の奇跡
監督クリント・イーストウッド
出演トム・ハンクス、アーロン・エッカート、ローラ・リニー
お話の内容は、
2009年1月15日、真冬のニューヨークで、安全第一がモットーの
ベテラン操縦士サレンバーガー機長(トム・ハンクス)は、
いつものように操縦席へ向かう。飛行機は無事に離陸したものの、
マンハッタンの上空わずか850メートルという低空地点で
急にエンジンが停止してしまう。
このまま墜落すれば、乗客はおろか、ニューヨーク市民にも
甚大な被害が及ぶ状況で彼が下した決断は、ハドソン川への着水だった。
ハドソン川の奇跡
本作は、2009年、エアバスA320旅客機がニューヨークのハドソン川に
不時着水し、155人の乗客全員が無事生還した航空機事故を題材としている。
こう記すと美談めいたものを想像するだろうが、
前例のない偉業をおこなったことから、調査委員は
「事故は操縦者の過失によるものでは?」と
サリー機長(トム・ハンクス)に疑惑の目を向け、展開を意外な方向へと傾ける。

 機長は乗客の命を救ったのか、それとも危険にさらしたのかーー?
 映画はこれらを争点とする調査委員の審問を軸に、
事故当時の状況と、サリーの心的葛藤を克明にしていく。
時系列ではなく、機長のフラッシュバックによって事故の記憶を
呼び覚ます錯時的な構成をとり、普通に取り組めば2時間以上を
要するであろう情報量のものを、96分とコンパクトにまとめている。
また事故の模様と調査の過程を交互させ、物語は同時にサリーの
熟練した操縦技術と、職務に対して強い責任感を持つ人物像を浮き彫りにする。
 Yahoo映画より抜粋。

86才、クリント・イーストウッド監督の演出力に拍手喝采です。


映画「ハドソン川の奇跡」を観た方は、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2016年10月11日

映画「シン・ゴジラ」

9月6日(火)、長男が映画館で見た方が良いと勧めてくれた
映画「シン・ゴジラ」を妻と観に行くことにしました。

夕飯の準備もしていなかったので
割引券のある吉野家さんへ行きました。
吉野家

注文したのは、牛丼並
お腹いっぱいになり、映画の最中に眠くならないか心配になりました。
牛丼並

映画を観たのは、JMAXシアター
JMAXシアター

シン・ゴジラの内容は、
東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。
首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)が、
海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する。
その後、海上に巨大不明生物が出現。さらには鎌倉に上陸し、
街を破壊しながら突進していく。
政府の緊急対策本部は自衛隊に対し防衛出動命令を下し、
"ゴジラ"と名付けられた巨大不明生物に立ち向かうが倒すことができない。
それでもゴジラに立ち向かっていく。
シン・ゴジラ
長男の言っていたゴジラの大きさを実感できる映像や
迫力を感じることができました。
がこの映画すごさは、その映像にあるのでは無く、
現代にゴジラが現れたら日本人は、対応できるかという問題提起にあると思いました。
観ていない人は、是非、観て欲しいと思います。


1954年(昭和29年)に公開された初代ゴジラの映画を観たいと思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2016年7月13日

林家正蔵さん独演会

6月18日(土)、上越文化会館にて林家正蔵さん独演会がありました。
昨年聞いた落語が素晴らしかったので
今年は、午後1時と5時の会に夫婦で行ってきました。
林家正蔵さん独演会

午前1時の会は、
前座で林家まめ平さんの「紙入れ」
林家正蔵さんの「新聞記事」
仲入り後
林家正蔵さんの「藪入り」
どれも古典落語で話の内容は分かりやすい。
お客さんを引きつける落語が出来るかが勝負です。
林家正蔵さんは、声の強弱、仕草、声色の使い分けが見事です。
林家正蔵さんの「藪入り」

いったん家に帰り一服したあと
午後5時の会に行きました。
前座で林家まめ平さんの「大師の杵」
林家正蔵さんの「四段目」
仲入り後
林家正蔵さんの「中村仲蔵」
林家正蔵さんの「中村仲蔵」
中村仲蔵も有名な落語ですから何回も聞いたことがあります。
歌舞伎のお話ですので、注釈のように
いろんな言葉を説明していると長くなりますが
正蔵さんは、端的な言葉で説明し、
本題の部分をしっかりはなされました。
歌舞伎役者の演じ方、女形のしぐさ。
よく勉強されているなと感心する落語でした。
正蔵さん、12月に「芝浜」を上越の地でお話し下さるそうです。
今から楽しみです。


落語は、笑いばかりで無いことを知って頂けたなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2015年6月30日

hycladさんライブ

5月16日(土)、上越文化会館でhycladさんのライブがあり、
妻と二人で行ってきました。
hyclad

Hycladさんは、
Hybrid&Hyper Classic DUO=Hyclad(ハイクラッド)
Classic出身で民族音楽を得意とするヴァイオリニストYuiさんと、
World Musicを中心に多方面で活躍するギタリスト伊藤芳輝さんが、
それぞれのフィールドで培った音楽的スパイスをふんだんに盛り込み、
大胆な切り口でクラシック曲を表現するデュオ。
オーケストラの曲からピアノ曲まで、
弦楽器の魅力を最大限に生かしたダイナミックで
スピード感溢れるHyperなLIVEステージを実現しています。
まさに音楽の枠組みを大きく広げた演奏でした。
LIVEステージ
バイオリンもギターもいろんな演奏の仕方、
音の奏で方があるのだと感心しました。
facebookでもお友達にさせていただいたので
またライブに伺いたいと思います。


今年は、音楽をたくさん聞いているなあと思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2015年6月 6日

沈みゆく大国アメリカ

5月上旬、上越市図書館から
堤 未果さんの「沈みゆく大国アメリカ」を借りて読みました。
沈みゆく大国アメリカ
主な内容は、
アメリカ版・国民皆保険の呼び声高い「オバマケア」。
夢の医療保険制度改革は、「1%の超・富裕層」が仕掛けた、壮大なる「罠」だった!
と言うもの。
史上最強の超大国をもゲーム上のコマとしてしまう「1%の超・富裕層」は、
これまでに、石油、農業、食、教育、金融の領域で、巨万の富を蓄積してきました。
恐るべきことに、次のターゲットは、人類の生存と幸福に直結する「医療」の分野。
米国の医療費は総額2・8兆ドル(200兆円)。
製薬会社と保険会社、そしてウォール街が結託する「医産複合体」は、
病気を抱えるもっとも弱い立場の人々をカモに、日々、
天文学的な収益を上げつづけています。
そして、その巨大な波は、太平洋を越えて日本に達しようとしている! !
本書は、稀代のアメリカ・ウォッチャーである著者が、
完全崩壊した米国医療の実態とその背景を、入念な取材により炙り出した渾身のノンフィクションです。
・「がん治療薬は自己負担、安楽死薬なら保険適用」
・「自己破産理由のトップは医療費」
・「夢から覚めたら保険料が二倍に」
・「一粒10万円の薬」
・「高齢者医療費は三分の一にカット」
・「自殺率トップは医師」
・「手厚く治療すると罰金、やらずに死ねば遺族から訴訟」
・「安い早い! ウォルマートがあなたの主治医になります」

日本の皆保険制度を壊さないように監視しなくてはいけません。
少しずつ壊れかけてきています。


医療制度に関心を持たなくてはいけないと思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2015年5月18日

図書館で借りた本「女子高生サヤカが学んだ「1万人に1人」の勉強法」

4月下旬、上越市図書館で
女子高生サヤカが学んだ「1万人に1人」の勉強法
を借りて読みました。
女子高生サヤカが学んだ「1万人に1人」の勉強法
内容は、
普通の主婦が、人を殺めて服役中の無期懲役囚(美達大和)と文通をする。
しかも、高校生の娘や中学生の息子にも文通を進めて、
その無期懲役囚から勉強方法を教わる......。
一般には考えられないことを私たちは4年以上も続けています。
今では、主人も含めて家族みんなが、
刑務所からの手紙を楽しみに待つようになりました。

題名と内容に惹かれて読んでみました。
私が期待したような素晴らしいことが
書かれていたわけではありませんが、
一つ一つのお手紙は、核心に迫っていて
分かりやすく、感心しました。
教育現場の人にも読んで欲しい本です。
人に勉強を教える教え方、勉強の大切さ、
続けることの難しさ、大切さを理解するのに役立つ本です。
図書館で本を借りると2週間以内に読まないといけません。
その状況に自分を追い込むことで
本が読める私です。


図書館をもっと利用しようと思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2015年5月 7日

漫画「フラジャイル 病理医岸恭京一郎の所見」

私は、普通の本も読みますが、漫画が大好きです。
短時間で多くの情報を得られるからです。
今回ご紹介したいのは、
フラジャイル 病理医岸恭京一郎の所見」です。
フラジャイル 病理医岸恭京一郎の所見
普通の本も漫画も医療ものは好きです。
興味があるからです。
今回、この漫画を手に取ったのは、
病理医という知らない言葉があったからです。
診察するお医者さんしか知らない私には、
とても興味深い言葉でした。
こんなにきちんとした病名を言われれば、
患者さんは、幸せかもしれません。
あなたは、自分の病名を知りたいですか?


漫画、侮れないと思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2015年3月 5日

Goosehouseのニューアルバム

高校の後輩、齋藤ジョニーくんが属しているGoosehouseのニューアルバムでました。
MilkBitter
Milk
Bitter
YouTubeでも聴けるのですが、
良い曲ばかりなのでいろんな所で聴きたい欲望に駆られ
CDを購入しました。

Milk」にはフジテレビ"ノイタミナ"アニメ「四月は君の嘘」オープニング・テーマとして書き下ろされた最新シングル「光るなら」やTVアニメ「銀の匙 Silver Spoon」第2期エンディング・テーマ「オトノナルホウヘ→」など8曲が収録。

初回生産限定盤には「光るなら」「オトノナルホウヘ→」の2曲のMusic Video、「四月は君の嘘」のノンクレジットオープニング映像、さらに「光るなら」のバンドスコアブックレットも収録。

「Bitter」は、Goose houseの想いがしっかり込められた1枚。CMタイアップ曲「Sing 2015」をはじめ、2014のライブツアーで披露した「未来の足跡」などアコースティックをベースにしたサウンド。さらに、チャレンジングな内容を含む8曲を収録。

皆さんも良い音楽に触れてみませんか。

心の癒しに音楽を聴きたくなったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2015年1月 3日

妙高演劇フェスティバル2014-2/2

12月13日(土)と14日(日)に妙高市文化ホールにて
妙高演劇フェスティバルが開かれ観に行ってきました。
1日2公演が2日間行われて、すべて無料で見られるのですから
嬉しい演劇フェスティバルです。

12月14日(日)は、沢山雪が降った日でした。
妙高市文化ホールの外も真っ白になりました。
妙高市文化ホールの外も真っ白

2日目1番目の公演は、
高田北城高校演劇部の「かげの歌」
女子高生2人の短歌を通じて交わされる恋の話です。
等身大の女子高生の演技で、幼さを感じる演劇でした。
高田北城高校演劇部の「かげの歌」

2日目2番目の公演は、
高田高校演劇部の「ラブ甘ヘキサゴン」
幼なじみ高校生の恋のお話で、漫画チックなストーリー。
笑いをふんだんに取り入れ、物怖じしない演技は、
若者らしく、すがすがしい感じを受けました。
高田高校演劇部の「ラブ甘ヘキサゴン」
高校生演劇部の演技は、若々しく、高校生らしかったです。
演技の評価をすれば厳しいものになるかもしれませんが、
若さの特権を生かした演技で、大人にはまねできない気がします。
来年も観に行けたらと思います。


素人劇団の演技も見てみたいと思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2015年1月 2日

妙高演劇フェスティバル2014-1/2

12月13日(土)と14日(日)に妙高市文化ホールにて
妙高演劇フェスティバルが開かれ観に行ってきました。
1日2公演が2日間行われて、すべて無料で見られるのですから
嬉しい演劇フェスティバルです。
妙高演劇フェスティバル
12月13日(土)は、社会人の演劇団体が2公演ありました。
ステージの上に観覧席をもうけ、アットホームな感じの観劇となりました。
ステージの上に観覧席

1日目1番目の公演は、
劇団空志童の「TEXT」
四編のオムニバスストーリーでした。
笑いあり、泣ける所ありで演者の熱演で大いに盛り上がりました。
劇団空志童の「TEXT」

1日目2番目の公演は、
みゅーじかる☆高田笑劇場の「ふるさと協奏曲」
歌あり、踊りありの演劇で、
人口50人の町の再生物語?
みゅーじかる☆高田笑劇場の「ふるさと協奏曲」
熱演あり、笑いあり、歌あり、踊りあり、
楽しい演劇を見せていただき、楽しかったです。
次の日も妙高演劇フェスティバルを観に行きました。
その様子は、また明日お伝えします。


演者の熱演は、見る者をワクワクさせると思うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2014年12月20日

映画「スイッチバック」

上越青年会議所が制作した映画「スイッチバック」
11月23日(日)、上越市本町の高田世界館で観てきました。
映画「スイッチバック」

監督は、市民参加の「まち映画」を撮っている藤橋誠さん。
キャストは、春に行われたオーディションで決まった上越市内の中高生たちです。
女子中学生と男子高校生らを中心に、10代の揺れ動く心と家族愛や
変わりつつある街の「過去と現在と未来」を描く青春物語です。
上越市内の観光名所や学校、駅、商業施設など39か所でロケを行い、
上越市内の名所や原風景、市民などを描いた映画です。

内容は、分かりやすいし、
上越市内のいろんな所で撮影されているので
上越市民としては、楽しめる映画になっています。
こちらの映画は、教育目的で作られているので
学校にDVDが配布されるが一般発売などはなく、
今後、観る機会が少ない映画です。
私もエキストラとして出演しており、
エンドロールに名前が入っているので
DVDが欲しいのですが、販売されないのが残念です。


地元制作映画に興味があるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2014年12月 5日

映画「僕がジョンと呼ばれるまで」

11月8日(土)、上越市本町の高田世界館
映画「僕がジョンと呼ばれるまで」を観ました。
映画の内容は、
平均年齢80歳以上のアメリカ・オハイオ州にある高齢者介護施設。
ここに暮らす多くの方が認知症です。スタッフのジョンは施設で暮らす
おじいちゃんおばあちゃんに毎日たずねます。
「僕の名前を知っていますか?」 でも、答えはいつも「いいえ」。
何度名前を伝えても覚えていません。そんな彼女たちが挑戦した
ある取り組みが、彼女たちの毎日を変えていきます。
それはスタッフと一緒に、読み書きや簡単な計算などを
することで認知症の改善を目指すというもの。
エブリン(93歳)は認知症と診断されて2年。
自分の名前も書けず、ジョンとの会話も噛み合いませんでした。
しかし彼女にも大きな変化が表れます。
趣味の編み物を再びはじめ、笑顔でジョンに話しかけるように
なりました。そして、かつてお得意だった辛辣なジョークまで復活したのです。
彼女たちは仲間と一緒に学ぶことで、大切なものを思い出していきます。
そしてそのことは、ジョンやスタッフ、そして家族をも笑顔に変えました。
高田世界館

そしてこの日、映画上映後、
上越出身の風間直美監督が高田世界館に来てくれました。
映画に関するエピソードなどをお那覇市くださいました。
風間直美監督
最初、日本でのテレビ番組として撮影され
その後、映画にしようと言う事になったそうです。
ナレーションを極力入れないアメリカ的な
ドキュメンタリー映画に仕上げたそうです。
とっても為になるハートフルな映画でした。


自分の老後について考えたなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2014年11月24日

人情喜劇 淑女のロマンス

10月26日(日)、上越文化会館にて
人情喜劇 淑女のロマンスを観てきました。
上越文化会館

人情喜劇 淑女のロマンスは、
作:水谷龍二
演出:高瀬久男
出演:前田美波里、柴田理恵、キムラ緑子
内容は、
今世紀最大の四角関係――
スーパーの鮮魚売場で働く過激な女。
会社員の夫と離婚の準備をすすめている計算高い女。
詩人を目指したこともある浮世離れした女。
三人の女が一人の若い男に恋をした。
男は自称フォークシンガー。
ある日、三人は男の部屋でかち合ってしまう。
そして......
淑女三人による壮絶なバトルがはじまる!!
という喜劇です。
出演が3人の女性だけ。
前田さん、柴田さん、キムラさんと
個性の強い女性ばかりですが、
何となく解け合いすばらしい掛け合いになっています。
人情喜劇 淑女のロマンス
悲恋の話なのですが、面白可笑しく
笑える人情喜劇です。
楽しい休日午後の一時でした。


観劇したくなったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2014年11月19日

立川志の輔さん独演会

10月20日、念願叶って新潟県民会館で開かれた
立川志の輔さんの独演会に行ってきました。
人気落語家の独演会ですから、大入り満員
入場口も混雑していました。
大入り満員

立川志の輔さんの独演会
いつか聞いてみたかった落語を聞くことが出来ました。
立川志の輔の落語は、、CDで古典落語を聞いただけでした。
立川志の輔さんの独演会
今回は、創作落語2席。
まくらも楽しめましたが、
落語も良かったです。
演出も考えられていました。
音の調節には、口うるさいようで、
最初登場した時の声は、耳を澄まさないと何を言っているか分かりませんでした。
聞き耳を立てているうちに大きくなり、
話していることが分かりました。
途中、音声さんに業務連絡で音の大きさに注文を出していました。
噂には、聞いていましたが
落語の時間が長い。
休憩も入れて終わるまで3時間以上かかりました。
ですが、飽きることなく、最後まで聞き耳を立てて
真剣に聞き、笑いました。
人を引きつける魅力たっぷりの方ですね。
また、来年も独演会に行きたいです。


落語が好きなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2014年10月13日

映画「LUCY」ルーシー

9月上旬、妻と映画「LUCY」を観てきました。

  リック・ベンソン監督
出演 スカーレット・ヨハンソン
    モーガンフリーマン
と聞けば、観たくなりますよね。

ストーリーは、

ごく普通の生活を送っていた女性ルーシー。
ある日、マフィアの闇取引に巻き込まれてしまい、
そこで起こったアクシデントによって彼女の脳は異変をきたす。
「人類の脳は10%しか機能していない」と言われるが、
ルーシーの脳は覚醒し、次々と人智を超えた能力を発揮し始める。
脳科学者ノーマン博士は彼女の脳の可能性を信じ、
落ち合う約束をする。
一方、マフィアは行方をくらませたルーシーを
巨大な組織全体で追い詰めていく。
マフィアの裏をかき、博士の元へ向かうルーシーは
次第に人間性を失い、自分自身でさえもコントロール不能な
暴走状態へと陥ってしまう。
覚醒の勢いは誰にも止めることはできない―
―彼女の存在は、人類を破滅に導くのか、
それとも、救いとなるのか????
LUCY
とても興味深い話で、
私の脳も覚醒して100活用と言わないまでも
50%位は、働かせたいなあと思いました。
え、もう100%フル稼働してるって??
やっぱり、俺の脳って能力が低かったのね。


映画、観たくなったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2014年9月30日

映画「祝の島」

8月25日(月)、上越市柿崎区の地区公民館黒川分室で
かきざき映画祭2014が行われ、そこで上映された
映画「祝の島」を鑑賞してきました。
かきざき映画祭2014

かきざき映画祭2014は、柿崎地区の方が今年から始められた
地域活性化の為の催し物で、女性監督の作品を上映されるそうです。
先日鑑賞した「ある精肉店のはなし」を監督された纐纈あや監督が
この「祝の島」も監督されています。
内容は、山口県上関町祝島の住民を映すドキュメンタリー映画です。
以下は、ホームページより抜粋。
 瀬戸内海に浮かぶこの島は、台風が直撃することも多く、
岩だらけの土地には確保できる真水も限られ、
人が暮らしやすい環境とは決していえない。
その中で人々は、海からもたらされる豊穣な恵みに支えられ、
岩山を開墾し、暮らしを営んできた。そして互いに助け合い、
分かちあう共同体としての結びつきが育まれた。
人間の営みが自然の循環の一部であることが、祝島でははっきりと見える。

「海は私たちのいのち」と島の人は言う。
1982年、島の対岸4kmに原子力発電所の建設計画が持ち上がった。
「海と山さえあれば生きていける。だからわしらの代で海は売れん」
という祝島の人々は、
以来28年間反対を続けている。

効率と利益を追い求める社会が生み出した原発。
大きな時間の流れと共にある島の生活。
原発予定地と祝島の集落は、海を挟んで向かい合っている。

1000年先の未来が今の暮らしの続きにあると思うとき、
私たちは何を選ぶのか。
いのちをつなぐ暮らし。
祝島にはそのヒントがたくさん詰まっている。
祝の島
この映画も「ある精肉店のはなし」同様、
足し算も引き算もない、ありのままをそのまま映した映画です。
見るものによって感じ方も様々かもしれませんが、
とても良い映画だと思います。
今回も、上映後、纐纈あや監督のトークショーがあり、
島の人々の詳しい話が聞けました。
とてもすばらしい映画祭だと思いました。
来年以降も、かきざき映画祭が楽しみになりました。


纐纈あや監督に興味を持ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画