検索結果: あいの日々徒然

あいの日々徒然で“岐阜県”タグの付いているブログ記事

2021年2月17日

中島醸造 小左衛門純米吟醸夏吟

2月12日(金)、岐阜県中島醸造さんの
小左衛門純米吟醸夏吟を晩酌で飲みました。
中島醸造さんは、元禄15(1702)年に中島小左衛門用信さんが
年貢米を活かし酒造りを始める。
史実に基づいた「始禄」がもともとの銘柄。
代々襲名する中島家当主の名にちなんだ「小左衛門」を
2000(平成12)年に起ち上げた。
以後この新銘柄で特定名称酒主体の酒造りに切り替え、
国内のみならずカナダ、オーストラリアなどへの
海外輸出も盛んである。現在輸出比率は全出荷量の3割。
酒質はスッキリした味のものが多いが、
生酛系や古酒などは同じ蔵の製品とは思えないくらい
味が多くどっしりしたものがある。
また原料米に使われる品種も多く、米違いで飲み比べられる。
地元瑞浪市での酒米栽培も推進している。
小左衛門純米吟醸夏吟

小左衛門純米吟醸夏吟
原材料米:出羽燦々100%
精米歩合:60%
アルコール分:15度
穏やかで涼しげな立香(ライチのようなミルキーな香り)、
柔らかくバランスの取れた味わい、
後半のサバケはまさに夏酒です。
瑞々しく輪郭のある旨み、鼻から抜ける
パイナップル系の香りが爽快です。

心地よいフルーティーな香りと桃のような甘み。
後味がスッキリし、程良いアルコール感があり、
まさに夏にスッキリ飲める日本酒です。
冬に飲んでも美味しかったです。


スッキリした後味の日本酒が好きなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2020年11月17日

トランブルーTRAIN BLEUのシュトレン

数年前に日本経済新聞の何でもランキングで1位となった
岐阜県のパン屋トランブルーTRAIN BLEUさんのシュトレン
その時もお取り寄せしたが、今年また取り寄せました。
トランブルーTRAIN BLEUさんのシュトレン

11月10日(火)、トランブルーTRAIN BLEUさんの
シュトレンが届きました。
早速、一切れ食べてみました。
ナッツやドライフルーツがたくさん入って
甘さ控えめの大人の味わいです。
ナッツやドライフルーツがたくさん入って
1本4500円税込と高額ですが、
少しずつ切って12月まで楽しみたいと思います。

毎年、シュトレンを楽しんでいるなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2020年11月16日

杉原酒造 射美純米吟醸槽場無濾過

11月8日(日)、岐阜県杉原酒造さんの
射美純米吟醸槽場無濾過を晩酌で飲みました。
杉原酒造さんは、2012年、大垣ケーブルテレビ制作
「日本一小さな酒蔵」で日本ケーブルテレビ大賞受賞し、有名になりました。
射美純米吟醸槽場無濾過

射美純米吟醸槽場無濾過
原料米:揖斐の誉
精米歩合:50%
日本酒度:-5.0
酸度:1.6
アルコール分:16度
日本酒は、麹(糖化)と酵母(発酵)が並行して行う、
「並行複発酵」という製法が、千年以上に及ぶ永い
試行錯誤の歴史のもとに確立した、
他の酒類にない著しい特徴があります。
今回、それを「能」で表現した絵を描きました。
このお酒の出荷と同時期に『日美展』に出品ます。
選ばれれば8月に国立新美術館で展示、
落選したらFBにあげるつもりです。
造りの忙しい時期に、空いた時間で夜描きました。
絵のタイトルは『並行福発酵連鎖』です。
どちらもまだまだですが温かく見守って下さい。
原料米:揖斐の誉
桃やメロンを感じさせるフルーティー甘みがあります。
ほんのりと酸味があり発泡感はありません。
後味はスッキリしていますが、もう少し酸があると
より飲みやすく、美味しく感じるかもしれません。

射美の誉という酒米を知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2020年10月 9日

五木のやかた・かわうえさんの栗きんとん

10月2日(金)、今年も岐阜県中津川の
五木のやかた・かわうえさんの栗きんとん
を取り寄せました。
五木のやかた・かわうえさんの栗きんとん

1パック6個入り810円税込。
一つは小さめですが、栗と砂糖だけで素朴な味で、
栗の香りの良い栗きんとんです。
栗の香りの良い栗きんとん
1回に2個3個と食べてしまいます。
ご近所にお裾分けしたり、
みんなに喜ばれるお菓子です。

本物の栗きんとんを知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2020年10月 4日

杉原酒造 射美WHITE

9月26日(土)、岐阜県杉原酒造さんの
射美WHITEを晩酌で飲みました。
杉原酒造さんは、岐阜県の小さな酒蔵で
大垣ケーブルテレビの大塚氏が、杉原酒造を
1年追いかけた番組「日本一小さな酒蔵」で取り上げられました。
その番組は、2012年日本ケーブル大賞を受賞しました。
内容は、杉原酒造の5代目のドキュメンタリーになっています。
杉原酒造の小さいながらも酒造りにかける思いと、
それを応援する人たちが鮮明に映し出されている番組です。 
創立: 明治25年(2022年で創業130年)
石数: 60石(BY25)今はもう少し多いようです。
従業員数: 2人
射美WHITE

WHITE射美
原料米:岐阜県産揖斐の誉れ
精米歩合:60%
日本酒度:-5.0
酸度:2.0
アルコール分:16度
日本酒は通常、黄麹を使用します。
WHITE 射美」は、その一部を、
白麹を使用し、射美に独特の風味を
少し加えようと試みました。
最初に白麹を造る「むろ」と呼ばれる部屋を、
自分で夏の間に作りました。
射美の中に見え隠れする、
日本酒には無い風味を探しながら、
あなたの大切な人の、素敵だと思う
ところもさがしてあげてみてください。
For lovely eyes,seek out the good in people.
WHITE射美
もう少し酸味がきいているかと思ったが、
わりと甘くルフーティーな味わいで、
白麹の酸味が程良く効いていて飲みやすい。
程良い旨口の日本酒です。
もう少し酸味がありサラッとした味わいが私好みです。

小さい酒蔵も頑張っていると知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2016年11月19日

五木のやかた・かわうえさんの栗きんとん

10月6日(木)、お取り寄せした
五木のやかた・かわうえさんの栗きんとんが届きました。
五木のやかた・かわうえさんの栗きんとん

例年なら、9月に注文するのですが、
今年は、少し遅れて注文しました。
生の栗菓子ですから、あまり日持ちしません。
届いたら親戚や近所にお裾分けして
残りを夫婦で食べます。
食べ過ぎないよう朝昼晩と1個ずつ。
たまに、おやつに。
美味しいので味わって食べました。
生の栗菓子
今年度は、すでに販売終了しているようです。
秋だけの味覚。
来年が待ち遠しいです。

中津川の栗きんとんの美味しさを知っているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2016年11月 2日

飛騨古川・高山への旅 7/7 トラン・ブルー(TRAIN BLEU)のパン

9月下旬、妻と岐阜県飛騨古川や高山へ旅をしてきました。

この旅の目的は、高山市のパン屋さん
トラン・ブルーさんでパンを買うことでした。
買ったパンの数々をご紹介します。

和230円(税込)
抹茶風味にコーティング
和230円(税込)

和230円(税込)の中身
クリームの中に小豆があり美味しいスイーツに仕上がっています。
和230円(税込)の中身

和栗のデニッシュ370円(税込)
デニッシュ生地が味わい深いです。
和栗のデニッシュ370円(税込)

飛騨牛カレーパン250円(税込)
揚げていない焼きカレーパンです。
飛騨牛カレーパン250円(税込)

飛騨牛カレーパン250円(税込)の中身
外見がカリッとして中はもっちりの生地に包まれた
ちょい辛のカレーがマッチしています。
飛騨牛カレーパン250円(税込)の中身

カナッペ380円(税込)
カナッペ380円(税込)

カナッペ380円(税込)の中身
牛乳と生クリームをたっぷり使った柔らかいパンです。
カナッペ380円(税込)の中身

キャフェ200円(税込)
ちょっと固めのコッペパンにキャラメルナッツ類を贅沢にサンドしたパンです。
キャフェ200円(税込)

あんドーナツ180円(税込)
胡麻をつけた丸いドーナッツ
あんドーナツ180円(税込)

あんドーナツ180円(税込)の中身
しっとりとした漉し餡がきめが細かく厚みのあるパン生地と良く合います。

これが一番食べたかった
Tバゲット350円(税込)
微量の酵母を使い、低温で長時間熟成させ、小麦本来の『甘み』を追求したバゲットです。
灰分多めで挽いたうまみの強い小麦粉を3種類ブレンドしています。
Tバゲット350円(税込)

Tバゲット350円(税込)の中身
外はカリッとしていますが、中はもっちりとして
1本をあっと言う間に食べてしまいました。
Tバゲット350円(税込)の中身

クイニィアマン250円(税込)
フランス・ブルターニュ地方の発酵菓子です。
砂糖をカラメリゼすることにより、表面はカリッとした歯ごたえで、
中はしなやかな弾力のある食感です。
クイニィアマン250円(税込)

クイニィアマン250円(税込)の中身
外のキャラメリゼが固めで中の生地がサクサクで
食感の違いが楽しめます。
クイニィアマン250円(税込)の中身

その他に買ったパン
左上から右へ
クロワッサン190円(税込)、ラングドブッフ200円(税込)、
パンパニーユ120円(税込)、スイートロールマウンテン120円(税込)
左下から右へ
ミルクスティック180円(税込)、大納言280円(税込)、
パンオレ360円(税込)、イギリスパン350円(税込)
特に美味しかったのは、クロワッサン190円(税込)
層がきめ細かく、バターの味わいが強く、しっとりとした美味しさです。
塩味のきいた生地に発酵バターをふんだんに折り込みました。
極薄の生地が美しいく重なり、驚くほどはらはらともろく
また中はしっとりしています。
その他に買ったパン

スイートロールマウンテン120円(税込)とラングドブッフ200円(税込)
両方とも上品の甘さで美味しかったです。
スイートロールマウンテン120円(税込)とラングドブッフ200円(税込)

熊本めるころのバウムクーヘンハード864円(税込)
復興支援の為に売っていました。
熊本めるころのバウムクーヘンハード864円(税込)
Tバゲット350円(税込)とクロワッサン190円(税込)の
美味しさは、忘れられません。
これ以上美味しいパンを求めて、さまよいたいと思います。


あいは、美味しいものを求めて旅をしているのだと感じたなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2016年11月 1日

飛騨古川・高山への旅 6/7

9月下旬、妻と二人で岐阜県高山市へ日帰り旅をしてきました。

飛騨古川を散策していると趣のある酒蔵を見つけました。
蒲酒造場さん。
蒲酒造場

中に入ると優しい女性がいろいろとお酒の説明をしてくれました。
コンクール1位のお酒や木桶で造られたお酒などを購入しました。
私好みは、木桶の純米酒でした。
木桶の純米酒

蒲酒造場から歩いて50mほどの所に
渡辺酒造店さんがありました。
渡辺酒造店

こちらにもコンクール1位のお酒がありました。
私好みは、純米吟醸酒でした。
どちらも純米酒が美味しかったのですが、
蒲酒造場さんは、円やかで、渡辺酒造店さんは、キリリとした味わいでした。
純米吟醸酒

そして次に訪れたのは、大久保製菓舗さん。
大久保製菓舗

お土産に甘いものは、欠かせません。
栗蒸し羊羹と栗きんとんを購入しました。
家に帰ってからまったりといただきました。
栗蒸し羊羹と栗きんとん

飛騨古川で最後に立ち寄ったのは、
その場で揚げてくれるコロッケ屋さん。
コロッケ屋

揚げたて熱々コロッケをほおばりながら帰途につきました。
揚げたて熱々コロッケ
楽しい日帰り旅でした。
トラン・ブルーさんで買ったパンの数々は、明日ご紹介します。


飛騨古川に行きたくなったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2016年10月31日

飛騨古川・高山への旅 5/7

9月下旬、妻と二人で岐阜県高山市へ日帰り旅をしてきました。

飛騨高山美術館に行き、トラン・ブルーでパンを買い、
また飛騨古川にもどり散策しました。
飛騨古川は、水路が沢山あり、その水路で鯉を飼っているようでした
とっても大きな錦鯉です。
なぜ、そうしているのかは、分かりません。
でも情緒を感じました。
鯉を飼っているようでした

また、アニメ映画「君の名は。」に便乗して観光案内していました。
団子屋さんでも同じ場面のお店だとアピールしていました。
アニメ映画「君の名は。」

きちん整えられた街は、趣があって素敵でした。
整えられた街

側溝のグレーチングも鯉の模様が施されていました。
側溝のグレーチング

歩いていても見飽きない、素敵な街でした。
素敵な街

妻が立ち寄った和ろうそく屋さん。
和ろうそく屋

お店の中で和蝋燭を作っているのが見られました。
和蝋燭を作っている

赤と白が基本の和蝋燭で、冠婚葬祭に使われるそうです。
赤白の縞模様は、インテリアとして使うモノだそうです。
赤と白が基本の和蝋燭

家に帰ってから和蝋燭の明かりを楽しみました。
気分が和らぎました。
和蝋燭の明かり
まだまだ飛騨古川の散策は続きます。
その様子は、又明日。


飛騨古川の魅力を感じて頂けたなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2016年10月30日

飛騨古川・高山への旅 4/7

9月下旬、妻と二人で岐阜県高山市へ日帰り旅をしてきました。

高山市のパン屋トラン・ブルー(Train Bleu)さんで
最初に買い物したのが午前11時頃。
クロワッサンの焼き上がりが12:00の予定でしたので
1時間ほど飛騨高山美術館へ行きました。
飛騨高山美術館

赤い2階建てロンドンバスが置いてあって
楽しそうな美術館でした。
赤い2階建てロンドンバス

外観も綺麗で美術館と言うよりレストランのような素敵な雰囲気でした。
外観も綺麗

館内では、写生教室が開かれていて
沢山の人が思い思いに絵を描いていました。
写生教室

こちらの飛騨高山美術館は、グリーンミシュランガイドと
オレンジミシュランガイドにおいて三つ星を獲得されている
すばらしい美術館のようでした。
三つ星を獲得

残念ながら、それほど時間が無かったので展示物は拝見せず、
館内を見させて頂きました。
お庭も綺麗で、高山市の町並みも拝見することが出来ました。
お庭も綺麗

小さい子供さんもお絵かきしていました。
老若男女で美術を楽しめる美術館だと感じました。
老若男女で美術を楽しめる美術館
飛騨高山美術館を拝見していたら正午が近づいてきました。
またトラン・ブルーさんに戻って買い物をしました。
その後、また飛騨古川に戻って散策しました。
その様子は、又明日お伝えします。


飛騨高山へ行きたくなったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2016年10月29日

飛騨古川・高山への旅 3/7

9月下旬、妻と二人で岐阜県高山市へ日帰り旅をしてきました。

飛騨古川を後にして向かったのは、
目的地である岐阜県高山市のパン屋トラン・ブルー(Train bleu)さん。
雨にも関わらず、行列になっていました。
シェフの成瀬正さんは、2005年 ベーカリーワールドカップ「クープデュモンド」 に出場しました。
マスコミにも取り上げられて有名な方です。
パン屋トラン・ブルー(Train bleu)

10台ほど駐車スペースがありますが、
それ以上のお客さんですので、
迷惑駐車しないよう看板が出ていました。
行列客の為にお手洗いの位置も表記されていました。
迷惑駐車しないよう看板

お店に入るルールも入り口に張り出されていました。
お客さんに気持ちよく買い物して頂くために必要なことですね。
お店に入るルール

おおよその焼き上がり時刻も表示されていました。
 ・Tバケット 10:15頃 13:00頃 15:30頃
 ・バタール 10:45頃 16:00~16:30頃
 ・クロワッサン 12:00~12:30頃 13:30頃 15:00頃
 ・食パン 12:30~15:00頃 
焼き上がり時刻

熊本地震の支援として熊本県のめんころさんのバウムクーヘンも売っていました。
熊本地震の支援として熊本県のめんころさんのバウムクーヘン

店内では、並んだ順番で買い物できます。
その時あるパンしか買えません。
ですので売り切れたりして希望のパンが買えないこともあります。
焼き上がりまで店内で待つことは出来ません。
店内で買い物をして会計を済ませると梱包して頂けます
持参した買い物袋に入れて頂きました。
会計を済ませると梱包して頂けます
私たちは、希望のクロワッサンとTバケットを
手に入れるために3回並びました。
3回並ぶのも楽しかったですし、
3回並んだおかげでオーナー夫人とも沢山お話しできました。
行列に並ぶのは、悪いことばかりではありません。
買ったパンの写真は、後日ご紹介します。
買い物の途中に飛騨高山美術館に行きました。
その様子は、又明日お伝えします。


美味しいパンの写真を早く見たいと思ったなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2016年10月28日

飛騨古川・高山への旅 2/7

9月下旬、妻と二人で岐阜県高山市へ日帰り旅をしてきました。

高山へ行く途中、妻が
「そう言えば、飛騨古川がアニメ映画「君の名は。」の聖地なんだよね」
と言いました。
数日前のテレビ番組でアニメ映画「君の名は。」の聖地巡礼で
飛騨古川に行く人が増えているというのを思い出しました。
まだアニメ映画「君の名は。」を見ていないにも関わらず、
急遽、飛騨古川に立ち寄ることにしました。

飛騨市図書館の次に飛騨古川駅に向かいました。
飛騨古川駅

1日1回4分間だけ2番線にだけ電車のある景色に出会えます。
私は10時50分の電車だと勘違いしていました。
ですが本当の電車は、10時1分発の高山行きの電車でした。
10時1分発の高山行きの電車

飛騨古川駅に到着したのが9時55分頃。
撮影チャンスまであと1時間だと思って下見のつもりで撮影場所に行きました。
アニメ映画「君の名は。」のファンだと思われる方が十数人いました。
アニメ映画「君の名は。」のファンだと思われる方が十数人

ベストポジションだと思われる場所に行ってみると
電車が並んで入線していました。
テレビ番組の情報では、電車が並んで入線した後、
右側の電車が発車して、左の2番線電車だけ残る時間が4分間。
この光景が、アニメ映画「君の名は。」に出てくるとのこと。
そのことを思い出して、ようやく自分の電車時刻の記憶違いに気づきました。
電車が並んで入線

そして、アニメ映画「君の名は。」と同じ場面をカメラに収めることができました。
この時、この場所には、20人近くの人がいました。
そのすべての人がこの写真を撮れるのは、4分間と知っていたのでしょう。
1人が1から2枚撮影したら、すぐに次の人に場所を譲りました。
アニメ映画「君の名は。」と同じ場面
若い人が多かったのですが、
すべての人に譲り合いの気持ちがあったから
気持ちよく素晴らしい写真を撮影することができました。
この後、旅に一番の目的だった高山市のパン屋さんへ向かいました。
その様子は、又明日お伝えします。


アニメ映画「君の名は。」を見て、この場面を覚えているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2016年10月27日

飛騨古川・高山への旅 1/7

9月下旬、妻と二人で岐阜県高山市へ日帰り旅をしてきました。
早朝6時に家を車で出発。
北陸道で富山へ行き、南下して岐阜県高山を目指しました。
早朝6時

あいにくの雨で途中の景色もで見えにくかったです。
霧

高山へ行く途中、妻が
「そう言えば、飛騨古川がアニメ映画「君の名は。」の聖地なんだよね」
と言いました。
数日前のテレビ番組でアニメ映画「君の名は。」の聖地巡礼で
飛騨古川に行く人が増えているというのを思い出しました。
まだアニメ映画「君の名は。」を見ていないにも関わらず、
急遽、飛騨古川に立ち寄ることにしました。
最初に立ち寄ったのは、飛騨市図書館
飛騨市図書館

飛騨市図書館も映画のことを知っていて、
写真撮影もマナー守れば、撮影OKでした。
撮影OK

飛騨市図書館では、積極的に宣伝していて、
「君の名は?」コーナーを作っていたり、
SNSで「飛騨市図書館きたよ」と投稿して下さいと書かれていました。
飛騨市図書館きたよ

#飛騨市図書館きたよ しおりも作ってあり、
私も利用させて頂きました。
#飛騨市図書館きたよ しおり

とても綺麗な図書館で、私も利用したくなる館内でした。
綺麗な図書館

この時は、映画を観ていなかったので、
どこが映画に利用された場所か分からず、
手当たり次第に写真を撮りました。
この場所の左の奥が映画に利用された場所でした。
この場所の左の奥が映画に利用された場所
飛騨市図書館のあと、飛騨古川駅に行きました。
その様子は、また明日お伝えします。


聖地巡礼って何だ?と関心を抱いたなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2011年11月11日

新米、飛騨産 龍の瞳

新潟にも美味しいお米が沢山あるのですが、
数年前に食べた子のお米の味が忘れられず、
今年も注文してしまいました。
新米飛騨産 龍の瞳
コンクールでも数々の賞を受賞しています。

◆全国米・食味分析鑑定コンクール
2006年 総合部門金賞 曽我さん
2007年 部門別金賞 (有)まんま農場
2008年 部門別金賞 (有)まんま農場 小林さん
2009年 部門別金賞 上堀さん
部門別金賞 (有)まんま農場 和仁さん

◆あなたが選ぶ日本一おいしいお米コンテスト
2007年 最優秀賞 (有)まんま農場 小林さん
2008年 最優秀賞 (有)まんま農場 和仁さん
2010年 最優秀賞 (有)まんま農場 小林さん
飛騨産 龍の瞳

龍の瞳は、コシヒカリより粒が大きく、甘み香りが強いです
しっかりした歯ごたえがあり、食感も私好みです。
龍の瞳は、コシヒカリより粒が大きく、甘み香りが強いです
龍の瞳とは
 「龍の瞳」は2000年9月に岐阜県下呂市で
コシヒカリの中から奇跡的に発見された稲の品種です。
品種の特徴は、大粒(コシヒカリの約1.5倍)で、粘り、香り、
弾力があり、ご飯が甘いことです。
また、胚芽の一部が残っていますので、
栄養的にも申し分ありません。
 龍の瞳の栽培は、通常の農薬使用量の
3分の1程度で作られています。
トンボ、タニシ、ドジョウなどの生物を田んぼに蘇らせ、
子どもたちや都会の方に田んぼの本来の姿を
見てもらいたい、さらに、きれいな水を安定的に
確保するために広葉樹の山作りに取り組みたいと考えています。
安全で美味しい「龍の瞳」を食べた人たちは、
健康になり、そして心も豊かになります。
  (飛騨 龍の瞳 HPより)
値段が高いので、毎日は食べられませんが、
一時の贅沢と思い、秋だけ食べています。
今は、コシヒカリの玄米に戻りました。


日本人は、お米が好きだと感じたなら、
ポチッとして頂けると嬉しいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2011年2月 5日

すや栗きんとんをお取り寄せ

昨年は、

岐阜県

は旅することが無かった。
一昨年行った馬籠宿が忘れられず、栗きんとんをお取り寄せしました。
1月8日、楽しみに待った岐阜県中津川の「すや栗きんとん」が届きました。
すや栗きんとん

一昨年は、馬籠宿で川上屋さんの栗きんとんを買って美味しい思いをしました。
その味が忘れられず、栗きんとんを作ってしまいました。
手作りは、大変なので、今年は、全国で有名な「すや栗きんとん」を通販でお取り寄せしました。
日本茶と共に美味しく頂きました。
日本茶と共に
栗の粒も混ぜられていて、お茶菓子としては最高に美味しいです。
つい、一度に何個も食べてしまいます。
あなたも一度お試しあれ。


岐阜県中津川に思いを馳せたなら、
ポチッとして頂けると嬉しいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画