検索結果: あいの日々徒然

あいの日々徒然で“水族館”タグの付いているブログ記事

2018年7月31日

上越市立水族館うみがたりの夕景

7月18日(水)、夏の間だけ、日本海に沈む夕日も見られる
上越市立水族館うみがたりへ行ってみました。
上越市立水族館うみがたり

午後6時過ぎ、3階うみがたり大水槽に行って見ると
日本海に沈みかけた夕日が赤く染まっていました。
平日の夕方ですが、多くの来場者がいました。
日本海に沈みかけた夕日

シロイルカも元気そうに子供達とふれあっていました。
シロイルカ

シロイルカの愛嬌ある振る舞いは、
見る人の心を惹きつけます。
シロイルカの愛嬌ある振る舞い

うみがたり大水槽を下から見上げると
夕陽に照らされた光が魚たちに降り注いでいました
夕陽に照らされた光が魚たちに降り注いでいました

午後6時30分からイルカショーが行われました。
会場は、夕日の光が注がれていますが、
直接夕日が差し込まないようになっていました。
イルカショー

開業当初は4頭いたイルカですが、
残念ながら1頭亡くなってしまいました。
残った3頭が元気よく演技していました。
残った3頭が元気よく演技

すごい勢いで泳ぎ回り、ジャンプします。
ジャンプ

15分ほどのショーが終わった後、プールサイドに行くと
可愛い仕草を見せてくれるイルカ
可愛い仕草を見せてくれるイルカ

ショーが終わった後、しばらくすると飼育員さんが出てきて
イルカたちに餌を与え始めました。
しばらくすると合図を出し、またイルカたちが演技し出しました
ショーの練習をしているのでしょうか。
新しい演技の練習でしょうか。
近くに行きすぎていた私は、水しぶきの洗礼を受けました。
イルカたちが演技し出しました

午後7時、日本海に沈む夕日が見られました。
この日は、暑い日で海上にもやが掛かり、
綺麗な日没の風景とはなりませんでした。
日本海に沈む夕日

上越市立水族館うみがたりを出るときには、
月も出てマジックアワーの光が綺麗でした。
月も出てマジックアワー
この夏の間に、うみがたりからの綺麗な夕日を見たいと思います。


上越市立水族館うみがたりに行ってみたくなったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2018年7月 4日

上越市立水族館うみがたり

6月26日(火)に上越市立水族館うみがたりがオープンしました。
私は、オープン前に上越市民優先入場で見に行ってきました。
上越市立水族館うみがたり

電子ゲートでチケットをかざし入場すると3階までエスカレーターで行きます。
その先のゲートをくぐると日本海も見えるうみがたり大水槽があります。
大水槽と日本海の水面が一体となった開放された空間で、
日本海の波音や風、水面に反射する陽の光を感じながら、
雄大な日本海と夕やけの空を一望することができます。
日本海も見えるうみがたり大水槽

うみがたり大水槽の隣には、ふれんどプールがあり、
そこには、2頭のシロイルカがいます。

シロイルカレクチャーでバブルリングを見せてくれました。

2階に降りるとうみがたり大水槽を下からも見られるように
うみがたりチューブになっています。

うみがたりチューブを抜けるとオブジェがあり、
プロジェクションマッピングが見られます。

プロジェクションマッピングは、なんとも言えず美しいです。

2階のからふるキューブには、
可愛らしくて愛嬌のある人気生物、チンアナゴや
カクレクマノミなどの飼育展示してあります。

2階でもふれんどプールの様子が見られ、
シロイルカの泳ぐ姿を見ることが出来ます。

1日の内に何回かドルフィンパフォーマンスを見ることが出来ます。

ドルフィンパフォーマンスは、音楽を使って
イルカたちが素晴らしい演舞を披露してくれます。
ぜひ見て欲しいと思います。

マゼランペンギンが日本一たくさん飼育されていて
ペンギンフィーディング餌付けを見ることが出来ます。

うみがたり公式マスコットキャラクター、左、うみくん、右、かたりん
がお見送りしてくれました。
左、うみくん、右、かたりん

お土産にうみがたりマグネットを頂きました。
うみがたりマグネット
規模は小さい水族館ですが、見所満載です。
ぜひ、おいでください。

上越市立水族館うみがたりに行きたくなったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画