検索結果: あいの日々徒然

あいの日々徒然で“新聞記事”タグの付いているブログ記事

2020年10月 1日

新聞記事 別所温泉駅

9月23日(水)の朝刊記事で
別所温泉駅について書かれていました。
40代前半、友人数人と厄払い旅行で
別所温泉駅へ3年連続行きました。
上越からずっと電車の旅で上田駅で降り、
駅そばを食べてから上田電鉄別所線で
別所温泉駅を目指します。
車掌さんが若い女性だったり、
車内放送で駅や風景の説明をしたり、
風情あふれる電車の旅だったことをおぼえています。
別所温泉駅
昨年(令和元年)の台風19号の被害で千曲川に掛かる
赤い鉄橋が崩落し、今も復旧されていません。
以前のような電車の旅は、まだ出来ませんが、
より早い復旧を願っています。

旅をしたくなったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2020年9月28日

新聞記事 動物たちはどこへ変わりゆく動物園

9月20日(日)朝刊に「動物たちはどこへ変わりゆく動物園
という記事が載っていました。
ライオンが無償あるいは、10万円程度で
他の動物園に売られているそうです。
動物たちはどこへ変わりゆく動物園
余剰動物と呼ばれる動物園で生まれて
成長するにつれ飼えなくなる動物。
その実態を記事にしてありました。
動物園は、厳しい経営状態の所が多く
同じ動物を沢山飼うことが出来ず、
他の動物園と動物を交換し合って
いろんな動物をそろえるようになっている現実。
動物たちも大変だなあと思いました。

今年、動物園に行ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2020年9月28日

新聞記事 ミニシアターの役割 高田世界館

9月20日(日)朝刊に「ミニシアターの役割とは
という記事が載っていました。
その紹介記事の中で上越市の高田世界館が紹介されていました。
ミニシアターの役割とは
1911年、芝居小屋として開業、
名前や運営母体を変えながら
映画館として100年以上続く。
明治期のレトロな建物は、
国の登録有形文化財や近代化産業遺産
に指定されている。
上映中の声援や紙吹雪など『イベント上映』
も数多く企画する。

これからも応援したいミニシアターです。

近くにミニシアターがあるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2020年9月28日

新聞記事 食の風景 キッチン自然堂

9月20日(日)朝刊に「食の風景 キッチン自然堂
という記事が載っていました。

白鳥の飛来地として有名な新潟県阿賀野市瓢湖
のほとりにある農産物直売所の
一角にある食堂がキッチン自然堂さんです。
食の風景 キッチン自然堂
地元の主婦3人がさばみそ煮定食など
地場で採れる野菜などをつかい、
家庭の味が感じられる料理を提供しているそうです。
私も度々訪れたことある瓢湖。
また行ってみたくなりました。


地元の食堂を利用しているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2020年9月24日

新型コロナ、デマや風評被害 新聞記事

9月18日(金)の朝刊に見附市の方が
新型コロナウイルスのデマによる
風評被害を防ごうとチラシを作り
新聞折り込みで約1万4千世帯
配布した記事が載っていました。
新聞折り込みで約1万4千世帯
誰もが感染しうる新型コロナウイルス。
それによって起こるデマ情報。
そしてそれを確かめもせず拡散し
風評を流す人々。
今、一番恐ろしいのは、新型コロナウイルスでは無く、
人々のデマを流す、心の闇だと思う。
情報は、瞬く間にSNSで拡散されるが、
その事実を確認する人はごく僅かだ。
その真実を確かめる必要があると思います。


人から聞いただけ、見ただけの情報を流さないようにしているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2020年9月18日

新聞記事「新潟って何地方なの?」

9月10日(木)の朝刊に「新潟って何地方なの?
と言う記事が載っていました。
私も子供の頃から、そう思っていました。
学校で習う地理などでは、中部と習います。
ですが、理科の気象などを学ぶと甲信越と習います。
新潟って何地方なの?
大人になって、テレビの天気予報では、
北陸地方になったり、関東甲信越になったり、
梅雨明けの時など、越だけ別に梅雨明けします。
電気は東北電力管内です。
ナビ検索では、東北になったり、甲信越だったり、
中部だったり、メーカーによって違います。
私は、どれに分類されても良いが、
統一して欲しいと願います。


あなたは何地方に住んでいるか知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2020年9月18日

新聞記事「150メートル山下る断崖絶壁の秘境」

9月10日(木)の朝刊記事に
150メートル山下る断崖絶壁の秘境
とJR飯田線田本駅を紹介していました。
コロナ禍で旅をしていないので、非常に魅力的に感じました。
150メートル山下る断崖絶壁の秘境
昨年までは、車でいろんな所へ行きました。
若い頃は、青春18切符で鉄道旅行もしました。
そのころを思い出し、電車の旅をしたくなりました。
田本駅は、秘境駅ランキング全国6位で、
車では行けない断崖絶壁にあるそうです。
平日は、17本の電車が停まります。
秘境駅ランキングは、
1位が北海道室蘭本線小幌駅。
2位が静岡県大井川鐵道尾盛駅。
3位が静岡県飯田線小和田駅。
この後、飯田線の駅が6位田本駅、7位金野駅、11位中井侍駅、
14位為栗駅、23位千代駅と続きます。
JR飯田線は、秘境駅の宝庫と言えます。
そんな飯田線に乗ってみたい。
いつか夢を叶えたいと思います。

夢があるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2020年1月 6日

新聞記事「バスケットボールのファウル」

令和元年12月30日(月)、新聞のスポーツ欄に
こんな記事が載っていました。
「記者は、ウインターカップで監督が選手を
罵倒することが減っていると感じた。
日本バスケットボール協会は、2018年12月に
インテグリティ委員会を設置し、試合中に
監督が選手の人格を否定するような行為をした
場合、テクニカルファウル(TF)をとる規定を作りました。
さらに数を集計し状況の見える化を図った。
今大会では、このTFは一つも無かった。」
新聞
本気で改善に取り組んだ結果だと思う。

意識改革しているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年8月22日

仙台育英の中堅手、試合中にゴミ拾い

8月14日(水)の朝日新聞に
前日行われた高校野球、
仙台育英対鳴門の試合についての記事が出ていました。
「仙台育英の中堅手、試合中にゴミ拾い 運も拾ってきた?」

仙台育英の中堅手、水岡蓮が試合中にゴミを拾うファインプレーで幸運を引き寄せた。
 甲子園は接近中の台風10号の影響もあってか、強い風が吹いていた。五回裏の守りの途中に、大きな白いレジ袋が外野に舞い込んできた。水岡は小走りに近づいて拾い、ズボンのポケットへ。「守備の妨げになってもいけないし、拾って運も味方につけられたらと思った」
 直後の六回の攻撃では先頭打者だった。右前に安打を放つと、敵失を誘い、一気に二塁へ。暴投で三塁に進んだ後、内野ゴロで7点目の本塁を踏んだ。
 水岡ら3年生は、佐々木順一朗・前監督から「ゴミを拾うことは運を拾うことだ」と教わり、今も定期的に学校周辺を野球部員全員でゴミ拾いしているという。
 七回の守備の途中にも小さなレジ袋を拾ったが、今度は次の打席は回ってこず。試合後、水岡は「次の試合で、今日の分の運がついてくると思います」とはにかんだ。

とても良い話です。
至る所にゴミが落ちています。
すべての人に見習って欲しい。
私も見習いたいと思います。

時々、ゴミ拾いしているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年7月 2日

沖縄全戦没者追悼式の新聞記事

6月23日(日)、沖縄県糸満市摩文仁の平和祈念公園で、
太平洋戦争末期の沖縄戦の犠牲者を追悼する
「沖縄全戦没者追悼式」が開かれた。
糸満市立兼城小6年の山内玲奈さんが
「本当の幸せ」と題する自作の詩を読みました。
その新聞記事を紹介します。
「本当の幸せ」と題する自作の詩
平和の詩「本当の幸せ」
【全文】
青くきれいな海
この海は どんな景色を見たのだろうか
爆弾が何発も打ちこまれ 
炎で包まれた町
そんな沖縄を見たのではないだろうか
緑あふれる大地 
この大地はどんな声を聞いたのだろうか
けたたましい爆音 
泣き叫ぶ幼子 
兵士の声や銃声が入り乱れた戦場
そんな沖縄を聞いたのだろうか
青く澄み渡る空
この空は 
どんなことを思ったのだろうか
緑が消え 
町が消え 
希望の光を失った島
体が震え 
心も震えた
いくつもの尊い命が奪われたことを知り
そんな沖縄に涙したのだろうか
平成時代 
私はこの世に生まれた
青くきれいな海 
緑あふれる大地 
青く澄みわたる空しか知らない私
海や大地や空が74年前 
何を見て 
何を聞き 
何を思ったのか
知らない世代が増えている
体験したことはなくとも
戦争の悲惨さを 
決して繰り返してはいけないことを 
伝え継いでいくことは
今に生きる私たちの使命だ
二度と悲しい涙を流さないために
この島が 
この国が 
この世界が幸せであるように
お金持ちになることや 有名になることが幸せではない
家族と友達と笑い合える毎日こそが 本当の幸せだ
未来に夢を持つことこそが 最高の幸せだ
「命どぅ宝」
生きているから笑い合える
生きているから未来がある
令和時代 
明日への希望を願う新しい時代が始まった
この幸せをいつまでも


この詩を読んで、子供達の為にも戦争はいらないと思います。


二度と戦争してはならないと思うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年5月30日

新聞記事「自動車あおり運転」

5月23日(木)の朝日新聞朝刊に
「あおり運転」摘発、車間距離違反1.8倍
という記事が載っていました。
「あおり運転」摘発、車間距離違反1.8倍
東名事故で問題化してあおり運転の摘発が増えました。
今のところ、車間距離違反として取り締まりをしているようです。
あおり運転としては、前の車両への激しい接近、
不用意な急ブレーキ、後ろ車両に急ハンドルなどを強いる進路変更、
他の車両の妨害目的のハイビーム継続、
しつこいクラクション、車体を極端に接近させる幅寄せ、
等をあげています。
悪質なケースでドライブレコーダーの映像
などで客観的証拠を収集できた場合は
刑法なども適用したそうです。
いよいよ、ドライブレコーダーの映像も証拠になってきました。
ドライブレコーダーの重要性が増してきたように思います。


車にドライブレコーダーを備え付けているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年5月29日

新聞記事「酒米は地元産」と「スマホで受験勉強」

5月22日(水)の朝刊に興味深い記事が載っていました。
ひとつは、酒米は地元産
日本酒の消費が落ちてきている中、
酒造メーカーもいろんな努力をしていて、
原料の酒米を地元産で作る酒蔵が増えてきたと伝えている。
そして酒蔵自ら米作りを始めている。
海外輸出も増えてきて、ワインを意識して
自分の所で原料から生産して製造する手法で
独自性のアピールして行く狙いなのだろう。
酒米は地元産

スマートフォンのアプリなどを利用して
低料金で受験勉強している子が増えているそうだ。
親の収入や地域格差で受験勉強は、都会の子の方が有利だ。
地方の低収入の子でもスマートフォンのアプリで
受験勉強の手助けになっているという。
昔は、参考書くらいしか役立つ物が無かった。
今は、いろんな所から役立つモノを探せる。
選択肢が多くて迷う事もあるだろうが、
やる気さえあれば、頑張れる気がする。
受験勉強
新聞活用しています。

毎日、新聞を読んでいるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年5月 4日

ゼブラ ブレン ZEBRA bLen

4月27日付の新聞にデザイナーの佐藤オオキさん記事があった。
佐藤オオキさんのデザインしたものの中に
150円税別のボールペンがある事を知りました。
佐藤オオキ
どんなものか知りたくなって
近くの文房具店をいくつかまわり、見つけました。
ゼブラ ブレン ZEBRA bLen
シンプルなデザインで描きやすさも追求されています。
しばらく、使ってみたいと思います。

見た目と使いやすさを両立させたデザインに興味あるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年4月 5日

新聞記事「票の力でセクハラ横行」

3月下旬、「票の力でセクハラ横行」の新聞記事を
読んでショックを受けました。
女性議員のセクハラ被害が多くあるという。
有権者からの被害は、選挙での票にも関わるので
公表しにくいのが悩みらしい。
票の力でセクハラ横行

記事を読んでいるとセクハラの度を超して
脅迫、嫌がらせに思える。
卑劣な行為は、許せないと思った。
卑劣な行為
やはり、法的な罰則が必要なのか。
道徳心が失われているように思う。


日本人らしさを考えたなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画


2019年4月 5日

新聞記事「ドーナッツ詰まらせた入所者死亡 准看護師に有罪判決」

3月下旬、「ドーナッツ詰まらせた入所者死亡 准看護師に有罪判決
の新聞記事を読んでショックを受けました。
私の母も特別養護老人ホームに入所しています。
母の介護は、私には出来ないので
施設を利用させていただきました。
施設の介護状態は、100%満足とは言えませんが、
自分には出来ないことをやっていただいているので
施設の仕事ぶりには、感謝しています。
ドーナッツ詰まらせた入所者死亡 准看護師に有罪判決
今回のケースのようなことも私の母にも起こりうると思います。
その時、母の入所施設の准看護師が有罪判決を受けたなら、
私はその判決に反対します。
誤嚥は、特養に入るような入居者には頻繁の起こります。
細心の注意をしていても防げないことが多いです。
その現状を知っているので、今回のような判決には不服です。
今後このような判例が適用されるなら、
介護施設は無くなってしまうと思います。


裁判、難しいと思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画


2019年3月21日

「スキー場外の捜索有料」新聞記事

3月14日(木)の朝日新聞朝刊に
ゲレンデ外スキー救助は「有償」に備えて
という記事が掲載された。
近年人気を博しているバックカントリースキー。
それに伴い遭難事故も相次いでいる。
これまでボランティアだった民間の救助隊が捜索を有償にしている。
ゲレンデ外スキー救助は「有償」に備えて
当然なことだと思う。
救助隊は、命の危険もある中、救助に向かうのである。
そこにお金が発生してしかるべき。
バックカントリースキーをする人は、
遭難の危険をどれくらい考えているのか疑問である。
自己責任の範囲を考えて行動して欲しい。


危険を考えて行動しているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画