検索結果: あいの日々徒然

あいの日々徒然で“鑑賞”タグの付いているブログ記事

2018年8月11日

朗読劇「この子たちの夏1945・ヒロシマ ナガサキ」

7月28日(土)、上越文化会館
朗読劇「この子たちの夏1945・ヒロシマ ナガサキ」が行われ、
妻と二人で観に行きました。
上越文化会館

朗読劇の内容は、下記の通りです。
唯一の原子爆弾での被爆国である日本。
日本人としての経験を記録でなく記憶に留めたいと、
構成・演出の木村光一さんが遺稿や手記、詩歌など
膨大な資料の中から、テーマを「母と子」に絞り
朗読劇としてまとめた作品です。
「生きよう、生き抜こう!」と最期まで明日を夢みていた
死んだ子どもたちの、明るく前向きな言葉。
暑い夏の一日、その言葉が心に響きます。
出演は、かとうかず子/高橋紀恵/床嶋佳子/西山水木/根岸季衣/原日出子
そして高田北城高校演劇部。

今回、発売当日にチケットを買うことが出来、
最前列中央の席を取ることが出来ました。
最前列中央の席
座ったことの無い最前列中央の席。
見るのには近すぎました。
出演者の顔も近かったですが、ライトも近くて眩しい。
見上げてばかりで首も疲れます。
次回からは、最前列の席は取らないことにします。

戦争の愚かさ、原爆の悲惨さを考えて頂けるなら、
ポチっとしてください。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年7月20日

One Coin Concert 2018 チェンバロ&ヴァイオリン

7月6日(金)、妙高市文化ホールホワイエBで
One Coin Concert 2018 チェンバロ&ヴァイオリンが開催され、
妻と二人で聴きに行って来ました。
One Coin Concert 2018 チェンバロ&ヴァイオリン

ワンコインコンサートですから500円なのですが、
年間パスポートを買っている私はさらに割引になっています。
そしてこのコンサートに必ず提供される
ハーブティーとケーキ
とても美味しくて、私は、これをいただくために
このコンサートに行っていると言っても過言ではありません。
ハーブティーとケーキ

コンサートも素晴らしい。
このホワイエBは、天井が高くて意外に音響も良いのです。
そこで聴くチェンバロの音色は、私たちを中世の王族と勘違いさせるほどです。
演奏曲目は、
 1.G線上のアリア
 2.ヴァイオリン協奏曲集「四季」より「春」第1楽章
 3.オーボエ協奏曲ニ短調より第2楽章
 4.組曲ホ長調
    休憩
 5.無伴奏ヴァイオリン・バルティータ第3番よりガヴォット
 6.ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第4番ハ短調
演奏曲目
 アンコールでは、ヘンデルの船上曲と茶摘みを融合させた曲を演奏されました。
また、八百板正己さんの曲の説明も分かりやすくて楽しく、
曲を弾かなくても楽しいライブになりそうです。
来年も聴きたいコンサートでした。


チェンバロの演奏を聴いたことがあるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年6月27日

久比岐ネイチャーフォトグラファーズ写真展

6月15日(金)、上越市立高田図書館へ行くと
展示室で久比岐ネイチャーフォトグラファーズ写真展
開催されていたので立ち寄りました。
久比岐ネイチャーフォトグラファーズ写真展
山岳写真を展示してありました。
私も写真撮影は好きですが、山登りはしません。
ですが山の風景は好きです。
いつかは、私もあんな素敵な風景を撮影したいと思いますが、
まずは、体力をつけて山登りできるようにならないと行けませんね。

趣味も体力がいると思うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年6月20日

図書館でやっていた写真展

本は、買わないで借りるようにしているので、
頻繁に高田図書館へ行きます。
6月8日(金)、予約した本が届いたので高田図書館へ行きました。
1階の展示室に写真が飾られているように見えました。
展示室に写真
本を借りてから、展示室に行ってみると
上越市内の方が写真展を開いていました。
せっかくですから、写真展を拝見いたしました。
ネパールの景色や生活を写した写真展でした。
自然の美しさと人々の優しさが写っていました。
心和む写真です。


写真に興味があるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年6月18日

第73回新潟県美術展覧会2018

第73回新潟県美術展覧会上越展
6月6日(水)~6月10日(日)に
上越市教育プラザ体育館で開かれました。
第73回新潟県美術展覧会上越展

私と妻で6月6日(水)の昼に観てきました。
どれも素晴らしい作品でした。
写真の最優秀県展賞は、柏崎市の19歳、斎木爽(さいきあきら)さん、夜の送迎でした。
柏崎市の19歳、斎木爽(さいきあきら)さん、夜の送迎
素晴らしい技術と発想。
若者らしい感性の作品ですね。
私も他の人とは違う感性の写真を撮ってみたいと思いました。


良い作品に刺激を受けることがあるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年4月 7日

演劇「Sing a Song」

3月21日(水・祝)、上越文化会館で上演された
演劇「Sing a Song」を妻と二人で観てきました。
上越文化会館

演劇「Sing a Song」は、
【作】 古川健 【演出】 日澤雄介  
【出 演】 戸田恵子 鳥山昌克 髙橋洋介 岡本篤 藤澤志帆  大和田獏
【あらすじ】
昭和15年 帝都東京。
戦時下においても、真っ赤な口紅をひきドレスに身を包んで、
マイクを手に歌い続ける一人の歌手がいた。
クラシックに裏打ちされた確かな音楽性と天性の才能で、
自由を歌いあげる女性は三上あい子。
軍による統制が始まった日本において、音楽も例外ではなかった。
禁止されている敵性音楽を歌ったことで、三上あい子とマネージャーは
憲兵本部からを出頭命令を受ける。
憲兵中佐からの厳しい指導を毅然とはねのけ、マネージャー、
あい子を慕うピアニスト、監視のため同行した憲兵副官と共に、
国のためではなく戦地の兵士一人ひとりのため、そして、
歌を歌い続けるために、あい子は皇軍慰問の旅に出る。
戦況は悪化の一途をたどり、激戦の外地、
そして特攻基地へも慰問の範囲は広がっていた。
南方の特攻隊飛行基地で、一行は基地司令長から歓待を受ける。
年端も行かない少年たちをも飛行兵として駆り立てる軍の方針に
憤りを覚えつつ、せめて好きな歌を聞かせようと歌い続けるあい子の
ステージの最中、飛行兵たちに出撃命令が下る。
ステージに敬礼してホールを去る姿を見送り、
気丈なあい子もこのときばかりは涙を落とす。
そして、昭和20年8月15日。焦土と化した東京で、
肩を落とす人々の心に、あい子は歌い続ける。
 故淡谷のり子さんの自伝や記録を参考にした演劇です。
演劇「Sing a Song」

S席3500円と格安。
しかも最前列中央の席を確保して、演劇を堪能しました。
ただ、良い席すぎて戸田さんが歌う時、マイクが正面に来て
私の席からは、戸田さんの目しか見えませんでした。
最前列中央の席
戦争中のお話しですから、悲しい内容です。
しかし歌で救われた心が感じられました。
観劇された方は、口々に「良かったねえ」「思わず涙が出てしまった」
とはなされていました。良い演劇でしたが、観客が少なく、少し残念でした。

演劇鑑賞が好きなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年1月23日

映画「STAR WARS 最後のジェダイ 」

1月6日(土)、妻とJ-MAX THEATER 上越
映画「STAR WARS 最後のジェダイ 」を見ました。
J-MAX THEATER 上越


映画「STAR WARS 最後のジェダイ 」は、
ストーリーも分かりやすいし、映像も楽しめます。
私が中学1年生の時に映画館で見たSTAR WARSエピソード4を
思い出させるような映像が満載で、懐かしさもあり、楽しめました。
新しいキャラクターや映像技術もあり、観客を飽きさせません。
STAR WARS 最後のジェダイ

公式サイトによると
STORY
『フォースの覚醒』のラストシーンで、万感の思いを込めてルークにライトセーバーを差し出すレイ。彼女をじっと見つめるルーク。そこに言葉はない。観る者の胸を感動で満たし、同時に様々な想像をかき立てずにはいられなかった、このラストシーン。――そして物語は、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』へと受け継がれる。
伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーとめぐり逢ったレイが知ることになる驚くべき真実とは? なぜカイロ・レンはダース・ベイダーを受け継ごうとするのか? さらには、レジタンスを率いるカイロ・レンの母親レイアと、ポー、フィン、BB-8らレジスタンスたちの新たなるミッションとは? そして、タイトルの"最後のジェダイ"が意味するものとは?
――知られざる秘密が明かされるとき、さらなる謎が生まれる。
とのことです。

映画館に来たら映画を観るのと同じくらい
キャラメルポップコーンを食べられるのが嬉しいです。
夫婦二人で一番大きいサイズのキャラメルポップコーンを食べます。
キャラメルポップコーン
健康には、良くないと思いますが、
キャラメルポップコーンを食べないと映画を観る楽しみが半減します。


映画にはポップコーンが付きものと思うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年1月 9日

東京藝術大学吹奏楽クリニック成果発表コンサート2017

平成29年12月24日(日)、妙高市文化ホールにて
東京藝術大学吹奏楽クリニック成果発表コンサートがあり、
妻と二人で聞きに行って来ました。
東京藝術大学吹奏楽クリニック成果発表コンサート

以前、妙高市文化ホールで行われたコンサートで
東京藝術大学の方々の演奏の素晴らしさは知っていましたので
今回は、東京藝術大学の方の演奏も楽しみでしたし、
それにも増して、中学生の演奏が楽しみでした。
妙高市文化ホール

前半は、東京藝術大学の方の演奏。
後半は、新井中学、妙高中学、妙高高原中学、東京藝術大学のコラボ演奏。

前半は、東京藝術大学の方の演奏。後半は、新井中学、妙高中学、妙高高原中学、東京藝術大学のコラボ演奏。
前半の東京藝術大学の方々の演奏は、少人数で演奏でしたが
どれも素晴らしく、これだけでもこのコンサートを聴きに来た甲斐がありました。
驚いたのが、後半の中学校吹奏楽部成果発表ステージです。
3中学校での演奏ですから多人数で大迫力なのに美しい音を奏でていました。
どの生徒も楽しそうでしたし、素晴らしい演奏を聴かせてくれました。
素晴らしいお手本となる指導者がいると
子供達の演奏も素晴らしくなるのだと思いました。
また来年も聞いてみたいです。


若人の上達力を知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年12月30日

演劇「誰か席に着いて」

12月13日(水)、上越文化会館で演劇「誰か席に着いて」を妻と二人で観てきました。
出演が木村佳乃さん、田辺誠一さん、倉科カナさん、片桐仁さん、
福田転球さん、富山えり子さんと豪華で、SS席が5000円で発売されたので
とても人気となった公演でした。
誰か席に着いて

<ストーリー>
芸術家の活動を支援する小原芸術文化財団。
その創設者の孫娘の織江と夫の哲朗、織江の妹の珠子と夫の奏平が、
助成対象者を決める選考会に集まる。
活発な議論をしつつも、四人はそれぞれ別の問題で頭がいっぱい。
シナリオライターである織江は、奏平が気まぐれに書いた脚本を
「盗用」している。その奏平は財団の資金を使い込んでいる。
哲朗はかつて関係を持った珠子との復縁を願っている。
その珠子は姉に対する罪悪感に苦しみつつ、育児によって
休止せざるをえなくなったダンサーとしての立場に不安を覚え、
自らを助成対象者の枠にねじ込みたい。
問題解決のためにたびたび中座する四人。
誰かが戻ると誰かが立つ。一向に決まらない「有望なアーティスト」。
芸術と我欲の間をせわしなく往復する男女の喜劇。
休憩無しの1時間半の演劇で、とても楽しく見ることが出来ました。
2列目の席で役者さんが良く見えました。
木村佳乃さんのスタイルに歓声が上がっていました。
倉科カナさんもとても可愛かったです。
今回は、お客さんもマナー良く見ていたようです。
マナー良く
また、楽しい演劇を観たいです。


良席で観る演劇は、ひと味違うと思うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年12月11日

ご近所さんの絵画展

11月26日(日)、上越市本町の大島画廊で開かれた
ご近所さんのパソコン絵画展を見に行ってきました。
パソコン絵画展
桜を題材としたパソコンで書いた絵画展でした。
パソコンソフトWordを使いマウスで描いた絵でした。
桜に綺麗な色彩が表現され、素晴らしかったです。
私もiPadで絵を描こうかと思い、Apple Pencilを買いましたが、
全然使っていません。
機会をみて、絵を描いてみます。


絵心があるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年12月 5日

11月中旬、東京へ2日目-4 北斎とジャポニスム―HOKUSAIが西洋に与えた衝撃

11月11日(土)、12日(日)と妻と二人で東京へ行って来ました。

和のかし巡さんで買い物をした後、
湯島の駐車場に車を停めて上野に向かいました。
西郷隆盛像の前で記念撮影。
上野

上野へは、シャンシャンを見に行ったのですが、
まだ公開されていなかったので諦めました。
上野公園を散策していると行列に出会いました。
怖い絵展を見る人の行列でした。
最後尾120分待ちでした。
怖い絵展を見る人の行列

私たち夫婦は、国立西洋美術館に行きました。
国立西洋美術館は、
「ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献-」
の構成資産として世界文化遺産に登録されています。
国立西洋美術館

国立西洋美術館では、
企画展「北斎とジャポニスム―HOKUSAIが西洋に与えた衝撃」
が開催されていて、鑑賞しました。
ネットで広告してくださいとこのような撮影コーナーがありました。
企画展「北斎とジャポニスム―HOKUSAIが西洋に与えた衝撃」
企画展の内容は、
19世紀後半、日本の美術が、西洋で新しい表現を求める芸術家たちを魅了し、"ジャポニスム"という現象が生まれました。なかでも最も注目されたのが、天才浮世絵師・葛飾北斎(1760-1849)。その影響は、モネやドガら印象派の画家をはじめとして欧米の全域にわたり、絵画、版画、彫刻、ポスター、装飾工芸などあらゆる分野に及びました。

本展は西洋近代芸術の展開を"北斎とジャポニスム"という観点から編み直す、日本発・世界初の展覧会です。国内外の美術館や個人コレクターが所蔵するモネ、ドガ、セザンヌ、ゴーガンをふくめた西洋の名作約220点と、北斎の錦絵約40点、版本約70点の計約110点(出品点数は予定、会期中展示替えあり)を比較しながら展示します。北斎という異文化との出会いによって生み出された西洋美術の傑作の数々を堪能しながら、西洋の芸術家の眼を通して北斎の新たな魅力も感じていただけることでしょう。
とのことです。
日本人として、誇らしく思える展覧会でした。


西洋に影響を与えた美術品に興味を抱いたなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年11月11日

One Coine Concert 2017 バリトン&ピアノ

10月22日(日)、妙高市文化ホールホワイエBで
One Coine Concert 2017 バリトン&ピアノがあり、
妻と二人で聞きに行ってきました。
One Coine Concert 2017 バリトン&ピアノ

ワンコインコンサートですから一人500円なのですが、
東赤倉のペンションカナディアンハウスさんの
ハーブティーとケーキ&クッキー
がサービスされます。
今回は、アップルパイとマロングラッセ。
もうこれだけで500円の価値があります。
東赤倉のペンションカナディアンハウスさんのハーブティーとケーキ&クッキー

今回は、上越教育大学の上野正人さんの歌と布施美穂さんのピアノを楽しみました。
会場には、上越教育大学の学生らしき人も見受けられました。
演目は、
 1.Fシューベルトの歌
 2.ひとりぼっちがたまらなかった からの歌
 3.マタイ受難曲から
 4.武満徹さんの歌
 5.叙情歌
上越教育大学の上野正人さんの歌と布施美穂さんのピアノ
 上野さんの若々しい歌声には、驚きます。
 感情豊にいろんな歌を歌われ、その世界に引き込まれます。
 歌にも増して、一曲一曲の思い入れを解説してくれるMCも
 上野さんの魅力でもあります。
 聞く方も歌の内容を知っているのと知らないのとでは、
 聞く時の思い入れが違います。
 一曲一曲情景を思いながら聞きました。
今年は、特別編の公演が12月にもう一回あります。
それも聞きに行こうと思っています。


ワンコインでも素晴らしい音楽が聞ける幸せを感じて頂けたなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年11月 6日

桑田佳祐LIVE TOUR 2017 がらくた in朱鷺メッセ

10月18日(水)、桑田佳祐LIVE TOUR 2017 がらくた in朱鷺メッセ
妻と二人で見に行ってきました。
朱鷺メッセ

とてもラッキーなことにファンくらく会員でも無かったが
桑田佳祐LIVE TOUR 2017 がらくたのチケット抽選に当選しました。
桑田さんのライブを見るのは初めてで、とても楽しみにしていました。
どの曲も知っている曲ですから、最初からノリノリで楽しいライブでした。
桑田佳祐LIVE TOUR 2017 がらくた

このライブも入場の際に手首につけて光るグッズを頂きました。
これは、退場の際に返すと三ツ矢サイダーと交換してくれました。
手首につけて光るグッズ
帰りの車の中でも桑田さんの音楽を聞きながら
ノリノリで帰宅しました。


音楽の力ってすごいと思うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年10月30日

上越市美術展覧会2017

10月1日(日)~9日(月・祝)、上越市美術展覧会が3会場で開催され、
10月8日(日)に3会場を回り、見てきました。
上越市本町の旧第四銀行高田支店
彫刻や工芸作品が展示されていました。
入賞作品の素晴らしさに驚きました。
上越市本町の旧第四銀行高田支店

ミュゼ雪小町
日本画、洋画、版画が展示されていました。
素晴らしい作品が多数あり、驚きと感動を覚えました。
ミュゼ雪小町

上越市市民プラザ
写真と書道が展示されていました。
書道の作品の善し悪しは、良く分かりませんが
写真部門の入賞作品は、どれも力作で素晴らしいものでした。
上越市市民プラザ
どの作品も一生懸命作られていて
素人作品とは思えませんでした。


美術鑑賞で脳を活性化させているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年10月26日

BUMP OF CHICKEN TOUR2017-2018PATHFINDER in 朱鷺メッセ

10月3日(火)、
BUMP OF CHICKEN TOUR2017-2018PATHFINDER in 朱鷺メッセ
見に妻と二人で新潟市の朱鷺メッセへ行ってきました。
BUMP OF CHICKEN TOUR2017-2018PATHFINDER in 朱鷺メッセ

入場の時は、本人確認などがあり混雑していたが午後6時30分過ぎにはライブが始まった。
最初からヒット曲で盛り上がったライブだった。
1.GO
2.天体観測
3.ray
4.宇宙飛行士への手紙
5.Ever lasting lie
6.記念撮影
7.pinkie
8.友達の唄
9.涙のふるさと
10.You were here
11.アンサー
12.時空かくれんぼ
13.宝石になった日
14.虹を待つ人
15.fire sign
16.リボン
アンコール
17.K
18.ガラスのブルース
終演後に会場を撮影出来る許可が下りて、撮影してみました。
会場を撮影出来る

ライブの前にこのような光るブレスレットを渡され、腕につけました。
光る仕組みは分かりませんが、音楽に合わせていろんな色に光りました。
光るブレスレット
音も映像も光も楽しめる2時間半のライブでした。


音楽ライブを楽しんでいるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年9月26日

One Coin Concert 2017 ヴァイオリン&ギター

9月5日(火)、妙高市文化ホールホワイエBで
One Coin Concert 2017 ヴァイオリン&ギターが行われ
妻と二人で観に行ってきました。
One Coin Concert 2017 ヴァイオリン&ギター

このコンサートは、ワンコイン500円のチケットなのにも関わらず、
素晴らしい音楽が聴けて、ハーブティーとクッキーとケーキも頂けます。
こんなにサービスがよいのですから、来ないわけにはいきません。
ハーブティーとクッキーとケーキ

今回のコンサートは、ヴァイオリン牧田由起さん、ギター池田延弘さん
同じ弦楽器ですし、相性のよい音がホールに鳴り響きました。
ヴァイオリン牧田由起さん、ギター池田延弘さん
アンコールの蒼い山脈までとても楽しいコンサートでした。


美味しくて楽しいコンサートに行ったことがあるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年7月23日

ワンコインコンサート2017チェンバロ&フルート

7月7日(金)、妙高市文化ホールホワイエBで
One Coin Concert 2017 チェンバロ&フルートが開催され、
妻と二人で聞きに行ってきました。
One Coin Concert 2017 チェンバロ&フルート


このワンコインコンサートでは、毎回、
美味しいクッキーとハーブティーが振る舞われます。
これがあるので行かないわけにはいきません。
美味しいクッキーとハーブティー

滅多に聴けないチェンバロと木管楽器のフルートの組み合わせ。
しかも今回フルートは、金属製のもので無く、木製のフルートによる演奏でした。
もう18世紀の響が今ここに再現されているようでした
まさに皇帝貴族の演奏会の雰囲気そのままのようでした。
18世紀の響が今ここに再現されているようでした

休憩時間にチェンバロの調律を行っていました。
演奏者の八百板さんが「チェンバロの宣伝の為に写真を撮って
SNSで拡散して下さい」と言われ、皆さん写真を撮られていました。
動画でも撮影したのですが、音が聞き取りにくかったのでアップしません。
チェンバロは、ピアノのような形ですが、
ピアノのように弦を叩くのでは無く、弦をはじいて音を出します。
ですので音は、弱々しく優しいです。
チェンバロの調律
非常に貴重な演奏会を聴くことが出来て幸せでした。


チェンバロ、木のフルートの音色に興味を持ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年3月25日

千葉への旅1日目 1/2

3月18日(土)から3日間、次男の引っ越しの手伝いに
妻と二人で千葉へ行ってきました。

せっかく行くのですから楽しい旅にする欲張り旅にしました。
3月18日(土)は、午前3時に家を出発しました。
午前3時に家を出発

埼玉県川越市を通る頃に朝日を見ることが出来ました。
朝日

朝早くに出発するのは、朝ご飯を築地市場で食べるためです。
この日の築地市場場内は、人気お寿司店の前には行列が出来
すでに行列の後に売り切れの看板が出ている寿司店もありました。
築地市場

私が行ったのは、米花さん。
米花

それほどならば無くて良いのと
コストパフォーマンスの高い海鮮丼が2500円で食べられます。
この日も大間のマグロにホタテやアワビにボタン海老など
数種類の魚が2重3重に乗っていました。
海鮮丼が2500円

このお店の看板店主ジローさん
この方との会話もこの店の味付けのひとつ。
楽しく美味しい食事となりました。
看板店主ジローさん

米花さんで食事を終え、
茂助さんで団子を買いました。
そして、新しく出来た築地魚河岸を見学しました。
築地魚河岸

魚の問屋さんが沢山並んでいましたが、
野菜や果物を売る問屋さんもあります。
定松さんで、みかんジュースや白いいちご初恋の香りを買いました。
定松

その後、玉八商店さんでだし巻き玉子を買いました。
玉八商店

築地魚河岸小田原橋棟へ入ると
福島産の魚介類の試食コーナーがありました。
福島産の魚介類の試食コーナー

ヒラメの刺身、煮穴子、メヒカリの唐揚げを試食させて頂きました。
どれもとても美味しかったです。
ヒラメの刺身、煮穴子、メヒカリの唐揚げ

試食を終え、山本商店さんで黒煎豆や丹波の黒太郎などを買いました。
山本商店

予定通り築地で朝食を食べ、予定の買い物をしました。
そして築地市場を離れ、次に向かったのは六本木。
30分500円の高い駐車場に車を停めてある所に行きました。
30分500円の高い駐車場

行った先は、国立新美術館
国立新美術館

この長蛇の列に並び美術館内に入りました。
長蛇の列

見たのは、ミュシャ展
スラブ叙情詩の絵20枚が展示されています。
ミュシャ展

チケットは、美術館に来る前にスマホで購入しました。
入場の際にスマホのQRコードを提示して入場しました。
スマホで購入

このミュシャ展、写真撮影可能な場所がありました。
写真撮影可能な場所

この場所で、皆さん一生懸命写真撮影していました
私も少し写真を撮りましたが、実物の絵を見る方が良いと思い、
写真は少ししか撮りませんでした。
実物に勝るモノはありません。
皆さん一生懸命写真撮影していました
少し残念だったのは、写真撮影が出来ない所でも
写真撮影されている方がちらほら見受けられました。
私は、絵からの感動を大切にしたいと思いました。
絵画鑑賞を終え、次男の元へ車を走らせました。
その様子は、又明日お伝えします。


あいの旅行は、食に美術鑑賞にと忙しいと感じたなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年3月 6日

矢井田瞳さんライブ

3月4日(土)、長野CLUBJUNKBOXであった
矢井田瞳さんのライブに行ってきました。
長野市に早めに行ったので車を駐車場に止めて
長野駅ビルでウインドウショッピングしました。
買いたい物があったのですが、荷物になるので
次回来る時まで持ち越しにしました。
長野駅ビル

午後5時からの矢井田瞳さんのライブは、大入り満員。
前回は、抽選に漏れて入場できませんでした。
今回は、念願叶って抽選を勝ち取りました。
矢井田瞳さんのライブ
ギター一本での一人でのライブ。
懐かしの曲から新しい曲まで2時間休み無く歌ってくれました。
良い声しています。聞き惚れます。
帰りの車の中でも興奮してワクワクして運転していました。
また行きたいライブです。


音楽の良さを知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年1月30日

映画「海賊と呼ばれた男」

1月8日(日)、J-MAXシアター上越で妻と映画「海賊と呼ばれた男」を観てきました。
v

映画「海賊と呼ばれた男」は、
2013年度本屋大賞第1位を獲得した
百田尚樹の同名ベストセラー小説を
同じく百田原作の「永遠の0」を大ヒットさせた
岡田准一主演×山崎貴監督のタッグで映画化したものです。
出光興産創業者の出光佐三氏をモデルにしたといわれる
主人公・国岡鐵造を岡田が演じ、吉岡秀隆、染谷将太、綾瀬はるか、
堤真一ら豪華キャストが共演しました。
主要燃料が石炭だった当時から、石油の将来性を見抜いていた
国岡鐡造は、北九州の門司で石油業に乗り出します。
国内の販売業者や欧米の石油メジャーなど、様々な壁が立ちふさがります。
それでもあきらめない鐡造は、型破りな発想と行動で
自らの進む道を切り開いていきます。
やがて石油メジャーに敵視された鐡造は、石油輸入ルートを封じられてしまいます。
唯一保有する巨大タンカー「日承丸」を秘密裏にイランに派遣する
という大胆な行動に出る。それは当時のイランを牛耳るイギリスを敵に回す行為でした。
そして日承丸は、日本へ帰ってきます。
海賊と呼ばれた男
波瀾万丈の物語で145分があっと言う間です。
ただ盛り込みすぎて盛り上がりが少なくなっている気がしました。
前編、後編と分けても良いくらいに思えます。
本も読んでみたいと思います。


原作を読んでから映画を観るか?
映画を観てから原作を読むか?
迷ってしまうなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画