検索結果: あいの日々徒然

あいの日々徒然で“鯛焼き”タグの付いているブログ記事

2019年11月17日

東京旅行2019年11月9日-03 名代たいやきわかばさん

11月9日(土)10日(日)、
妻と二人で東京へ旅して来ました。

11月9日(土)、松島屋さんの次は、
新宿区の名代たいやきわかばさんへ行きました。
前日、予約の電話を入れたら、
「午前9時から焼き始めるので午前9時45分
以降の予約しか受けられない」と言われ、
午前10時に10個のたい焼きを予約しました。
午前10時に行ったら3人ほど並んでいました。
予約でも並らんで買うので
今度から予約しないで買いに来ようと思いました。
その方が焼きたてを購入できます。
名代たいやきわかば

たいやき1尾180円税込
天然たい焼きで東京三大たい焼きの中で一番大きい。
たいやき1尾180円税込

少し厚めの皮で少し甘めの粒餡がぎっしり詰まっている。
粒餡の水分量も程良くシットリ美味しくいただけます。
少し厚めの皮で少し甘めの粒餡がぎっしり
購入しやすいので一番訪れる
たい焼きやさんです。

寒くなるとたい焼きが食べたくなるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年9月19日

東京へ 2019.9.11-12 no04 たい焼き写楽

9月11日(水)12日(木)、妻と二人で東京へ行って来ました。

9月11日(水)、浅草まで行ったので
たい焼写楽さんにも立ち寄りました。
たい焼写楽

鉄の型で1匹ずつ焼く、薄皮の天然たい焼きです。
1匹180円税込。
薄皮の天然たい焼き

北海道産小豆のみを使用した自家製餡
少し甘めで水分多めに仕上げられています。
皮が固めで餡が甘すぎたのが残念です。
北海道産小豆のみを使用した自家製餡

駐車場へ向かう途中で見つけたのが
アニマル浜口さんのトレーニングジム
浅草にあるのですね。
アニマル浜口さんのトレーニングジム
おいしい天然たい焼き捜しの旅は続きます。

美味しい天然たい焼きを知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年9月19日

東京へ 2019.9.11-12 no06 浪花家総本店

9月11日(水)12日(木)、妻と二人で東京へ行って来ました。

9月11日(水)、予約してあった浪花家総本店に立ち寄りました。
ところが、麻布十番公共駐車場(30分200円)が満車で
他の駐車場を捜しましたが10分300円~400円の所ばかり。
そんな高額な駐車場に停めるのを諦めました。
私が周辺をドライブして、妻が浪花家総本店へ行き、
たい焼きを買ってくることにしました。
浪花家総本店

早速、浪花家総本店さんのたい焼き180円税込を頂きました。
浪花家総本店さんのたい焼き180円税込

パリッとして薄い皮の中には、
塩もきいて甘味が増している餡が
たっぷり入っています。
程良い水分の餡がまったりと口の中で溶けます。
パリッとして薄い皮
こちらの、たい焼きが好きです。

天然たい焼きが好きなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2019年3月29日

東京夫婦二人旅1日目-根津のたいやき編

3月21日(木・祝)、次男の卒業式に出席するため
夫婦二人で東京へ1泊旅行してきました。

群林堂さんの次に訪れたのは、
文京区根津の根津のたいやきさん。
平成29年12月17日(日)に訪れたときは、お休みだったので
リベンジで行きました。
根津のたいやき

一人の方が焼き、もう一人の方が会計係の2人体制のお店。
買うまで時間が掛かりますが、わりと空いていて
20分ほどで購入できました。
天然物たい焼き1匹170円税込
天然物たい焼き1匹170円税込

甘めの大納言小豆がびっしり入っています
熱々で食べるのが美味しいですね。
冷めても美味しいですが、皮が固くなります。
甘めの大納言小豆がびっしり入っています
おやつも食べ、いったん宿泊先ホテルに行ってみることにしました。


たい焼きが好きなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年1月13日

東京旅行2017.12.17-2.根津のたいやき

平成29年12月15日(金)から17日(日)まで妻と二人で東京旅行してきました。

平成29年12月17日(日)、変なホテル西葛西をチェックアウトし
向かったのは、文京区の根津のたいやきさん。
人形町の老舗たいやき店「柳屋(1916年創業)」さんからの暖簾分けのお店。
まだ食べた事の無い根津のたいやきを楽しみに言ったのですが、
シャッターが閉まっていました
ネットで調べた時は、この日は営業日のはずだったのです。
シャッターが閉まっていました

営業開始時刻の10:30は過ぎています。
お店近くに行ってみると
誠に勝手ながら本日臨時休業致します
のプレートがありました。
誠に勝手ながら本日臨時休業致します
非常に残念ではありますが、次回までお預け。
次の目的地に向かいます。


逃した魚は大きいと思うなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画