検索結果: あいの日々徒然

あいの日々徒然で“演劇”タグの付いているブログ記事

2020年3月27日

第14回春季全国高等学校演劇研究大会(新潟大会)

3月20日(金)から22日(日)まで
新潟市のりゅーとぴあ新潟で開催予定だった
第14回春季全国高等学校演劇研究大会(新潟大会)は、
新型コロナウイルスの感染拡大防止の為に中止されました。
見に行こうと思っていたので残念です。
代わりに動画配信サイトFRESH LIVE
上演予定の演劇を観ることが出来ます。
第14回春季全国高等学校演劇研究大会(新潟大会)
上演作品
1.中部日本 大同大学大同高等学校(愛知県)
ト音 春陽漁介/原作 大同演劇部/潤色
2.近畿 大谷高等学校 じみふる 桑原日和 髙杉学
3.四国 徳島県立城東高等学校 となりのトライさん! よしだあきひろ
4.九州 宮崎県立宮崎東高等学校 三月の 空に 野村由美
5.北海道 北海道新篠津高等養護学校 オツベルの象たち 山田勇気
6.東北 福島県立福島南高等学校 放課後のヘラクレイトス 矢野青史
7.中国 山口県立山口高等学校 Change my world 川上そよ香/作
山口高校演劇部/潤色
8.開催県 新潟県立新潟工業高等学校 女子高生 久留米大学附設高校演劇部・岡崎賢一郎/作
引場道太と新工放送演劇部/潤色
9.関東(南) 山梨県立甲府南高等学校 イノセント鉄道とぼく 中村勉
10.関東(北) 新潟県立長岡高等学校 ドレミの歌 平塚直隆/作
高沢克之/潤色

配信は6月1日0時までだそうです。

高校演劇を見たことあるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年12月13日

妙高演劇フェスティバル2019

12月7日(土)、8日(日)、妙高市文化ホールで
妙高演劇フェスティバルが開かれました。
妙高演劇フェスティバル

私は、7日の2公演を見ました。
最初は、高田北城高校演劇部「Who knows?」
バス爆発テロを起こした犯罪者と刑務所の看守、
心理カウンセラーが出てくるお話し。
犯罪者の心の内と看守はカウンセラーの関係を
椅子や正面だけの簡単な演出で見せる難しい演劇。
最後は、臓器提供するという難しいテーマ。
感情表現も見せ方も難しいと思う。
チャレンジ精神はすごいと思いました。
高田北城高校演劇部「Who knows?」

2公演目は、劇団空志童「夕鶴」
木下順二作のしっかりした脚本のお話し。
内容は、鶴の恩返し。
そこに椅子と障子だけの簡単な舞台での演技でした。
練習の成果が発揮され、演出、演技が素晴らしく、
歌あり、踊りありで楽しく、1時間があっと言う間でした。
劇団空志童「夕鶴」
12月8日(日)は、劇団空志童「夕鶴」が
別キャストでの公演でした。
所用があり、見ることが出来ませんでした。
残念です。

地元劇団の公演を見たことがあるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年12月 8日

上越市民演劇祭2019-2日目

11月30日(土)と12月1日(日)、2日間に渡り、
上越文化会館で上越市民演劇祭が開催されました。
私は、2日間5公演を見ました。
上越市民演劇祭

12月1日(日)は、2公演を見ました。
14:15から海月模様さんの「朝に死す」、
15:30から舞台芸術集団シーシャインさんの朗読劇「人と自然と..青海編」

14:15から海月模様さんの「朝に死す」、15:30から舞台芸術集団シーシャインさんの朗読劇「人と自然と..青海編」
海月模様さんの「朝に死す」は、
清水邦夫さん作の二人芝居です。
ストーリーは、
工場か何か大きな建物と思われる
大きな灰色のコンクリートの壁の前に
若い男が女を背負ってやって来る。
男は20歳、女は18歳。男が仲間を裏切ったことで
撃たれそうになったところを、飛び込んできた女に
弾があたり、歩けない女をおぶって
ここまで逃げて来た。男は追っ手から逃げていて、
女を置き去りにしようとするが、何故か出来ない。
女は男に捨てられたばかりだった。
それまで顔も知らなかったが、片隅で生きる
という共通項をもった二人の奇妙な会話が始まる。
そして二人の運命は?
と、少し難しい話で、何回か観ないと理解できなさそうだ。

舞台芸術集団シーシャインさんの朗読劇
「人と自然と..青海編」は、
東京からの旅人が糸魚川に来て、青海の人に
青海を案内され、観光し、青海の魅力を知るという話。
モニターや、仮装しながら、青海の魅力を
とても良く表現していました。
私も青海に行っていろんな所を巡ってみたくなりました。
途中、歌を歌ったり、楽しめました。
この後、能生編や糸魚川編もあるそうなので
それも楽しみです。

上越市民演劇祭、とても楽しい演劇祭でした。
もっと沢山の方に見てほしいです。

来年も上越市民演劇祭が開催されてほしいと願うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年12月 7日

上越市民演劇祭2019-1日目

11月30日(土)と12月1日(日)、2日間に渡り、
上越文化会館で上越市民演劇祭が開催されました。
私は、2日間5公演を見ました。
上越市民演劇祭

11月30日(土)の1日目に見たのは、
劇団上越ガテンボーイズさんの「山内家の短くて永い1日」、
演劇集団高田笑劇場さんの「B・HAPPY」、
ウラダイコクさんの朗読劇「スコブリタイ」

です。
劇団上越ガテンボーイズさんの「山内家の短くて永い1日」、演劇集団高田笑劇場さんの「B・HAPPY」、ウラダイコクさんの朗読劇「スコブリタイ」
劇団上越ガテンボーイズさんの「山内家の短くて永い1日」
は、途中から見たのですが、
お父さんお母さんが亡くなっていて
異母兄弟が毒殺されて死んだ後の
幽霊の話のようでした。
ユーモラスたっぷりで、途中からでも楽しめました。

演劇集団高田笑劇場さんの「B・HAPPY」
は、2005年初演の作者:若頭ぐっち(橋口 征司)さんのお話。
10年目の命日に家族との約束を果たすため、
幽霊となって現れた妻ユカリ。
ちょうどその日、夫タカシが再婚相手を連れてくることになり、
二人を会わせまいと孤軍奮闘する長女。
勘違いから嘘に拍車をかけてしまう次女。
この家族に幸せは訪れるのか?
ユカリの約束とはなにか?
ユーモアのある幽霊話です。
上越演劇界の重鎮マルまるやまさんの
ほのぼのとした演技が魅力的です。

東京からウラダイコクさんの朗読劇「スコブリタイ」
夢を追いかけ続けてきた幼馴染みの女性二人。
せっせと毎日をキリキリと過ごし、お互いに
声を掛け合い励まし合い、それでも夢が叶う
「いつか」を信じていた。夢が果てしなく遠く
感じ始めたとき、少しずつ綻んでいく関係の中、
空気が音を立てて軋んでゆく。
日常を超えて、「この程度か」という予想を超えて、
大きな夢をつかみたい。他の「やりたい」を捨てて、
諦めて、譲って、飲み込んで。
それでも叶わない時間をどう過ごしていくか、
どんな自分でいるか、どんな相手と寄り添えるか。
「頗る」素敵な未来未満のせつなさを童話のように
描く「夢と毒」の物語。
朗読劇ですが、ただ朗読しているのでは無く、
真っ暗な舞台に少女が二人座り、観客の手にはライトがあり、
それを司会者の合図で即けたり消したり、回したり、
時には好きなように照らしたり。
少女もじっとしていない。
立ったり座ったり寝そべったり、時には踊ったり。
もう、すごい楽しい朗読劇でした。
チケット500円では、申し訳ないです。

次の日、12月1日(日)も上越市民演劇祭で楽しみました。

素人演劇と侮るなかれの舞台を見たいと思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年11月25日

新潟ダンスの祭典

11月17日(日)、新潟県民会館
新潟ダンスの祭典という催し物があり、
妻と二人で見に行きました。
新潟県民会館

新潟ダンスの祭典は、
天皇陛下即位記念
第34回国民文化祭・にいがた2019
第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会特別連記事業
平成31年度文化庁文化芸術創造拠点形成事業
の一環として行われました。
今まで見たこと無かった素晴らしいdanceを見ることが出来ました。
新潟ダンスの祭典

プログラムは、
7つの高校のダンスとプロのOrganWorksと
全員のパフォーマンスが行われました。
01.第1回日本高校ダンス部選手権公式選抜大会グランプリ決定戦優勝(グランプリ)
  ルージュ 見えない魅力を表す色
           光ヶ丘女子高等学校(愛知県)
02.超新星に見るreincarnation 大和高等学校(神奈川県)
03.SEEK 同志社香里高等学校(大阪府)
04.Conga!! 新潟中央高等学校(新潟県)
05.宙からの 新潟南高等学校(新潟県)
06.Amazonia 新潟明訓高等学校(新潟県)
07.Ready to Fight 新潟清心女子中学・高等学校(新潟県)
08.「be dissolved」 特別ゲストOrganWorks
  休憩
09.第32回全日本高校・大学ダンスフェスティバル神戸決勝進出
  Insist 縺れてゆく念い 新潟中央高等学校(新潟県)
10.第32回全日本高校・大学ダンスフェスティバル神戸決勝進出
  Little Tern 飛ぶことを置き忘れた鳥(わたし)
                新潟南高等学校(新潟県)
11.第32回全日本高校・大学ダンスフェスティバル神戸順入賞
  重ならない葉 フィボナッチ数列にみる私たちの在り方
                大和高等学校(神奈川県)
12.第32回全日本高校・大学ダンスフェスティバル神戸審査員賞
  Troll 森の隣人 光ヶ丘女子高等学校(愛知県)
13.第32回全日本高校・大学ダンスフェスティバル神戸
  特別賞(主題にふさわしい演出効果の工夫に対して)
  乾いたこころへ 新潟明訓高等学校(新潟県)
14.第32回全日本高校・大学ダンスフェスティバル神戸
  特別賞(クロスカルチャーへの新しい挑戦に対して)
  "Nevermore" エドガー・アラン・ポー「大鴉(おおがらす)」より
            新潟清心女子中学・高等学校(新潟県)
15.第7回全国高等学校ダンス部選手権優勝
  第12回日本高校ダンス部選手権ビッグクラス優秀賞
  刻韻 同志社香里高等学校(大阪府)
16.players 全員パフォーマンス
プログラム
前半から素晴らしいダンスにビックリした。
プロのダンスは、想像力をかき立てられる
悩ましいダンスにこんなダンスもあるんだと思った。
後半は、賞を取った自慢のダンスで
観客の度肝を抜きました。
ほとんどの学校が創作ダンスで、
動きと共に観客の想像力を試すような
演劇的要素のあるダンスでした。
新潟県の学校も全国レベルにあることを知りました。
光ヶ丘女子高等学校、新潟明訓高等学校、新潟清心女子中学・高等学校の
ダンスは、心にも残る素晴らしいものでした。
同志社香里高等学校は、ヒップホップダンスで
全国1位の素晴らしさを存分に発揮してくれました。
最後のパフォーマンスは、腕の回転が見えませんでした。
今は、YouTubeなどネットでもダンスが見られますが、
実際にLIVEで見る迫力は、すごいものがありました。
最後、観客席にもパフォーマーが来て
踊ってくれたのは、パフォーマーも観客も
一体となり、楽しかったです。
また、高校生のダンスを見に行きたいと思いました。


高校生のダンスを見たことあるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年11月17日

東京旅行2019年11月9日-09 明治大学シェイクスピアプロジェクト2019ローマ英雄伝

11月9日(土)10日(日)、
妻と二人で東京へ旅して来ました。

11月9日(土)、ホテルにチェックインした後、
向かったのは御茶ノ水の明治大学
明治大学

今回の旅行最大の目的、
第16回明治大学シェイクスピアプロジェクトローマ英雄伝
第一部「ジュリアス・シーザー」
第二部「アントニーとクレオパトラ」
とかく難しくなるシェイクスピアの演劇、
学生ならではの観点が入り、
プロも手伝い、素人に分かりやすく
楽しい演劇になっています。
演劇の前には、出演者自ら観客に
観劇のマナーを丁寧に説明。
分かりやすい言葉遣いで、シェイクスピアの解釈を
適度に守って、音楽と共に
学生とは思えない素晴らしい演技を見せてくれます。
前年までの演劇は、インターネットで見ることも出来ます。
そして3時間あまりの素晴らしい演劇を無料で見られるのです。
東京まで交通費を使ってもみたい演劇です。
第16回明治大学シェイクスピアプロジェクトローマ英雄伝

今回は、最終公演ではなかったので
プロデューサーと演出家のあいさつには
立ち会えませんでしたが、終演後にロビーにて
出演者全員のお見送りを見届けました。
若い人のエネルギーをもらえて嬉しかったです。
出演者全員のお見送り
元気であれば、来年も再来年も見に行きたいと思います。


学生演劇が好きなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年10月26日

朗読音楽劇「あらしのよるに」

10月19日(土)、上越文化会館
朗読音楽劇「あらしのよるに」を見てきました。
上越文化会館

朗読音楽劇「あらしのよるに」は、
きむらゆういちさん原作の絵本
「あらしのゆるに」に音楽をのせ、
女優の竹下景子さんが朗読する劇でした。
「あらしのよるに」は、子供達の読み聞かせした
思い出深い絵本です。
朗読音楽劇「あらしのよるに」
「あらしのよるに」は、続編が出て
計7巻まで出たそうです。
第1巻の初版本だけに羊が男の子だと
分かる言葉があったそうですが、
第2版からその言葉が削除されたそうです。
なので読む人によって羊は、男の子でも女の子でも
想像して読んでほしいそうです。
最初に絵本を読んでから20年くらいたちますが、
改めて良い話だと思います。
朗読した竹下景子さんは、さすが女優と思える熱演で
より一層、「あらしのよるに」を面白くしてくれました。
途中、竹下さんも涙しながら朗読されました。
行事が重なった日だったのか
お客さんが少なく、残念でした。
上越の文化熱がもう少し高くなることを願っています。

絵本「あらしのよるに」を読んだことあるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年10月 7日

劇団四季EVITAエビータ2019

9月29日(日)、上越文化会館
劇団四季によるミュージカルEVITAエビータ
の公演があり妻と二人で見てきました。
上越文化会館

ストーリーは、アルゼンチンのエビータの半生。
1952年7月、大統領夫人エバ・ペロン死去。享年33歳。
厳かに運び込まれる彼女の棺。
エバの国葬が行なわれている。国民は希望を失い、悲嘆に暮れている。
その傍らには、この狂乱を冷ややかに眺めているチェの姿があった。
チェは思っていた。
エビータと呼ばれ愛されたエバ・ペロンは、祖国アルゼンチンと、民衆の期待を裏切って、自分ひとりが栄華をほしいままにして、今、世を去ったと。
エビータは、1919年5月7日、ブエノスアイレスから150マイルほど離れた、パンパ(アルゼンチン地方特有の草原地帯)の寒村に生まれ、エバ・マリア・ドゥアルテと名づけられた。私生児だった。
1926年、幼い頃から貧困とその惨めさを嫌というほど味わってきたエバ。貧しさゆえ、私生児ゆえに蔑まれた経験は、彼女の中で中流階級への敵意となって根付いていった。
富と名声に憧れ、首都ブエノスアイレスに思いを馳せるひとりの少女が、そこにいた。
1934年エバ15歳。生まれ故郷のナイトクラブで知り合ったタンゴ歌手、マガルディと共に、都会ブエノスアイレスに出て来た。野心を抱いたエバは、男から男へと渡り歩きながら人生の階段を登っていく。
ラジオを通じてスターとなったエバは、福祉大臣ペロンとチャリティ・コンサートで出会い、たちまち意気投合。1946年、労働者の心を掌握したペロンは大統領に就任、エバも念願のファーストレディの座を手に入れる。

泣かないで アルゼンチーナ
この身 果てるとも 心から結ばれた 永遠の仲間たち
これだけなの この世に残しておきたいのは
たったひとつのまごころを あなたのもとに

死を目前にしたエバの脳裏を、過ぎ去った様々なできごと、栄光に満ちた日々、様々な人々の姿がよぎっていく...。
ミュージカルEVITAエビータ

33歳でその生涯を終えるまでの一生を描いた「エビータ」は、
アンドリュー・ロイド=ウェバーの最高傑作と言われています。
「エビータ」は、まずレコードの形で世に出され、
特に「アルゼンチンよ 泣かないで
(DON'T CRY FOR ME ARGENTINA)」は、
瞬く間にヨーロッパ中で大ヒットとなりました。
こうしたレコードでの大成功を背景に
1978年、ロンドン公演がオープン、
大ヒットミュージカルとなりました。
ニューヨークでは79年に開幕、
80年のトニー賞では最優秀ミュージカル作品賞を含む
7部門で独占受賞を果たしました。
劇団四季での初演は1982年。
アルゼンチンの貧困と社会の歪みが生み出した
エビータという偶像に視点を置いた、
ハロルド・プリンスの手によるドライな演出のオリジナル版。
演出家 浅利慶太は、それを独自の視点で
魅力的な奥行きのあるものへと咀嚼し、
一人の女性の人生という視点から描ききりました。
ロイド=ウェバーの最高傑作を、演出、装置、衣裳、
振付に至るまで磨き上げた本作は、
「エビータ」の決定版と言えます。
このミュージカル「エビータ」は、
全編、台詞部分も歌として綴られる
オペラタイプのミュージカルです。
今回の公演は、
エビータ:島原ゆきみ
チェ:飯田洋輔
ベロン:佐野正幸
マガルディ:日浦眞矩
ミストレス:平木萌子

エビータ:島原ゆきみ、チェ:飯田洋輔、ベロン:佐野正幸、マガルディ:日浦眞矩、ミストレス:平木萌子
話自体は、民衆の味方のエビータの半生です
ので分かりやすかったです。
素晴らしい歌声に感動しっぱなしでした。
最後のカーテンコールは、
何度も有り、観客も素晴らしい公演に
スタンディングオベーションで応えました。
毎年のように劇団四季公演を見ていますが、
オペラ形式のミュージカルは久しぶりで
また見たいと思いました。


年に1度はミュージカル公演を見ているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年7月 8日

劇団四季エビータ、チケット発売

6月30日(日)午前9時から
9月29日(日)に上越文化会館で行われる
劇団四季ミュージカル「エビータ」の
チケットが発売された。
昨年の劇団四季ミュージカルの発売日は、
初日に買いに来る方がほとんど居なかったので
今年は、午前8時50分に上越文化会館へ行った。
そしたら長蛇の列、私は53番だった。
長蛇の列
チケットを購入するまで1時間かかった。
希望するチケットが買えてホットしました。
来年は、もう少し早めに行こうと思いました。


演劇チケット購入に並んだ事があるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年10月 6日

いたくらネクストシアター 劇団空志童さんを観劇

9月23日(日)24日(月・祝)と、板倉コミュニティプラザ3F市民ホールで
いたくらネクストシアターという演劇祭が行われ、
23日(日)午後3時の素人劇団の空志童さんの劇を見てきました。
いたくらネクストシアター

他の劇も見てみたかったのですが、
劇団空志童さんのチラシには、
劇団空志童さんの公演日時しか書いてなかったので
他の劇団の方の劇の時間を知らなかったので
予定が合わず、見ることが出来ませんでした。
劇団空志童さんのチラシ
板倉コミュニティプラザ3F市民ホールは、
以前は、町議会の議場だったので半円形で
演劇を観やすい環境でした。
劇団空志童さんの劇は、2作。
 ひとつは、50on5
  アルバイト、先輩社員、課長、社長の関係を
  面白可笑しく2人で見事に演じていました。
  短い演劇ですが分かりやすく、
  最後のアルバイトが偉くなるオチが良かったです。
 もうひとつは、コレクション
  ある島にお宝を探しに来た女性3人と
  そこにいた子供の鬼のお話し。
  最後には、女性3人が子供の鬼のコレクションに。
ユーモアたっぷりで楽しめました。


素人劇団の劇を見たことあるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年4月19日

宝塚歌劇団雪組公演「誠の群像・SUPER VOYAGER!」

4月4日(水)、上越文化会館
宝塚歌劇団雪組公演「誠の群像・SUPER VOYAGER!」
の公演があり、妻と二人で観てきました。
上越文化会館

宝塚歌劇団雪組公演「誠の群像・SUPER VOYAGER!」
の公演は、まず誠の群像のミュージカルが1時間半、
休憩を挟んでレヴューSUPER VOYAGER!が1時間ありました。
誠の群像は、新選組副長土方歳三の生き様を簡潔にミュージカルに仕上げ、
歌も踊りも随所に素晴らしい展開を見せ、観客を魅了する演技に感服しました。
レヴューSUPER VOYAGER!も、代わる代わる素晴らしい
音楽と踊りで楽しませてくれました。
世界に誇れる宝塚歌劇団だと思います。
宝塚歌劇団雪組公演「誠の群像・SUPER VOYAGER!」

昨年平成29年12月24日(日)、早朝並んで買ったチケット。
3列目真ん中で良い席でした
ですが、宝塚歌劇団上級者によると
ミュージカルでもレヴューでも客席の通路で劇団員が踊り歌うので
そこが良い席なのと教えて下さいました。
3列目真ん中で良い席でした
たしかに、通路で踊り歌っていました。
来年は、通路側の席を確保したいと思います。

宝塚歌劇団の公演を観たことがあるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年4月 7日

演劇「Sing a Song」

3月21日(水・祝)、上越文化会館で上演された
演劇「Sing a Song」を妻と二人で観てきました。
上越文化会館

演劇「Sing a Song」は、
【作】 古川健 【演出】 日澤雄介  
【出 演】 戸田恵子 鳥山昌克 髙橋洋介 岡本篤 藤澤志帆  大和田獏
【あらすじ】
昭和15年 帝都東京。
戦時下においても、真っ赤な口紅をひきドレスに身を包んで、
マイクを手に歌い続ける一人の歌手がいた。
クラシックに裏打ちされた確かな音楽性と天性の才能で、
自由を歌いあげる女性は三上あい子。
軍による統制が始まった日本において、音楽も例外ではなかった。
禁止されている敵性音楽を歌ったことで、三上あい子とマネージャーは
憲兵本部からを出頭命令を受ける。
憲兵中佐からの厳しい指導を毅然とはねのけ、マネージャー、
あい子を慕うピアニスト、監視のため同行した憲兵副官と共に、
国のためではなく戦地の兵士一人ひとりのため、そして、
歌を歌い続けるために、あい子は皇軍慰問の旅に出る。
戦況は悪化の一途をたどり、激戦の外地、
そして特攻基地へも慰問の範囲は広がっていた。
南方の特攻隊飛行基地で、一行は基地司令長から歓待を受ける。
年端も行かない少年たちをも飛行兵として駆り立てる軍の方針に
憤りを覚えつつ、せめて好きな歌を聞かせようと歌い続けるあい子の
ステージの最中、飛行兵たちに出撃命令が下る。
ステージに敬礼してホールを去る姿を見送り、
気丈なあい子もこのときばかりは涙を落とす。
そして、昭和20年8月15日。焦土と化した東京で、
肩を落とす人々の心に、あい子は歌い続ける。
 故淡谷のり子さんの自伝や記録を参考にした演劇です。
演劇「Sing a Song」

S席3500円と格安。
しかも最前列中央の席を確保して、演劇を堪能しました。
ただ、良い席すぎて戸田さんが歌う時、マイクが正面に来て
私の席からは、戸田さんの目しか見えませんでした。
最前列中央の席
戦争中のお話しですから、悲しい内容です。
しかし歌で救われた心が感じられました。
観劇された方は、口々に「良かったねえ」「思わず涙が出てしまった」
とはなされていました。良い演劇でしたが、観客が少なく、少し残念でした。

演劇鑑賞が好きなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年1月 8日

宝塚歌劇団雪組公演チケット発売

昨年も上越で公演があった宝塚歌劇団。
今年も上越公演が行われます。
そのチケットが平成29年12月24日(日)午前9時から発売されました。
良い席を取るためにまだ薄暗い朝6時過ぎに家を出ました。
朝6時過ぎ

上越文化会館に着くとすでに30人ほど並んでいました
宝塚歌劇団雪組公演は、平成30年4月4日(水)午後2時と午後6時。
午後2時の公演の列と午後6時の公演の列に分かれて並んでいました。
列を確かめて最後尾に並びました。
30人ほど並んでいました

思ったより並ぶ人の数が少なく
午前8時20分ころに私の後ろにこれくらい並んでいました
後で妻に聞いたら、「本当の宝塚歌劇団のファンは、会員予約で買うので並ばない」そうです。
私の後ろにこれくらい並んでいました

前回は、早朝から館内で整理券を配布しましたが、
今回は、午前8時30分に開場となり、整理券が配布されました。
午前8時30分に開場

整理券を受け取って、午前9時の発売開始まで館内で待ちます。
昼の部と夜の部では、整理券の色と並ぶ場所が違うようでした。
昼の部と夜の部では、整理券の色と並ぶ場所が違う

私は、夜の部16番目の整理券でした。
夜の部16番目の整理券

午前9時、チケットが発売されました。
私も順番を待ちました。
皆さん、自分の気に入った席を確保するため真剣に選んでいました。
午前9時20分過ぎ、ようやくチケット販売所に到着しました。
チケット販売所

チケット販売所で残っている席を見せていただき、
良席チケットを買うことが出来ました。
良席チケット
チケットを買う時に「選べる席数が少ない」と思いました。
ファンクラブや他のプレイガイドに席を確保されているのだと思いました。
あの時間に来て良かったと思いました。
当日が今から楽しみです。


宝塚歌劇団の公演を観たことあるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年12月30日

演劇「誰か席に着いて」

12月13日(水)、上越文化会館で演劇「誰か席に着いて」を妻と二人で観てきました。
出演が木村佳乃さん、田辺誠一さん、倉科カナさん、片桐仁さん、
福田転球さん、富山えり子さんと豪華で、SS席が5000円で発売されたので
とても人気となった公演でした。
誰か席に着いて

<ストーリー>
芸術家の活動を支援する小原芸術文化財団。
その創設者の孫娘の織江と夫の哲朗、織江の妹の珠子と夫の奏平が、
助成対象者を決める選考会に集まる。
活発な議論をしつつも、四人はそれぞれ別の問題で頭がいっぱい。
シナリオライターである織江は、奏平が気まぐれに書いた脚本を
「盗用」している。その奏平は財団の資金を使い込んでいる。
哲朗はかつて関係を持った珠子との復縁を願っている。
その珠子は姉に対する罪悪感に苦しみつつ、育児によって
休止せざるをえなくなったダンサーとしての立場に不安を覚え、
自らを助成対象者の枠にねじ込みたい。
問題解決のためにたびたび中座する四人。
誰かが戻ると誰かが立つ。一向に決まらない「有望なアーティスト」。
芸術と我欲の間をせわしなく往復する男女の喜劇。
休憩無しの1時間半の演劇で、とても楽しく見ることが出来ました。
2列目の席で役者さんが良く見えました。
木村佳乃さんのスタイルに歓声が上がっていました。
倉科カナさんもとても可愛かったです。
今回は、お客さんもマナー良く見ていたようです。
マナー良く
また、楽しい演劇を観たいです。


良席で観る演劇は、ひと味違うと思うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年12月28日

演劇「Sing a Song」のチケット発売

12月10日(日)午前8時前、私は上越文化会館へ行きました。
平成30年3月21日(水・祝)公演の演劇「Sing a Song」のチケット発売日だからです。
主演:戸田恵子さん、大和田獏さんも出演するので人気の演劇だろうと
良い席を確保するため発売時間の1時間前には、チケット売り場に到着していました。
演劇「Sing a Song」のチケット発売日

上越文化会館のロビーには沢山の人がいました。
ですが、チケット売り場に背を向け整列しています。
しかも皆さん、若い。
高校生かな?
沢山の人

その日、上越文化会館で行われる音楽祭の学生ボランティアが沢山いたのでした。
演劇「Sing a Song」のチケットを買いに来ていたのは私の他数人だけ。
午前8時30分過ぎに係員の人が来て整理券を渡されました。
整理券番号1番でした。
整理券番号1番
午前9時、チケットが発売され、無事良席を確保できました。
今から平成30年3月21日(水・祝)が楽しみです。


なんでも1番は、嬉しいと思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年12月27日

妙高演劇フェスティバル2017

12月9日(土)、10日(日)と妙高市文化ホールにて
妙高演劇フェスティバル2017が開かれ観劇してきました。
妙高演劇フェスティバル2017

12月9日(土)18:30から妙高市で活動している劇団空志童さんの
「シュレーディンガーの猫~Our Last Question」と
「ドラマチックカウント」をみました。
素人とは思えない演技力にビックリしました。
「シュレーディンガーの猫~Our Last Question」は、
東日本大震災の原発事故により避難生活を強いられた高校生が、
転校先の生徒と紆余曲折を経て友情を深めていく姿を描いた、
福島県立大沼高等学校演劇部のお芝居です。
福島県高校演劇コンクール最優秀賞、
東北地区高校演劇発表会優良賞に選ばれたこの作品です。
ですので内容は申し分なく、演技も素晴らしく、感動溢れる演劇でした。
劇団空志童

12月10日(日)13:00からは、高田北城高校演劇部
「ごはんの時間2い」をみました。
今年、新潟県高等学校総合文化祭で発表した作品で今年最後の公演でした。
高校生の休み時間を面白可笑しく演じていました。
高校生らしい進学就職の悩みを押し出した問題作でもありました。
よく考えられた内容でした。
高田北城高校演劇部

12月10日(日)15:00からは、高田高校演劇部
「探せ!会長のプリン」をみました。
高校演劇部の部室で会長のプリンが無くなり、犯人捜しをするコメディでした。
40分間ドタバタ喜劇をテンポ良く演じていました。
もう少しひねって1時間の演劇にして
来年の新潟県高等学校総合文化祭で演じるのかなと思いました。
高田高校演劇部
無料でこんな楽しい演劇を観ることが出来て幸せです。


妙高市の演劇を育む努力に敬意を感じるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年12月20日

情熱のオペラCARMENカルメン

12月3日(日)、妙高市文化ホール
情熱のオペラCARMENカルメン」が上演され、
妻と見てきました。
妙高市文化ホール

昨年もオペラのハイライト上演がありました。
今年の「情熱のオペラCARMENカルメン」も
ハイライト上演で日本語字幕付きでした。
情熱のオペラCARMENカルメン

プログラムは、
選りすぐられた前半18曲、休憩後後半9曲。
プログラム

指揮は、昨年と同じ飯坂純さん、
カルメン:菊池美奈さん、ドン・ホセ:村上公太さん、
ミカエラ:伊藤晴さん、エスカミーリョ:北川辰彦さん

指揮は、昨年と同じ飯坂純さん、カルメン:菊池美奈さん、ドン・ホセ:村上公太さん、ミカエラ:伊藤晴さん、エスカミーリョ:北川辰彦さん

ダンカイロ:豊島祐壹さん、レメンダード:望月光貴さん、
フラスキータ:松田珠実さん、メルセデス:楡井沙弥さん、スニガ:吉福拓紀さん、
エレクトーン:西岡奈津子さん、高木文世さん

ダンカイロ:豊島祐壹さん、レメンダード:望月光貴さん、フラスキータ:松田珠実さん、メルセデス:楡井沙弥さん、スニガ:吉福拓紀さん、エレクトーン:西岡奈津子さん、高木文世さん
カルメンの音楽は、聞いたことがありましたし、
字幕もあり内容が分かりやすかったのでとても楽しめました。
歌手の方々の声量が素晴らしく、演出で観客席からも登場したりして
観客は、感激の嵐でした。
特にエスカミーリョ:北川辰彦さんの歌声と格好良さに
会場から黄色い歓声が上がっていました。
地元の合唱団や児童合唱団、吹奏楽隊が出演して会場を盛り上げました。
とても楽しいオペラ上演でした。


オペラを聴いたことがあるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年10月10日

「誰か席に着いて」観劇チケット

9月17日(日)午前9時から上越文化会館で
演劇「誰か席に着いて」のチケットが発売された。
SS席7000円のところ5000円で発売になるので
発売30分前に上越文化会館に行きました。
考えが甘かったです。
購入順番75番でした。
購入順番75番

こんなに人気の演劇とは思いませんでした。
割引の効果は、絶大ですね。
人気の演劇
購入の順番がきてチケットを購入しようと持ったら
前列の脇の方がS席で空いていました。
私は、上越文化会館主催のチケット2割引優待が受けられるので
S席6000円×0.8×2枚=9600円でSS席と
変わらないような良席を確保できました。
12月13日の観劇当日が楽しみです。


欲をかかなくても幸運は訪れると思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年10月 5日

野村万作・萬斎狂言公演

9月13日(水)、長岡リリックホール・シアターで行われた
野村万作・萬斎狂言公演を長男、妻と3人で見てきました。
長岡リリックホール・シアター

現代劇にも出演して有名な野村萬斎さんの公演ですから満席でした。
狂言は、歌舞伎より時間が短く、出演者も少ないので分かりやすい演劇だと思います。
ただ、言葉は古い言葉を使ったりするので多少の予備知識はいります。
今回公演に入る前に野村萬斎さんの解説があり、
とても分かりやすかったので狂言公演も良く理解できて楽しくすごせました。
登場人物は、舞台で一歩下がってから自己紹介するルールや、
座っている時は、そこにいないものとするルールなど
知っていると狂言が良く分かる知識を教えて頂きました。
野村万作・萬斎狂言公演

今回の公演の演目
「佐渡狐」
佐渡の国と越後の国の百姓が年貢(ねんぐ)を納めに都へ行く途中、
道連れになります。越後の男は佐渡には狐がいないだろうと言い、
佐渡の男はいると言い張り、2人は腰の刀を賭けることにします。
都の領主の館に着くと、佐渡の男は奏者(そうしゃ)[取次役]に
年貢を納めるついでに事情を話し、賄賂(わいろ)を贈ります。
みかえりに奏者は、狐を見たことがない佐渡の男に細かく狐の姿を教えます。
あとからきた越後の男が佐渡の男に狐に関する質問をしますが、
奏者の助けで賭けに勝った佐渡の男は刀を取って去ります。
納得のいかない越後の男は佐渡の男を呼び止め、狐の鳴き声を尋ねます。
佐渡の男は鳴き声を間違え刀を奪われてしまい、
「自分の分だけでも返してくれ」と言いながら後を追います。
野村万作さんの円熟の演技が素晴らしい。

 「悪太郎」
乱暴者の悪太郎は、酒を飲むことを非難する伯父を脅してやろうと、
長刀を携えて出かけていく。ところが、そこでも散々酒を飲み、
良い機嫌になると、帰る道すがら寝込んでしまう。
あとをつけた伯父は、道端に寝ている悪太郎を僧形にし、
「今後は南無阿弥陀仏と名付ける」と言い渡して去る。
目を覚ました悪太郎は、伯父の言葉を仏のお告げと信じこみ、
仏道修行することを決心するのだった。そこへ出家が念仏を唱えながら通りかかり...。
悪人正機(悪人こそが仏に救われる対象であるということ)をユーモラスに描きます。
 さすが野村萬斎さんです。動きが面白い。
野村万作・野村萬斎

長岡リリックホール・シアターは、とても良い劇場で
ホワイエもくつろぎの場所として有効利用されています。
ホワイエ
また狂言を見に行けたら良いなと思います。


狂言を見た事があるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年8月23日

劇団四季アンデルセン

8月5日(土)、上越文化会館で上演された
劇団四季アンデルセンを妻と見てきました。
劇団四季アンデルセン
毎年、上越で上演して下さる劇団四季。
地方にいて劇団四季の公演を観られるのは嬉しい限りです。
今回は、児童文学をたくさん発表したアンデルセンの物語。
実話かどうかは分かりませんが、音楽と友にアンデルセンが
たくさんのお話しを作り、子供達から愛されていたお話しです。
夏休みですから子供達もたくさん見に来ていて、楽しんでいました。
夏休みの良い思い出になったことでしょう。
私にも良い思い出になりました。


劇団四季のミュージカルを見た事があるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画