検索結果: あいの日々徒然

あいの日々徒然で“図書館”タグの付いているブログ記事

2019年7月16日

川端誠さんの絵本

7月9日(火)、高田図書館へ行ったら、
上越市出身の絵本作家、川端誠さんの絵本が
沢山あったので借りてきて読みました。

おはなしばあさんと風来坊
風来坊と呼ばれる住職が、かみなりばばとよばれる
へんくつばあさんに世話になって、恩返しする話。
おはなしばあさんと風来坊

伊賀のキャベ丸
伊賀のキャベ丸が悪者をやっつける話。
伊賀のキャベ丸

てんしき
落語の話てんしき。
和尚さんが、てんしきを知らずに
小坊主にからかわれる話。
てんしき
川端誠さんの絵本は、どれも優しげで
人情味あふれる人の表情が特徴です。
見るだけで楽しくなります。

絵本を読む事があるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年6月21日

本「しょぼい起業で生きていく」

6月13日(木)、高田図書館で
本「しょぼい起業で生きていく
を借りて読みました。
しょぼい起業で生きていく
内容は、
日本では、いわゆる「サラリーマン」としての
生き方が「普通」とされています。
ですが、日本人全員が会社で働くのに
適しているとは限りません。
もう会社組織の中で生きていくのが嫌な人、
そもそも会社に入れなかった人、
会社を辞めてしまった人、
みんな大丈夫です。
しょぼい起業は、「事業計画」も「資金調達」も、
「経験」もいりません。
嫌なことから逃げてもやっていける
生存戦略を紹介した本です。
「しょぼい起業」は不況に強く、
つぶれにくい。「店を開くには大金がかかる」
は大ウソ。準備資金がゼロでも大丈夫。
現金だけが儲けではない...「計画」も「お金」も、
「経験」も不要。多少のコツさえつかめば、
わりとふつうにできる。

まあ、そんなに深く考えなくても
しょぼい起業をすれば、リスクも少なく
少ないお金は稼げる。
上手く成功したら、少し大金が稼げる。
それくらい気楽に考えれば良い方法が書かれているが
それほど具体的では無いので、こんなもんかな
くらいに感じられれば良いと思いました。


深く考えなくても暮らしていけると思うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年6月21日

本「英単語の語源図鑑」

6月13日(木)、高田図書館で
本「英単語の語源図鑑
を借りて読みました。
英単語の語源図鑑
英単語を接頭辞、語根、接尾辞に分けて
一つ一つ読み解いていくと
それぞれに意味があり、同じ接頭辞を集めて
英単語をみると分かりやすく覚えやすい。
Chapter 1・・・ad-(~方へ、~の方を)
Chapter 2・・・con-, com-, co-(共に)
Chapter 3・・・de-(離れて、下に)
Chapter 4・・・sub-(下に)
Chapter 5・・・sur-, super-(上に、超えて)
Chapter 6・・・ex-(外に)
Chapter 7・・・pro-, pre-, for-(前に、前で)
Chapter 8・・・re-(再び、元に、後ろに)
Chapter 9・・・in-, im-, en-(中に、上に)
Chapter 10・・・ab-, dis-, se-(分離・否定・反対)
Chapter 11・・・un-, im-, in-, a-(否定)
Chapter 12・・・mono-, uni-, bi-, du-, tri-, multi-(数)
と解説されていて、絵を使い分かりやすい。
40年前にこの本があれば、私の英語の成績もアップしたろう。


英語が得意なら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年5月27日

本「小学生にはできるのに!大人は解けないクイズ」

5月20日(月)、高田図書館から
本「小学生にはできるのに!大人は解けないクイズ
を借りて読みました。
小学生にはできるのに!大人は解けないクイズ
私もまだ小学生なみの知能なので
解ける問題もありました。

問い
 世界を股にかけるスパイにあるメッセージが届いた。
 「新月の夜、背景に月も太陽もない場所で待つ」
 さて、その場所とはいったいどこだろう。

この問題は、解けませんでした。
皆さん、解りますか。

ときどき脳を鍛えているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年5月23日

谷川俊太郎さん

5月16日(木)、高田図書館から借りていた
日本語を味わう名詩入門谷川俊太郎」を読みました。
日本語を味わう名詩入門谷川俊太郎

この本は、学生用に書かれているので
詩の解説も有り、とても読みやすく解りやすかった。
一番良かった詩は、「生きる
生きる
知っている詩だったことも有り、
より深く知る事が出来た。
そして、一生懸命に生きようと思った。


詩を読む事があるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年5月23日

茨木のり子さん

5月16日(木)、高田図書館から借りていた
日本語を味わう名詩入門茨木のり子」を読みました。
日本語を味わう名詩入門茨木のり子

これまで茨木のり子さんの詩を
じっくり読んだ事は無かった。
この本は、詩の解説も有り、とても読みやすく解りやすかった。
一番良かった詩は、「自分の感受性くらい
自分の感受性くらい
最初の言葉から、心にぐさっと突き刺さる。
いろんな事を人の所為にしがちな自分を反省した。
強くない自分を慰めてみた。
何度も読み返したくなる詩でした。

茨木のり子さんの詩が好きなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年5月23日

図書館の休館日

5月16日(木)、予約の本を借りに高田図書館へ行きました。
入り口に本日休館の看板がありました。
いつもは、月曜が休館日なのでおかしいと思い、
ネットで高田図書館の休館日を調べました。
本日休館の看板
5月16日(木)は、月に1回の館内整理日で休館でした。
致し方ありません。
予約の本は、次の日に借りました。


何かするときは、事前に調べるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年5月 5日

本「そして、バトンは渡された」

4月29日(月)、高田図書館で
本「そして、バトンは渡された」を借りて読んだ。
この本は、今年2019年の本屋大賞受賞作です。
この本の内容は、
主人公の優子は、たくさんの親にリレーされて育った。
数奇な運命をたどったけれど不幸じゃなかった彼女のお話。
高校二年生の森宮優子。
生まれた時は水戸優子だった。
その後、田中優子となり、泉ヶ原優子を経て、
現在は森宮を名乗っている。
名付けた人物は近くにいないから、
どういう思いでつけられた名前かはわからない。
継父継母がころころ変わるが、
血の繋がっていない人ばかり。
「バトン」のようにして様々な両親の元を
渡り歩いた優子だが、親との関係に悩むことも
グレることもなく、どこでも幸せだった。
そして、バトンは渡された
変わった形で親が入れ替わった主人公。
普通なら、悩み苦しむが、主人公の性格も良く、
それを見守る親も優しく素敵で、心温まるお話し。
おかしくも楽しい優子の生活は、読者も明るくしてくれる。
親としても気持ちも分かるし、この気持ちも分かる。
涙も笑いもある、とっても素敵な本でした。

素敵な本を読んでいるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年4月13日

絵本「にちようびのぼうけん」

4月5日(金)、高田図書館から
絵本「にちようびのぼうけん」を借りて読みました。
私の大好きな、はたこうしろうサンの絵本です。
にちようびのぼうけん
日曜日の朝、ぼくあてに届いた謎の手紙。
「きみに、とくしゅにんむをあたえよう。
 いまから、いそいで 公園のベンチに行け!
 ただし! 公園につくまで、ぜったいに だれにもみつかってはいけない...」
この指令を2人の兄弟が面白可笑しく実行する話です。
楽しそうな兄弟の様子が、躍動感ある絵本になりました。
大人でもワクワク楽しく読めました。


楽しい絵本を知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年4月13日

絵本「つまんないつまんない」

4月5日(金)、高田図書館で
絵本「つまんないつまんない」を借りて読んだ。
私の大好きな、ヨシタケシンスケさんの絵本だ。
つまんないつまんない
ソファで男の子が「うーん...」と寝転がったり、
足をばたばたさせたり、ソファからずり落ちたり...。
「う~~~~~~~~~~ん」と、うなったあげく、
お母さんに「ねえ。つまんないんだけど」と訴えます。
お母さんの返事は「...じぶんでなんとかしてちょうだい!」
と始まります。
そして、どうしたら つまんなく無くなるか考え、実行します。
その様子が、とてもお茶目で笑えます。
ハートフル絵本です。

日頃の疑問をユーモアで解決しているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年4月 3日

絵本「パパのしごとはわるものです」「パパはわるものチャンピオン」「わるものパパのだいだいだーいファン」

3月18日(月)に見た映画「パパはわるものチャンピオン」
3月27日(水)、原作の絵本を見たくて高田図書館で借りてきました。
絵本「パパのしごとはわるものです
最初に出版された「わるものパパ」
きんにくモリモリのぼくのパパ。
だけどパパがどんな仕事をしているか知らない。
そっとパパの車にのりこんで後をついていくと、大きな体育館に入っていった。
怖い姿で、ずるいことばかりをして。
正義の味方にやっつけられている悪役レスラーが、まさかのパパだった。
パパはぼくに言う。
「パパは がんばって わるいことを しているんだ。わかるか?」
自分の仕事に誇りを持って、息子に対して堂々としてみせるパパ。
パパのしごとはわるものです

切ない思いをしながらも、パパの仕事への誇りを受け入れる息子。
格好いい絵とともに楽しめます。
最後の息子の絵が良いです。
最後の息子の絵

絵本「パパはわるものチャンピオン
パパの仕事はわるものプロレスラー、ゴキブリマスク。
ついに今日はチャンピオン、ドラゴン・ジョージとの
タイトルマッチです。
悪の限りを尽くしたゴキブリマスクは、
ブーイングと怒号のなか、必殺技ホイホイ・ドライバーをくりだす!
主人公のぼくは、パパの仕事を受け入れてあげたいけど、
同級生の手前も有り、なかなか受け入れられません。
どんな仕事でも、堂々とがんばっているパパは
やっぱりかっこいいと思えるようになります。
父と息子の愛情を感じる絵本です。
パパはわるものチャンピオン

絵本「わるものパパのだいだいだーいファン
ぼくのパパはわるものレスラー、ゴキブリマスク。
公園で一人で遊んでいると、なんと正義のレスラー、
ドラゴン・ジョージが現れた!
ドラゴン・ジョージとキャッチボールしながら
パパの昔のことを教えてもらう。
そしてプロレスの試合。
またもゴキブリマスクは、ドラゴン・ジョージに負けてしまう。
負けてもぼくは、一生懸命戦うパパのだいだいだーいファン。
わるものパパのだいだいだーいファン
どれも心温まるお話しです。


絵本の楽しさを知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年4月 3日

絵本「いっすんぼうし」

誰もが知っている昔話いっすんぼうし
私の好きな絵本作家はたこうしろうさんが
書いていると知り上越市立高田図書館で借りてきました。
いっすんぼうし
はたこうしろうさんの躍動感ある絵で
一寸法師の活躍が描かれていました。
愛くるしさもただよう絵本で、
何回も読み返しました。
楽しい一時でした。


絵本の楽しさを知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年3月21日

絵本「どしゃぶり」

3月14日(木)に高田図書館で借りた絵本「どしゃぶり」
内容は、男の子が雨が降ってはしゃぐ様子を描いた物です。
絵本「どしゃぶり」
この絵本は、「はたこうしろう」さんの絵が素晴らしい。
子どもの表情、雨の描写。
飾っておきたくなる絵です。
最後に出てくる
「男の子が傘さしてシャワーを浴びている絵」
がなんとも言えず、微笑ましい。


素敵な絵本を知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年3月20日

絵本「なつみはなんにでもなれる」ヨシタケシンスケ

3月13日(水)、高田図書館で
ヨシタケシンスケさんの絵本「なつみはなんにでもなれる
を借りて読みました。
ヨシタケシンスケさんの絵本は、人気で
図書館に在庫が無く、予約しておかないと借りられません。
私も大好きなので、今後も紹介していきます。
なつみはなんにでもなれる
この「なつみはなんにでもなれる」の内容は、
子どものなつみさんが、なにかのマネをして
それをおかあさんが、あてるゲームを始めます。
そのマネがとっても面白い。
ポットや洗濯ばさみ、おにぎりにオムレツ。
うちゅうじんまで出てきます。
最後の出題が分からないで終わります。
何のマネか?とっても知りたくなる絵本です。


ふっと笑える絵本の楽しさを知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年2月20日

ヨシタケシンスケ絵本「おしっこちょっぴりもれたろう」

2月11日(月・祝)、高田公園へ行ったので
ついでに高田図書館に立ち寄り、本を借りました。
ヨシタケシンスケさんの絵本「おしっこちょっぴりもれたろう」

ヨシタケシンスケさんの絵本「おしっこちょっぴりもれたろう」<br />
私の大好きな絵本作家ヨシタケシンスケさん。
その独特なユーモアとペーソスに浸ってしまいます。
この「おしっこちょっぴりもれたろう」も
小さい子なら、いや大人でも有りそうなおしっこの悩みを
色んなかたちで表現しています。
クスッと笑うし、最後は、老後問題にも言及しています。
考え込まず、楽しく生きようと思える絵本です。

普通の本も絵本も読むなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年12月13日

「10年後の仕事図鑑」を読んで

保険代理店という仕事が10年先まで続くのか心配で
10年後の仕事図鑑」という本を図書館で借りて読んでみた。
10年後の仕事図鑑
堀江貴文さんと落合陽一 さんの共著で
内容は、
・激動の時代を生きるあなたに伝えたいこと
・経営者すら職を奪われる時代
・総エージェント化する個人
・湯婆婆に名前を奪われるな
・センター試験は無駄
・ロボットがロボットを印刷する
・AIの社会は古代ローマ
・名将にAI監督が勝つ時代
・ウサイン・ボルトを見習え
・交換可能な価値の缶詰をつくる
・波を待つな、自ら波を起こせ
・食べていくための安い仕事にしがみつくな
など著者が以前書いた本をまとめたような内容でした。
イラスト入りで、AIで消える職業、生まれる職業など含め、
50近くの職業の未来を分析し紹介しています。
まあそうだろうなと言うような感じでした。
保険代理店も普通に保険の説明をしているだけでは、
通販型保険代理店に変わられるでしょう。
お客さんとの関わり合いをどうするか?
人間にしか、私にしか出来ないサービスとは何かを考え、
お客さんに選んでもらえないといけません。
高齢化社会、キーワードはそこにあるかもしれません。


あなたの仕事は、10年後もありますか?
10年後も働いていられると考えているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年9月17日

「のぶみさんの絵本」と「さよなら、田中さん」

読書は、もっぱら図書館で借りた本。
9月5日(水)、素晴らしい本を借りてきました。
のぶみさんの絵本
素朴な絵ですが内容は、現代的。
うんちなんて言葉も出てきますが、子供達が喜こんだり、
考えたりすることが沢山出てきます。
大人が読んでも楽しい絵本です。
のぶみさんの絵本

もう一つは、中学生の鈴木るりかさんが書いた
さよなら、田中さん
さよなら、田中さん
本の内容は、
 田中花実という小学6年生のお話し。
ビンボーな母子家庭だけれど、底抜けに明るいお母さんと、
毎日大笑いして暮らす女の子。
そんな花実とお母さんを中心とした日常の大事件やささいな出来事を、
時に可笑しく、時にはホロッと泣かせる話の数々。
子供らしい目線と大人顔負けの鮮やかな感性で綴られた文章には、
新鮮な驚きがたくさんあります。
 友人とお父さんのほろ苦い交流を描く「いつかどこかで」、
お母さんの再婚劇に奔走する花実の姿が切ない「花も実もある」、
小学4年生時の初受賞作を大幅改稿した「Dランドは遠い」、
田中母娘らしい七五三の思い出を綴った「銀杏拾い」、
中学受験と、そこにまつわる現代の毒親を子供の目線でみずみずしく描ききった「さよなら、田中さん」。
全5編収録の本。
あっと言う間に読み終わりました。


秋、お薦めの本があるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年3月13日

日本懐かし映画館大全

本を買わなくなった我が家。
本屋で立ち読みか、図書館で借りています。
家にモノを増やさない為の対策です。
図書館で借りてきた本も読めず、読書の時間を確保するのに四苦八苦しています。

3月1日(木)、高田図書館で「日本懐かし映画館大全」を借りてきました。
映画好きの私にぴったりの本です。
そして写真が多いので、読むのに時間がかからない。
日本懐かし映画館大全


懐かし映画館ですから、
きっと「今年で106歳、日本最古級の映画館、高田世界館」が載っていると思い、借りました。
ありました。
高田世界館
ですが扱いが小さい。
しかも「古さ」についての賛辞は無い。
長野県にも古い映画館がたくさんあるが、
そちらの扱いも小さかった。
東京の映画館が大きく紹介された大衆向けの本でした。


地元を取り上げて欲しいと願うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年3月 7日

吉本興業百五年史

2月25日(日)、上越市立図書館で吉本興業百五年史を借りてきました。
現在放映中のNHK連続テレビ小説「わろてんか」に触発され、
吉本せいさんや吉本興業について知りたくなりました。
吉本興業百五年史

この吉本興業百五年史は、辞書のように厚いのです。
それだけに内容が濃く、明治から大正のことから良く書かれています。
辞書のように厚い

なんと809ページもありました。
809ページ
昔からたくさんのお笑い芸人が居たことが分かりました。
笑いっていつの時代にも必要ですね。


お笑いが好きなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年3月 4日

「君たちはどう生きるか」を借りてきました。

2月21日(水)、上越市立図書館で今話題の
「君たちはどう生きるか」を借りてきました。
漫画では無く、文庫本を借りました。
「君たちはどう生きるか」
中学二年生コペル君が学校生活の中で、さまざまな出来事を経験し考えたことをノートに書いていきます。その話をおじさんが色んな観点から助言するお話しです。
最後に読者に「君たちはどう生きるか」と問いかけています。
世の中は常に変化しています。
これからの人生をどう生きるか考えることも必要ですね。

自分の人生について考えたことがあるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画