村祐酒造 常盤松大吟醸 - あいの日々徒然

2021年3月10日

村祐酒造 常盤松大吟醸

3月1日(月)、新潟市村祐酒造さんの
常盤松大吟醸を晩酌で飲みました。
村祐酒造さんは、1948年創業。生産石数は200石です。
目の届く範囲でないと安心できないため、
生産量は増やさず、じっくり丁寧な酒造りを行っています。
お酒は、飲み手が飲んでうまいかどうか決める
ものであるため、あえてスペックは非公開です。
新潟清酒のイメージを覆す和三盆のように
きめ細かく透明感のある上品な甘さのお酒が特徴です。
常盤松大吟醸

常盤松大吟醸
原材料米:高嶺錦らしい
原材料:米、米麹、醸造アルコール
アルコール分:17度

メロンのようなフルーティーな甘みと香りがあり、
発泡感は無く、程良いアルコール感があり、
後味はスッキリしフレッシュで飲みやすい。

フルーティーな味わいの日本酒が好きなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aikikaku.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6711

コメントする