2021年本屋大賞 - あいの日々徒然

2021年4月24日

2021年本屋大賞

4月14日(水)、2021年本屋大賞の発表がありました。

「52ヘルツのクジラたち」町田その子さんが受賞されました。
町田その子

翻訳小説部門は「ザリガニの鳴くところ」ディーリア・オーエンズさんが受賞されました。
訳は、友廣純さん。
ディーリア・オーエンズ

発掘部門は、「「ない仕事」の作り方」みうらじゅんさんが受賞されました。
みうらじゅん

どの本も読んだことがありません。
早速、図書館で予約しました。
早く読んでみたいです。

本屋大賞の本を読んだことあるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6787

コメント

●みんなニコニコ医療食のよっしー様へ
>あいさん、こんばんは!
   こんにちは。

>どれも魅力的なタイトルですね。
   はい、全部読んでみたくなります。


●吉野聡建築設計室さまへ
>おはようございます。
   こんにちは。

>そう言う時間も大切ですね。
   そうなんです。速読出来ると良いのですが。

あいさん、こんばんは!

どれも魅力的なタイトルですね。
本は良いですよね~

おはようございます。

本をじっくり読んでないんです。
そう言う時間も大切ですね。
しかし!!あと数年はガマンです。

●山下博成さまへ
>おはようございます。
   こんにちは。

>あいさん、読書家なのですね。(^^)
    絵本が中心の読書家です。(^^ )

●たくみの里のふく様へ
>おはようございます。
   こんにちは。

>あいさんの感想も楽しみにしていま~す^-^
    図書館で借りるので、いつ読めるか分かりませんが。(^^ )

おはようございます。

あいさん、読書家なのですね。(^^)

おはようございます。

私も本屋大賞、気になっていました。どれも読んでみたいですね。
あいさんの感想も楽しみにしていま~す^-^

コメントする