検索結果: あいの日々徒然

あいの日々徒然で“埼玉県”タグの付いているブログ記事

2018年11月 6日

山下とうふ店の豆腐を取り寄せ

2017年4月3日にNHKプロフェッショナルで取り上げられた
埼玉県の山下とうふ店さんの豆腐を取り寄せしました。
山下とうふ店さんの豆腐

サービスで大豆も同封されていました。
大豆

看板商品の「かむろとうふ500円税込
かむろとうふ500円税込

箸でつまんでぎりぎり壊れない固さのかむろとうふ
HPでは、豆乳をにがりのみで固めて絹豆腐に仕上げる技術は
豆腐製造において最も難しいということもあり、
当店では絹豆腐あるいは絹豆腐に準じる豆腐のみに
「かむろとうふ」と名付けています。
「かむろとうふ」という名は、秋田と山形の県境にある、
花が綺麗に咲く「神室山(かむろさん)」からいただいています。
店主が仙台の友人と一緒に登っていた経緯があり、
他界してしまったその友人に捧げる名です。
とあります。
口に入れたとき、思わずうなってしまいました。
大豆の香り、舌触り、この上なく私好みです。
木綿豆腐が好きな私ですが、お金が許せば、毎日食べたい、かむろとうふです。
箸でつまんでぎりぎり壊れない固さのかむろとうふ

胡麻とうふ200円税込
ごまが沢山入った絹ごし豆腐です。
胡麻とうふ200円税込

木綿とうふ250円税込
長野県駒ヶ根市産の大豆を使用したしっかりした固さの豆腐でした。
木綿とうふ250円税込

油揚げ200円税込
焼いて食べてみました。
固い油揚げで、噛み応えがあります。
油揚げ200円税込

サービスで頂いた「あけぼの大豆
香りが強く、甘味もあり、大粒で食べ応えがあります。
あけぼの大豆

すすの大豆
普通の枝豆サイズで、甘味があり、美味しい。
すすの大豆
定期的に注文したいのですが、
豆腐にしては、かなり高価なので
1年に1回ぐらいはお取り寄せしたいです。


美味しい豆腐を食べているなら、
ポチっとして頂けるとありがたいです。
<(_ _)>→人気blogランキングへ

中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2012年5月14日

妻と埼玉日帰り旅 3/3 ファンモン・ライブ

4月21日、妻と二人埼玉日帰り旅行の最終目的地は、さいたまスーパーアリーナ
流石、都会のイベント会場ですね、駐車場がらがらでした。
さいたまスーパーアリーナ

さいたまスーパーアリーナに来たのは、
FUNKY MONKEY BABYS(ファンキーモンキーベイビーズ)
のライブSmileを見る為です。
以前、長岡でのイベント音楽と髭達で2回見ている彼等ですが、
単独ライブを見るのは、初めてで、うきうきで会場入りしました。
FUNKY MONKEY BABYS(ファンキーモンキーベイビーズ)

開演30分前でグッズ売り場は、
まだこんなに行列が出来ていました。
グッズを買うのを諦め会場入りしました。
グッズ売り場

3時間に及ぶライブは、大盛況で終演。
気持ちも身体も熱くなるライブで、
運動したなって感じになりました。
とても楽しかったです。
帰り道には、こんなサプライズもあり、
ファン思いな彼等を愛おしく思えました。
こんなサプライズ

疲れたライブの後、三芳パーキングエリアで
まい泉のかつ定食を食べてしまいました。
これがいけませんでした。
お腹いっぱいで、眠気を誘ってしまいます。
横川と小布施のPAで1時間ずつ休憩を取らなくては
眠くて帰れませんでした。
まい泉のかつ定食
それでもなんと午前1時過ぎに無事に帰宅する事が出来ました。
今度から、帰りは、空腹で帰ろうと誓いました。


音楽ライブは、楽しいと感じたなら、
ポチッとして頂けるとありがたいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2012年5月13日

妻と埼玉日帰り旅 2/3

4月21日、妻と二人埼玉へ日帰り旅行に行って来ました。

川越散策は、ほとんど食べ歩きしていました。
箸のお店では、チマチョゴリをまとった美女に遭遇。
思わず見とれてしまいました。
チマチョゴリをまとった美女

買えそうにありませんが、高級刃物のお店も見学。
出刃包丁、良く切れそうでした。
高級刃物のお店

テレビで取り上げられた芋おにぎり
お店で、またも買い食いしました。
お味は、焼き芋ですね。
芋おにぎり

蔵造りの街を散策した後、菓子屋横丁に向かいました。
川越で人気のパン屋さん
で、お土産のパンを購入。
<br />
川越で人気のパン屋さん

さすが菓子屋横丁です、駄菓子屋さんがいっぱいあり、
日本一長い麩菓子も売っていました。
日本一長い麩菓子

そして川越散策最後は、さくら団子で締めました。
さくら団子
最初から最後まで古い町並みを楽しむと言うより、
食べ歩きの川越散策となりました。
それにしても美味しい物が沢山ありますね。
川越散策を終え、次なる目的地に向かいました。
その様子は、また明日お伝えします。


古い町並みをもっと見たかったとお思いの方は、
ご自分で川越に行って頂だき、なおかつ、
ポチッとして頂けるとありがたいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画

2012年5月12日

妻と埼玉日帰り旅 1/3

4月21日、埼玉県へ妻と2人で日帰り旅行してきました。
なぜ埼玉県かは、後で分かります。
最終目的地の前に、以前から行きたかった川越に行きました。
小江戸川越と呼ばれる古い町並みが素敵です。
川越

古い町の象徴がこの時の鐘
レトロ調の巡回バスも観光客を喜ばせます。
時の鐘

街を歩けば、着物姿の美女も見かけるし、
お団子も食べたくなります。
小腹を満たす為に、みたらし団子を一つ頂きました。
、着物姿の美女

小腹が空いても目に入るのは、食べ物ばかり。
お団子やさんの迎えの花林糖屋さんで、
お土産にかりんとうをいくつか買いました。
人力車に乗ったご婦人方も川越を満喫しているようでした。
花林糖屋

豆腐屋さんもあり、流石に豆腐は、買いませんでしたが、
他の店で売っていた納豆が目に入り、
納豆好きの私は、昔ながらの納豆を買わせて頂きました。
この納豆、非常に美味しいです。
納豆

古い町並み散策も楽しいですが、
いろんな食べ物やさんがあり、
そちらに目がいく方が多くなります。
通りの角には、豆屋さんがあり、
試食を沢山させて頂きました。
ここでも、お土産を沢山買わせて頂きました。
豆屋さん

散策して試食して疲れてしまい、
しばし休憩をレトロな喫茶店でいたしました。
レトロな喫茶店
次なる散策ルートを探しながら、珈琲でくつろぎました。
もう少し川越を散策するのですが、
その様子は、また明日お伝えいたします。


蔵造りの川越に興味がわいたなら、
ポチッとして頂けるとありがたいです。 
<(_ _)>→人気blogランキングへ
中小企業法人・個人事業主専門メール保険相談所です新潟県上越市あい企画