検索結果: あいの日々徒然

あいの日々徒然で“絵画”タグの付いているブログ記事

2019年11月17日

東京旅行2019年11月9日-05 バスキア展 メイド・イン・ジャパン

11月9日(土)10日(日)、
妻と二人で東京へ旅して来ました。

11月9日(土)、買い物を済ませて向かったのは、
六本木森アーツセンターギャラリー
バスキア展 メイド・イン・ジャパンを見に行きました。
バスキア展 メイド・イン・ジャパン

六本木ヒルズの駐車場がわかりにくく、
駐車場に入るのに四苦八苦しました。
駐車場が機械式で面白かったです。
駐車場

バスキア展 メイド・イン・ジャパンは、
かなり混雑していて入場制限していたのか
入るまで1時間ほどかかりました。
かなり混雑

中では、写真撮影OKの作品がいくつかありました。
2017年に元ZOZO代表取締役社長の前澤友作さんが
123億円で購入した「Untitled」も
写真撮影OKの作品でした。
私には、子どものお絵かきのように見える
ジャン=ミシェル・バスキアさんの絵。
でも「Untitled」は、迫力もあり
心ときめくものがありました。
Untitled
写真撮影できない作品を写真撮影していたり
マナーの悪いお客さんが何人かいました。
チョット残念な日本になってきているようです。

バスキア展を見たなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年11月 2日

石ころのそれぞれ展

10月25日(金)、上越市本町の
大島画廊2Fで友人が「石ころのそれぞれ展
を開催したので、見に行ってきました。
石ころのそれぞれ展
3人の美術展だったのですが、
3人の志向がちがうので、
それぞれちがったartが見られて、
楽しめました。

ときどきアートを鑑賞しているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年9月20日

東京へ 2019.9.11-12 no11 コートールド美術館展

9月11日(水)12日(木)、妻と二人で東京へ行って来ました。

9月12日(木)、築地で朝食と買い物を済ませて
向かったのが、上野の東京都美術館
東京都美術館

数日前から9月10日(火)から開催の
コートールド美術館展を見に行きました。
コートールド美術館展

開館前の午前9時15分に到着したときには、
20人ほどの方が待っていました
思ったより行列になっておらず、ほっとしました。
一番の見所は、パンフレットにもある
マネ、最晩年の傑作「フォリー=ベルジェールのバー」です。
作品の大部分は、鏡の中の世界で、
女性の表情と鏡像のずれ、画面左上にちらりと見える曲芸師の足、
精緻に描かれたカウンターの静物など、いろんな要素を
卓越した技術でひとつの画面に収めています。
あとでテレビ放映された解説を聞きながら絵を思い出しました。
20人ほどの方が待っていました

お土産に絵はがき等を購入しました。
絵はがき
東京都美術館でもう一つの展覧会も見ました。

美術展に足を運ぶなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年9月20日

東京へ 2019.9.11-12 no12 伊庭靖子展まなざしのあわい

9月11日(水)12日(木)、妻と二人で東京へ行って来ました。

9月12日(木)、東京都美術館では、コートールド美術館展と
伊庭靖子展まなざしのあわい」を開催していました。
伊庭靖子展まなざしのあわいも見ました。
伊庭靖子さんは、知らない作家さんですが、
素晴らしい作品に感激しました。
題材の通り、あわい世界をまなざしで
見つめるような作品でした。
伊庭靖子展まなざしのあわい

写真撮影が許された作品もありました。
写真撮影が許された作品

写真に撮ってもその素晴らしさは伝わりにくいです
実際の作品を見ることに価値があると思います。
写真に撮ってもその素晴らしさは伝わりにくいです
新しい発見をさせていただいた
伊庭靖子展まなざしのあわい でした。

美術展、足を運んでみることに意義があると思うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年9月19日

東京へ 2019.9.11-12 no08 みんなのミュシャ

9月11日(水)12日(木)、妻と二人で東京へ行って来ました。

9月11日(水)、ホテルチェックインを済ませ、
渋谷へ向かいました。
久しぶりに電車に乗りました。
電車

渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムで開催中の
みんなのミュシャ展を見に行きました。
JR.東日本の無料招待券が当たったので
喜び勇んで見に行ったのです。
みんなのミュシャ展

写真撮影OKの場所もあり、
ミュシャの世界観を堪能しました。
写真撮影OKの場所

外に出ると、花屋さんのディスプレイにビックリ。
さすが東京、さすが渋谷。
都会的センスを感じました。
花屋さんのディスプレイ
絵画鑑賞してお腹が空きました。

美術鑑賞に出かけるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年7月10日

東京・横浜への旅2019 No14 クリムト展

7月1日(月)と2日(火)、妻と東京横浜へ旅をしてきました。

7月2日(火)、東京都美術館で開催中のクリムト展を見に行きました。
午前9時30分の開館前に並ぼうと思いましたが、
東京都美術館に着いたのは、午前9時20分。
すでに大勢が並んでいました
スマホでネットチケットを購入していたので
チケット販売の列に並ばなかった分
早く絵画鑑賞できました。
大勢が並んでいました

クリムトの若いときからの作品が
順序よく並べられていて
・ユディトⅠ
・ヌーダ・ヴェリタス(裸の真実)
女の三世代
 は、見とれてしまいました。
圧巻は、壁画の「ベートーヴェン・フリーズ」
大きさも絵の意味も、圧倒的でうなってしまいます。
女の三世代

開館後すぐに絵を見たので
混雑はそれほど感じませんでしたが、
出てきて並んでいる人の多さにビックリしました。
並んでいる人の多さ
心と目の保養をしました。


時々、美術鑑賞をするなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年7月 8日

画会イーゼル展

6月30日(日)、高田図書館に立ち寄ったら
画会イーゼル展」が催されていたので
絵を見てきました。
画会イーゼル展
恩師村山陽先生の絵などが飾られていました。
油絵も水彩画もあり、目の保養をさせて頂きました。
絵を見ると私も書いてみたい衝動に駆られますが、
描くに至らない私です。

絵を描く事があるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年6月15日

ネパールアシスト報告展

6月7日(金)、高田図書館へ行ったら
ネパールアシスト報告展をやっていたので
見てきました。
ネパールアシスト報告展
ネパールで行っている学校建設など教育支援を
写真と絵画で紹介していました。
支援先に行くまでも大変な様子でした。
現地の方に喜んで頂いているようです。


いろんな支援があると知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年3月19日

第59回新潟県児童生徒絵画版画コンクール特別展

3月12日(火)、高田図書館へ本を借りに行ったら
市民ギャラリーで
第59回新潟県児童生徒絵画版画コンクール特別展
を開催していました。
第59回新潟県児童生徒絵画版画コンクール特別展

立ち寄って作品を見ました。
入賞した作品は、どれも素晴らしく活力を頂きました。
特に良かった作品は、田辺桃子さん3歳の「ママとあそんでいるよ」
寸評にある通り、ママと遊んで楽しいという気持ちが
前面に表れていて、こちらも楽しくなる作品です。
田辺桃子さん3歳の「ママとあそんでいるよ」

もうひとつ、櫻井遥さん特別支援学校1年の「私の車に乗ってって!」
色合いが見事で、色彩感覚の素晴らしさにビックリです。
櫻井遥さん特別支援学校1年の「私の車に乗ってって!」

他にも活力あふれる作品が並んでいました。
私も絵を描きたくなりました。


子供達の才能に拍手するなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年3月25日

千葉への旅1日目 1/2

3月18日(土)から3日間、次男の引っ越しの手伝いに
妻と二人で千葉へ行ってきました。

せっかく行くのですから楽しい旅にする欲張り旅にしました。
3月18日(土)は、午前3時に家を出発しました。
午前3時に家を出発

埼玉県川越市を通る頃に朝日を見ることが出来ました。
朝日

朝早くに出発するのは、朝ご飯を築地市場で食べるためです。
この日の築地市場場内は、人気お寿司店の前には行列が出来
すでに行列の後に売り切れの看板が出ている寿司店もありました。
築地市場

私が行ったのは、米花さん。
米花

それほどならば無くて良いのと
コストパフォーマンスの高い海鮮丼が2500円で食べられます。
この日も大間のマグロにホタテやアワビにボタン海老など
数種類の魚が2重3重に乗っていました。
海鮮丼が2500円

このお店の看板店主ジローさん
この方との会話もこの店の味付けのひとつ。
楽しく美味しい食事となりました。
看板店主ジローさん

米花さんで食事を終え、
茂助さんで団子を買いました。
そして、新しく出来た築地魚河岸を見学しました。
築地魚河岸

魚の問屋さんが沢山並んでいましたが、
野菜や果物を売る問屋さんもあります。
定松さんで、みかんジュースや白いいちご初恋の香りを買いました。
定松

その後、玉八商店さんでだし巻き玉子を買いました。
玉八商店

築地魚河岸小田原橋棟へ入ると
福島産の魚介類の試食コーナーがありました。
福島産の魚介類の試食コーナー

ヒラメの刺身、煮穴子、メヒカリの唐揚げを試食させて頂きました。
どれもとても美味しかったです。
ヒラメの刺身、煮穴子、メヒカリの唐揚げ

試食を終え、山本商店さんで黒煎豆や丹波の黒太郎などを買いました。
山本商店

予定通り築地で朝食を食べ、予定の買い物をしました。
そして築地市場を離れ、次に向かったのは六本木。
30分500円の高い駐車場に車を停めてある所に行きました。
30分500円の高い駐車場

行った先は、国立新美術館
国立新美術館

この長蛇の列に並び美術館内に入りました。
長蛇の列

見たのは、ミュシャ展
スラブ叙情詩の絵20枚が展示されています。
ミュシャ展

チケットは、美術館に来る前にスマホで購入しました。
入場の際にスマホのQRコードを提示して入場しました。
スマホで購入

このミュシャ展、写真撮影可能な場所がありました。
写真撮影可能な場所

この場所で、皆さん一生懸命写真撮影していました
私も少し写真を撮りましたが、実物の絵を見る方が良いと思い、
写真は少ししか撮りませんでした。
実物に勝るモノはありません。
皆さん一生懸命写真撮影していました
少し残念だったのは、写真撮影が出来ない所でも
写真撮影されている方がちらほら見受けられました。
私は、絵からの感動を大切にしたいと思いました。
絵画鑑賞を終え、次男の元へ車を走らせました。
その様子は、又明日お伝えします。


あいの旅行は、食に美術鑑賞にと忙しいと感じたなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2012年4月 1日

津幡潔さんの作品展

3月11日、上越市本町の大島画廊さんで
開催されていた津幡潔さんの作品展に行って来ました。
津幡潔さん?って誰とお思いでしょう。
初めての個展ですから。
津幡潔さんは、私の高校の友人です。
高校では、野球部で活躍していたので
美術に長けていたなんて知りませんでした。
津幡潔さんの作品展
高校時代の恩師、村山陽先生のような絵を
想像して行きましたが、違う個性を発揮していました。
風景画もありましたが、彼自身の目指す所は、
人間の内なる世界を表現した絵画でした。
分かりやすくもあり、表現しがたい絵です。
絵画は、鑑賞する側も難しいですね。
彼の多くの友人が尋ねていて、
盛況の作品展だったようです。
次回の作品展を楽しみにしています。


友人の成長は自分のことのように嬉しいと感じたなら、
ポチッとして頂けるとありがたいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2010年10月30日

上越市展

10月上旬、上越市教育プラザで

上越市展

が開催されていたので、見に行ってきました。
入選している作品は、どれも素晴らしく発想の豊かさ、細かい所まで丁寧作られていて感心するばかりです。
今回、知り合いの方が入選されたので見に行ったわけですが、
その方の作品が一番印象に残る素晴らしい作品でした。
上越市展
私が絵を描くのは難しいですが、写真を撮ることは出来るので、
写真部門で市展に出品できたらと思います。
それには、もう少し精進が必要です。
がんばります。


素晴らしい美術品に出会えると心が豊かになると思ったなら、
ポチッとして頂けると嬉しいです。 
<(_ _)>→_)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画