検索結果: あいの日々徒然

あいの日々徒然で“絵”タグの付いているブログ記事

2018年1月12日

東京旅行2017.12.16-1.神奈川県立近代美術館葉山-堀文子展

平成29年12月15日(金)から17日(日)まで妻と二人で東京旅行してきました。

平成29年12月16日(土)、旅行2日目。
宿泊先のリーガロイヤルホテル東京から見る景色は、
緑もあり、高層ビルもあり、東京の大きさを感じさせます。
リーガロイヤルホテル東京から見る景色

リーガロイヤルホテル東京をチェックアウトして向かったのは、
神奈川県立近代美術館葉山
気持ち良い青空の中のドライブは、とても楽しかった。
神奈川県立近代美術館葉山

目的は、白寿を迎える堀文子さんの展覧会
白寿を迎える堀文子さんの展覧会

日本画の大家、白寿記念堀文子展のパンフレット
(著作権に配慮し色と絵に手を加えてあります。)
白寿記念堀文子展のパンフレット

妻が見たいと言った絵、右下の「ヒマラヤの青き罌粟」
(著作権に配慮し色と絵に手を加えてあります。)
もの悲しいがたくましさも感じられる絵でした。
右下の「ヒマラヤの青き罌粟」

神奈川県立近代美術館葉山を出た所から太平洋が望めます
レストランからよく見えるように作ってあります。
青く澄んだ空と海と素晴らしい景色です。
太平洋が望めます

浜辺まで出ることが出来ました。
散歩している人、サーフィンを楽しむ人、いろんな人が海を楽しんでしました。
浜辺
日本海側とは、まるで違う景色を見ることが出来ました。


冬でも穏やかな気候を好むなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年12月11日

ご近所さんの絵画展

11月26日(日)、上越市本町の大島画廊で開かれた
ご近所さんのパソコン絵画展を見に行ってきました。
パソコン絵画展
桜を題材としたパソコンで書いた絵画展でした。
パソコンソフトWordを使いマウスで描いた絵でした。
桜に綺麗な色彩が表現され、素晴らしかったです。
私もiPadで絵を描こうかと思い、Apple Pencilを買いましたが、
全然使っていません。
機会をみて、絵を描いてみます。


絵心があるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2017年12月 5日

11月中旬、東京へ2日目-4 北斎とジャポニスム―HOKUSAIが西洋に与えた衝撃

11月11日(土)、12日(日)と妻と二人で東京へ行って来ました。

和のかし巡さんで買い物をした後、
湯島の駐車場に車を停めて上野に向かいました。
西郷隆盛像の前で記念撮影。
上野

上野へは、シャンシャンを見に行ったのですが、
まだ公開されていなかったので諦めました。
上野公園を散策していると行列に出会いました。
怖い絵展を見る人の行列でした。
最後尾120分待ちでした。
怖い絵展を見る人の行列

私たち夫婦は、国立西洋美術館に行きました。
国立西洋美術館は、
「ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献-」
の構成資産として世界文化遺産に登録されています。
国立西洋美術館

国立西洋美術館では、
企画展「北斎とジャポニスム―HOKUSAIが西洋に与えた衝撃」
が開催されていて、鑑賞しました。
ネットで広告してくださいとこのような撮影コーナーがありました。
企画展「北斎とジャポニスム―HOKUSAIが西洋に与えた衝撃」
企画展の内容は、
19世紀後半、日本の美術が、西洋で新しい表現を求める芸術家たちを魅了し、"ジャポニスム"という現象が生まれました。なかでも最も注目されたのが、天才浮世絵師・葛飾北斎(1760-1849)。その影響は、モネやドガら印象派の画家をはじめとして欧米の全域にわたり、絵画、版画、彫刻、ポスター、装飾工芸などあらゆる分野に及びました。

本展は西洋近代芸術の展開を"北斎とジャポニスム"という観点から編み直す、日本発・世界初の展覧会です。国内外の美術館や個人コレクターが所蔵するモネ、ドガ、セザンヌ、ゴーガンをふくめた西洋の名作約220点と、北斎の錦絵約40点、版本約70点の計約110点(出品点数は予定、会期中展示替えあり)を比較しながら展示します。北斎という異文化との出会いによって生み出された西洋美術の傑作の数々を堪能しながら、西洋の芸術家の眼を通して北斎の新たな魅力も感じていただけることでしょう。
とのことです。
日本人として、誇らしく思える展覧会でした。


西洋に影響を与えた美術品に興味を抱いたなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2016年12月16日

東京旅行1日目4/8

11月12日(土)、13日(日)と妻と東京へ旅行してきました。

麻布十番から青山へ移動しました。
今回の旅行の一番目的、
セゾンアートギャラリーで開催された
にしのあきひろさんの「えんとつ町のプペル展」
を見に行きました。
セゾンアートギャラリー

開場前に行ったので開場まで地下のギャラリーを見学。
ここには、にしのあきひろさんの下絵などが展示されていました。
これも素晴らしい作品でした。
地下のギャラリー

入り口にあった西野亮廣さんの写真と共に妻の記念撮影をしました。
妻の記念撮影

展示物のすべて写真撮影OK
SNS投稿も推奨しています。
ネットでは、にしのあきひろさんが自ら絵本の中身を全部公開しました。
展示物のすべて写真撮影OK

絵本と同じ絵を後ろからLEDライトで照らす施行の展覧会でした。
絵は、180度見渡せる数のモノでした。
後ろからLEDライトで照らす施行

「えんとつ町のプペル」の絵本もあり、
販売もしていました。
今や14万部を超える発行数の人気絵本です。
「えんとつ町のプペル」の絵本

写真を撮っただけのプペルと同じ衣装
着て撮影することも出来たようですが、
掲示されたモノをよく読まず、着ずに出てきてしまいました。
プペルと同じ衣装

展示されていた絵は、販売されていて
小さいモノは、97200円、大きいモノが280000円。
展示されていた絵は、販売されていて
すべて公開しても売れる本の展示会でした。
西野さん、あっぱれです。
次は、買い物の続きに日本橋へ行きました。
下記、東京旅行1日目5/8へ続きます。

ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2013年3月 7日

ご近所さんの絵画展

2月24日(日)、ご近所の方が、
絵画展を開くので見に来て下さいとお誘い頂いたので、
お言葉に甘えて、上越市本町で開かれていた
絵画展を見に行ってきました。
絵画展

ご近所の方は、パソコンで水彩画を描かれています。
マウスを上手に操り描くのだそうです。
パソコンで水彩画
ソフトが有れば、誰でも簡単にかけると仰っていましたが、
絵心がないと難しいと感じました。
見ているだけで十分の私でした。


パソコンで書くなら私も挑戦したいと思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2012年8月21日

東京一人旅 1/2

自分でも、つくづく思いますが、東京って魅力的な街ですね。
また、東京に行って来ました。
今度は、一人で日帰り?旅。

7月6日。
例のごとく上越市高田駅前を午後11時頃に出発する
夜行バスに乗り翌朝4時30分頃、池袋駅に降り立ちます。
7月7日(土)、早朝でも賑やかな池袋駅。
山手線ホームには、近未来的な自動販売機がありました。
入るのは、勇気がいります。
近未来的な自動販売機

東京でも早朝から賑わっているのは、
数少なく、美味しい朝食を求めて
築地市場に行きました。
流石に人気お寿司屋さんは、行列が出来ています。
豊洲に移転したら、行かなくなりそうです。
築地市場

今回は、比較的空いていた海鮮丼のお店に行きました。
ちょっとケチってマグロサーモン丼
やっぱり、築地でもケチっちゃ行けません。
美味し物は、それなりの値段がしますね。
マグロサーモン丼

気を取り直して、
予定の時間より早かったのですが、
美しい少女に会いに上野に向かいます。
心のときめきを押さえつつ。
上野動物園 に来た訳ではありません。
上野動物園

東京都立美術館
東京芸術大学の隣にある美術館です。
開館は、午前9時30分なのですが、
午前7時30分くらいから人が並び始めたので、
私も並んで待つ事にしました。
東京都立美術館

待っている途中、ポツリと雨が当たったりしましたが、
開館を早めて午前9時に中に入ることが出来ました。
6月30日(土)から9月17日(月祝)まで開催のマウリッツハイス美術館展を見に行きました。
お目当ては、
フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」
開場されるやいなや、「真珠の耳飾りの少女」の前に行き
じっくり見ました。いや、見つめられました。
そして、また並び直し、3回、彼女を見てきました。
マウリッツハイス美術館展

その後、他の作品を武井咲さんの解説を聞きながら
じっくり鑑賞してきました。
外には、「真珠の耳飾りの少女」を真似て
武井咲さんが着た衣装が飾られていました。
17世紀の少女は、どんな人だったのでしょう。
武井咲さんが着た衣装

耳飾りの少女を見たら、こちらも見ないと行けません。
6月13日(水)から9月17日(月祝)まで国立西洋美術館で
開催されているベルリン国立美術館展
ここでのお目当ては、フェルメールの「真珠の首飾りの少女」
こちらの少女は、見つめてくれないので寂しいですが、
でも、魅力的な少女には、代わり有りません。
とっても素敵な少女です。
ベルリン国立美術館展

二人の少女に会えて幸せ気分になり、
少しお疲れモードを近くの喫茶去で癒しました。
抹茶クリームぜんざいがとっても美味しかったです。
抹茶クリームぜんざい
この後の行動は、また明日お伝えします。
お楽しみに。


綺麗な少女に会うと嬉しいと思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2012年3月28日

ひぐちキミヨさんの展覧会

3月9日、上越市のイトーヨーカドーで
開催されていた「ひぐちキミヨさんの展覧会
を見てきました。
ひぐちキミヨさんの展覧会
上越市や近郊の風景を題材にして、
ほのぼのとしたイラストを描かれるひぐちキミヨさん
上越にもファンは多く、展覧会も盛況でした。
会場では、絵はがきも売っていて
私も5点ほど購入させて頂きました。
昔懐かしの直江津駅がとても好きです。


ひぐちキミヨさんの絵を見たくなったなら、
ポチッとして頂けると嬉しいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画