検索結果: あいの日々徒然

あいの日々徒然で“フランス料理店”タグの付いているブログ記事

2020年5月29日

ラファミーユスユクル (La Famille Sucre)さんのバラ

上越市大貫4丁目のフランス料理店
ラファミーユスユクル (La Famille Sucre)さんの
バラが見頃を迎えています。
昨日5月28日(木)、見てきました。
ラファミーユスユクル (La Famille Sucre)

入り口の所からバラの垣根でお出迎えしてくれます。
バラの垣根

いろんな種類のバラがあり、見応え十分です。
バラ1
バラ1

バラ2
バラ2

バラ3
バラ3

バラ4
バラ4

バラ5
バラ5

バラ6
バラ6

バラ7
バラ7

バラ8
バラ8

バラ9
バラ9

バラ10
バラ10

バラ11
バラ11
この倍以上の種類のバラがあります。
ぜひ、お出かけ下さい。

薔薇が好きなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2015年2月22日

ビストロ・サブリーユさんでランチ 2/2

妻と新装開店したビストロ・サブリーユさんでランチをしてきました。

ランチコースは3種類。
Aランチは、1300円(税別)
 ・サラダ ・メイン料理1つ ・パンまたは玄米ライス
 ・飲み物(珈琲/紅茶/有機ルイボスティー) +200円(税別)でスープ付き
Bランチは、1680円(税別)
 ・前菜またはスープ ・メイン料理1つ ・パンまたは玄米ライス ・デザート
 ・飲み物(珈琲/紅茶/有機ルイボスティー) +200円(税別)で前菜とスープ両方
Cランチは、2900円(税別)
 ・前菜またはスープ ・魚料理と肉料理 ・パンまたは玄米ライス ・デザート
 ・飲み物(珈琲/紅茶/有機ルイボスティー) +200円(税別)で前菜とスープ両方
私たちは、Bランチに+200円で前菜とスープ両方にしました。
前菜は、サーモンのマリネ
2種類のソースが味わい深さを増しています。
サーモンのマリネ

芽キャベツのスープ
芽キャベツの甘さが感じられる一品。
芽キャベツのスープ

妻の選択したパン
ふんわり柔らかく、ほんのり甘いパンでした。
この後、メイン料理のソースを味わうのに活躍しました。
パン

妻の選択した魚料理。
真鯛のポワレ、地物大根の白ワインソース
大根の甘さの感じられる白ワインソースが真鯛にマッチした一品。
真鯛のポワレ、地物大根の白ワインソース

私の選択した肉料理。
豚の煮込みハンガリー風、じゃがいものピュレ
肉が軟らかく、じゃがいものピュレとの相性も抜群。
豚の煮込みハンガリー風、じゃがいものピュレ

私の選択した玄米ライス
噛めば噛むほど味わいの増す玄米です。
玄米ライス

最後は、珈琲とデザート
バナナのシフォンケーキにチョコムース。
ふんわり軽いケーキに甘いチョコムースがマッチしていました。
珈琲とデザート

ランチを堪能しました。
お勘定を終えて、開店祝いの粗品をいただきました。
開店祝いの粗品
しばらくの間、予約のみの営業をされるそうです。
電話予約してから、伺ってください。


美味しそうと思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2015年2月21日

ビストロ・サブリーユさんでランチ 1/2

上越市大潟区のフランス料理店
ビストロ・サブリーユさんが移転し
新装オープンした事を聞きつけ、
さっそく、妻と行ってきました。
ビストロ・サブリーユ

木をふんだんに使った新しい店舗は、
入り口で靴を脱いでから入ります。
ステンドグラス風のドアが迎えてくれます。
ステンドグラス風のドア

店内は、以前の雰囲気を残しつつ、
かなり広くなりました。
店内

天井を高く開放感があります。
古木をふんだんに使い、優しい雰囲気の店内です。
天井を高く開放感

薪ストーブがあり、優しい空気が店内を包みます。
薪ストーブ
すこしゆったりと食事をいただける
雰囲気の良いお店になりました。
肝心のお料理は、また明日お伝えします。


新しいサブリーユさんに行ってみたくなったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画